マッサージのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:マッサージ

マッサージのカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

マッサージ
      ■ 手は美容と健康に効くツボの宝庫!  手には体の痛みを抑える効果が期待できるツボが沢山あります。鍼灸の世界では例えば指に関していえば、各指それぞれ少なくとも1つの臓器に関連している考えられています。また、手にあるツボを押すことで緊張状態から解き放ち、感情を上手にコントロールすることもできます。  セルフケアとしての手のツボ押しは決して難しくありません。むしろ積極的に取り入れて仕事や様々...

記事を読む

マッサージ
     ■ 首のこりが様々な病気の原因?!   うつ病には精神病のうつ(大うつ病)と自律神経うつ(頸筋性うつ)の二つがあり、自律神経うつは首のこりや肩のこりが原因と言われています。  世間で言われているうつ病の約9割りは、自律神経うつと推定されています。実は今後さらに自律神経うつで苦しむ人たちが増えると予想されています。その原因がスマホの長時間利用によって首の筋肉を痛めるためで、その結果うつ病を発症...

記事を読む

マッサージ
      ■ 肩こりはなぜ辛いのか?  世界的規模で長時間「座りっぱなし」による健康被害が大きな社会問題となっています。欧米ではオフィスの中で立ったまま仕事ができるデスクを用意し、就業時間内に出来るだけ立つことを推奨する企業が増えています。  日本ではそうした動きは見られませんが、一日中仕事で座りっぱなしの状態が長期間にわたって続くと、どうしても血流が悪化するので、筋肉量が減って、しかも固くなるの...

記事を読む

マッサージ
      ■ 老化を加速させてしまう原因とは!?  老化を加速させる問題の一つに関節痛があげられます。中でも膝関節と背中から腰にかけての関節に痛みが出始めたら要注意です。これらの原因は関節および後肢の柔軟性が低下し、軟骨が摩耗して不快な痛みを引き起こすためです。  痛みが強すぎると歩行も次第に困難な状況になるので、極端な運動不足に陥り、家に引きこもった状態となりやすいことから、老化が一気に進むこと...

記事を読む

マッサージ
      ■ 足の甲にも美容と健康に効くツボがいっぱい!  足は第2の心臓といわれるほど重要な役割を担っています。実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。足を動かすことでポンプのような働きをしながら心臓と一緒に血液を全身に送っています。  また、足には沢山の神経があるので、内臓や器官の不調がそのまま足にサインとして現れます。これは、東洋医学にかぎらず西洋医学でも同じように考えられてい...

記事を読む

手のひらマッサージの効果が凄い!血流を改善して基礎代謝と免疫力をアップ!頭痛、生理痛、肩こり、腰痛、ストレス、うつ病などの予防に利く!

 
 
9920171012ht.png
 
 
 
 
■ 手は美容と健康に効くツボの宝庫!
 
 
手には体の痛みを抑える効果が期待できるツボが沢山あります。鍼灸の世界では例えば指に関していえば、各指それぞれ少なくとも1つの臓器に関連している考えられています。また、手にあるツボを押すことで緊張状態から解き放ち、感情を上手にコントロールすることもできます。
 
 
セルフケアとしての手のツボ押しは決して難しくありません。むしろ積極的に取り入れて仕事や様々な社会活動によるストレスから心と体を解き放つべきです。
 
 
 
 
520171001ht.png

 
 
『 手の平のつぼを押して健康チェック! 』
 
 
手のツボ押しは非常にシンプルです。深呼吸しながら、ツボを5秒間押して1秒離すといった作業を繰り返すだけです。力加減は痛気持ちいい程度が目安です。強い痛みを感じるようでしたら、そのツボに関連した臓器に何らかしらの問題があると考えられます。
 
 
ということで今回は健康効果にすぐれた手のマッサージの効果をご紹介させていただきます。もしお時間がおありでしたら、手のツボに関して広範囲に解説している動画の方も御覧ください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

自律神経が弱っている人は首がこっていた!?首こりを放置すると様々な心身の不調(頭痛、耳鳴り、めまい、不眠、便秘など)を招く原因に!!

 
 
2720171003ht.png
 
 
 
■ 首のこりが様々な病気の原因?!
 
 
うつ病には精神病のうつ(大うつ病)と自律神経うつ(頸筋性うつ)の二つがあり、自律神経うつは首のこりや肩のこりが原因と言われています。
 
 
世間で言われているうつ病の約9割りは、自律神経うつと推定されています。実は今後さらに自律神経うつで苦しむ人たちが増えると予想されています。その原因がスマホの長時間利用によって首の筋肉を痛めるためで、その結果うつ病を発症する人が増えるのだとか。
 
 
 
 
 
120180405hm.png
 
 
 
■ 自律神経とは!?
 
 
自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つで成り立っています。「交感神経」と「副交感神経」は、それぞれ役割が異なり、運動している時や緊張している時などストレスのかかる状況では交感神経が優位になります。
 
 
反対にリラックスしているときは副交感神経が優位になります。ちなみに交感神経は心拍数を上げ、抹消血管を収縮させ、血圧を上昇させる一方、血行を悪くするので、次第に疲労が大きくなっていきます。
 
 
こうした疲労を出来るだけ早く解消するためには副交感神経を優位にする必要があります。過度のストレスが長期間にわたって続くと自律神経が乱れ、自律神経失調症を発症する可能性が高まり、次第に「うつ状態」になって心に症状がでてきます。
 
 
 
 
59340161001.png
 
 
 
『 首のこりを改善して自律神経を整える! 』
 
 
基本的に自律神経うつは、首のこりを改善する過程において、自然と副交感神経が働きだし、思いのほか短期間で全ての症状が解消します。ですので、首のコリを解消するためのマッサージやストレッチが自律神経うつを解消・予防する上で非常に重要なんです。
 
 
「首のスジを押す」というのは、非常にシンプルな方法ではありますが、即効的、かつ効果は絶大です。何といっても免疫力が確実に高まりますので、以下の症状が解消・改善されます。
 
 
 
 
5320171006ht.png

 

(1)首・肩こり
(2)頭痛、
(3)耳鳴り
(4)めまい
(5)不眠
(6)便秘
(7)疲労感
(8)高血圧
(9)肥満
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

辛い肩こりは指ヨガで予防!指ヨガなら体が硬くても大丈夫!血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!冷え、疲労、むくみの予防に!

 
 
18530170114.png
 
 
 
 
■ 肩こりはなぜ辛いのか?
 
 
世界的規模で長時間「座りっぱなし」による健康被害が大きな社会問題となっています。欧米ではオフィスの中で立ったまま仕事ができるデスクを用意し、就業時間内に出来るだけ立つことを推奨する企業が増えています。
 
 
日本ではそうした動きは見られませんが、一日中仕事で座りっぱなしの状態が長期間にわたって続くと、どうしても血流が悪化するので、筋肉量が減って、しかも固くなるので、体全体がこりやすくなります。
 
 
しかも、最近はスマホを長時間利用される方が非常に多く、これが原因で姿勢がさらに悪化し、首や肩のコリや痛みがこれまで以上に深刻な状態にある人が急速に増えています。
 
 
 
13072017401ht.png
 
 
 
『 忙しい人にこそ指ヨガは最適! 』
 
 
本来こうしたトラブルを解消するにはウォーキングなど適度な運動が一番効果的なんですが、みなさん何かと忙しいので、運動だけのためにまとまった時間が取れません。
 
 
そこでオススメしたいのが「指ヨ」ガです。指ヨガはその名のとおり手の指を中心に指圧したり、ストレッチをかけたりすることで、体に良い効果をもたらしてくれるエクセサイズです。
 
 
指ヨガは座ったまま出来るので、実践するうえで場所を選びません。いつでもどこでも好きなときに出来るので、実践しやすい上に比較的容易に習慣化できるのも大きなメリットです。
 
 
 
 
18730170114.png
 
 
 
『 指ヨガは指だけでとてつもない健康効果を実現! 』
 
 
また、指ヨガは指だけで行うので、ヨガ特有の難易度の高いポーズを取る必要もありません。しかも優れた健康効果を実現します。ですので、初心者の方でもすぐに出来ますし、習慣化しやすい点も指ヨガの大きな魅力となっています。
 
 
ということで、今回は人気Youtuber「naoco yoga」さんの動画をベースに肩こりに効く、指ヨガについてまとめさせていただきましたので、是非指ヨガで辛い肩こりを予防・解消してください!

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

膝の後ろにある委中(いちゅう)のツボ押しマッサージの効果が凄い!背中、腰、坐骨神経、股関節のしびれや痛み、肝機能障害などの予防に効く!

 
 
7520170717ht.png
 
 
 
 
■ 老化を加速させてしまう原因とは!?
 
 
老化を加速させる問題の一つに関節痛があげられます。中でも膝関節と背中から腰にかけての関節に痛みが出始めたら要注意です。これらの原因は関節および後肢の柔軟性が低下し、軟骨が摩耗して不快な痛みを引き起こすためです。
 
 
痛みが強すぎると歩行も次第に困難な状況になるので、極端な運動不足に陥り、家に引きこもった状態となりやすいことから、老化が一気に進むことになります。
 
 
 
 
 
21982017401ht.png
 
 
 
■ 薬に頼りすぎると中々改善しない!?
 
 
また、多くの人が薬の服用、クリーム、軟膏などで痛みを取り除こうとしますが、あまり薬に頼りすぎるのはおすすめできません。適度な運動と指圧によるセルフケアなどがこうした問題を解消するうえで優れた効果をもたらしてくれるので、是非これらを加えてみてください。
 
 
指圧は、ただ単に指を使って特定のツボに圧をかけるだけではありません。特定のツボを指圧することによって、身体の経路を流れるエネルギー(氣)の流れがスムーズになります。
 
 
 
 
 
22182017401ht.png
 
 
 
■ 自分を癒やす「氣」の力でセルフケア!
 
 
最近の研究によりますと、これらのエネルギー経絡の存在が西洋医学の分野でも認められ、指圧するさいの指が身体に対してエンドルフィンとして知られている天然の鎮痛剤のようなエネルギーを放出させていることが明らかになっています。
 
 
ですので、氣というと何か特別な修行を積んだ人しか使用できないもののように思えるかもしれませんが、実は誰にでも備わっていますので、気が出ていると思い込んでください。
 
 
指圧することによって筋肉をほぐしながら痛みやコリを和らげ、血液循環を促進し、良好な健康状態を維持するのが容易になります。そこで、こうした問題を解決すべく今回ご紹介させて頂きたいのが「委中(いちゅう)」というツボです。
 
 
 
 
 
21382017401ht.png
 
 
 
■ 委中(いちゅう)とは!?
 
 
委中(いちゅう)は、ひざの真裏にあるツボです。ご覧のとおり委中は腰からかなり離れていますが、委中は足の「太陽膀胱経」に属するツボなので、腰痛や坐骨神経痛、股関節痛など、足腰から殿部にかけて痛みや疲労がある場合、これらの症状を改善する効果が期待できます。
 
 
また、それ以外にも足の痛みを解消する効果が高く、足の痛みやしびれに優れた効果を発揮します。そして、まだあります。消化器にも良い効果をもたらしてくれるので、肝臓の働きがよくなり、黄疸などの肝機能障害の予防や改善効果も期待出来ます。
 
 
21282017401ht.png

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足をみれば健康状態が分る!体の不調を改善する即効性の高い「足の甲のツボマッサージ」で血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!

 
 
14872017401ht.png
 
 
 
 
■ 足の甲にも美容と健康に効くツボがいっぱい!
 
 
足は第2の心臓といわれるほど重要な役割を担っています。実は心臓だけでは全身に血液を送ることができないんです。足を動かすことでポンプのような働きをしながら心臓と一緒に血液を全身に送っています。
 
 
また、足には沢山の神経があるので、内臓や器官の不調がそのまま足にサインとして現れます。これは、東洋医学にかぎらず西洋医学でも同じように考えられています。
 
 
基本的に反射区は足裏にあります。足裏をみれば内臓の状態がよく分かります。しかし、だからといって足の甲はどうでもいいというわけではありません。実は足の甲にもリンパが沢山流れているので。身体がむくんでしまった場合、足の甲を流すことによって、血液の状態が良くなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます