■徹底した準備が何より重要!


医師転職支援サービスがネットを中心に増えているため、医師の先生方が転職しやすい
環境が整備されたわけですが、皮肉にも転職に失敗するケースが増えています。


どこの病院でも深刻な医師不足であるため、医師は「 売り手市場 」とされています。


この点に関しては、紛れも無い事実ですし、今後しばらくはこの状態が続くでしょう。
しかし、だからといって、思いつくままに行動するような転職は非常に危険です。





■高額給与求人には要注意!


医師専門の転職支援サービスもサービスの質に大きな差があります。


気をつけたいのが、単に利用者が希望する求人情報を右から左に流す転職サイトです。
こうしたところを利用すると入職したあとに後悔することになります。


例えば高年収を提示するような求人の中には悪質な医療機関が少なくありません。


いい加減な医師転職サイトは、何も調べずに求人を紹介しますので、運悪くこうした
悪質な求人先を紹介されてしまう可能性があるので、自ら注意する必要があります。


高給与に惹かれて転職するも、いざ入職してみたら、異常なレベルの残業と当直を押し
つけられ、精神的・肉体的に破綻状態に追い込まれるケースが実際にあります。





■大切なキャリアに傷をつけないために必要なこととは?


とてつもない激務の果てに体を壊してしまっては何の意味もありません。しかし、一度
転職してしまうと、最低でも1年は我慢しないとキャリアに傷がつきます。


懲りずに転職の失敗を繰り返す医師の先生も少なくありません。


本当に転職を繰り返し取り返しがつかなくなるケースもあります。


こうした失敗をしないためにも、すでに失敗された方のお話が生きた教科書になります
ので、医療機関に関する情報を幅広く網羅した医師転職サイトの利用が必須です!


医師転職サイトのキャリアコンサルタントが、過去の事例から適切なアドバイスをして
くれますので、希望する医療機関への転職を最短距離で実現してくれます!!



» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ