2017年05月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年05月

2017年05月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

エクセサイズ
      ■ なぜ突然ひざに痛みが生じるのか!?  歩いていて突然ひざの内側に痛みが生じてしまうケースが最近増えています。主な原因としてあげられるのが、姿勢が悪いため骨盤も歪んでしまい、下半身のバランスも崩れてしまうので、体を動かすたびに痛みが生じやすくなります。  姿勢が悪くなる原因は沢山ありますが、ひざの痛みにつながる原因としては、お尻の筋肉が弱い、もしくは硬いためです。普通の状態よりも大きな...

記事を読む

その他
       ■ 足のむくみ悩まされる男女が急増中!?  これまで足のむくみは、オフィスで働く女性の共通の悩みとされてきましたが、最近は男性でも一日中座りっぱなしの状態で働く人たちが増えているので、男性の間でもむくみは深刻な問題となりつつあります。  足は「第二の心臓」と呼ばれていてポンプのような働きがあります。ですので、足がむくんでしまうと、体全体の血行が悪くなり、代謝が悪化して脂肪がつきやすくな...

記事を読む

その他
      ■ じんましんは季節の変わり目にかけて要注意!  新年度を迎え、入学、入社、移動、移転などで心機一転!希望を抱えながらも慣れるまで大変ですよね。しかし、もう5月も半ばに入ろうとしています。ちょうど季節の変わり目なので、何かとストレスを感じやすい時期です。  そうなるとどうしても「体調管理」が難しくなります。その際に気をつけたいのがストレスをためすぎないことです。意外に思われるかもしれませ...

記事を読む

エクセサイズ
       ■ プランクを始めよう!?  毎日3~5分間この優れたエクセサイズを続けることができれば、短期間でとてつもない結果が得られます。もうあなたは狭いジムで他の利用者にぶつかる必要はありませんし、最新鋭のマシーンも必要ありません。自宅やどこでも好きなときにやりたいだけやることができます!  その優れたエクセサイズとは、「プランク」です!プランクは全身の筋肉を効率よく刺激することができる全身運...

記事を読む

ひざの痛みの原因と対策について!お尻と太ももの筋肉を強くすればひざの痛みは改善できる!?簡単エクセサイズで辛いひざの痛みにさようなら!!

 
 
45820170501ht.png
 
 
 
 
■ なぜ突然ひざに痛みが生じるのか!?
 
 
歩いていて突然ひざの内側に痛みが生じてしまうケースが最近増えています。主な原因としてあげられるのが、姿勢が悪いため骨盤も歪んでしまい、下半身のバランスも崩れてしまうので、体を動かすたびに痛みが生じやすくなります。
 
 
姿勢が悪くなる原因は沢山ありますが、ひざの痛みにつながる原因としては、お尻の筋肉が弱い、もしくは硬いためです。普通の状態よりも大きな負荷がひざにかかるので、これが原因となって痛みが生じやすくなってしまうわけです。
 
 
一般の成人が歩くとき、ひざ関節には体重の3~4倍の負担がかかると言われているので、本来であればクッションとしての働きがあるお尻の筋肉が弱かったり、硬かったりすると、下半身のバランスが乱れてしまい、直接とてつもない負荷がひざに行くので、強い痛みが生じます。
 
 
 

26120170501ht.png

 
 
『ひざの痛みの種類とは!?』
 
 
(1)「骨の痛み」
 
基本的に軟骨には神経がないので痛みませんが、クッション構造のすり減りなどが原因によって骨がこすれることもあるので、強い痛みが生じます。
 
 
 
(2)「靭帯の痛み」
 
関節の限界を超えてひざに負担がかかってしまうと、関節をまとめている靭帯が引き伸ばされて強烈な痛みが生じます。
 
 
 
(3)「炎症による痛み」
 
ひざの周辺が腫れによって周りの組織が圧迫されて痛みが生じます。
 
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足のむくみ悩まされる男女が急増中!?足のむくみをスッキリ解消できる簡単セルフケア!血流改善、免疫力UP、代謝UP、疲労回復などにも効く!

 
 
27220170501ht.png
 
 
 
 
 
■ 足のむくみ悩まされる男女が急増中!?
 
 
これまで足のむくみは、オフィスで働く女性の共通の悩みとされてきましたが、最近は男性でも一日中座りっぱなしの状態で働く人たちが増えているので、男性の間でもむくみは深刻な問題となりつつあります。
 
 
足は「第二の心臓」と呼ばれていてポンプのような働きがあります。ですので、足がむくんでしまうと、体全体の血行が悪くなり、代謝が悪化して脂肪がつきやすくなるので、太りやすい体質になってしまいます。
 
 
また、足のむくみが単なる血行不良によるものではない場合、深部静脈血栓症や下肢静脈瘤など深刻な病気を示すサインの場合もあるので、一日中座りっぱなしの方は注意が必要です。
 
 
 
 
26820170501ht.png
 
 
 
ちなみに一般的なむくみ解消法は以下の通りです。
 

(1)しっかり適量の水分を取る
(2)椅子にすわるさいは両足をしっかり床につける
(3)歩く(エレベーターやエスカレーターの使用を控える)
(4)爪先立ちを繰り返し行う
(5)夜トマトジュースを飲む
(6)テニスボールやゴルフボールを使った足裏マッサージ
(7)足湯(フットバス)


 
 
27120170501ht.png
 
 
 
『 むくみを放置してしまうリスクとは!? 』
 
 
長時間座っていることとか、あるいは断続的でも1日トータルで長い時間座っていることによって、単に下半身がむくむだけではありません。首こりや肩こり、腰痛、眼精疲労、頭痛といった様々な体調不良を引き起こす原因となります。
 
 
我々日本人は世界一座っている状態が長いとされていて、軽く1日7時間を超えています。また、オフィスで仕事をしていると水分補給がおろそかになりがちですよね。「口渇」は、普段それほど意識することはないので、気づかないうちに徐々に脱水してしまいます。
 
 
これから暑くなると熱中症にも気をつけなければなりません。そうならないためにも、むくみを早い段階で解消する必要があります。そこでおすすめしたいのがリンパマッサージです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ストレスが「じんま疹」を引き起こす!!皮膚を掻きむしらないために不快なかゆみを抑えるには?季節の変わり目の体調不良には要注意!!

 
 
19820170501ht.png
 
 
 
 
■ じんましんは季節の変わり目にかけて要注意!
 
 
新年度を迎え、入学、入社、移動、移転などで心機一転!希望を抱えながらも慣れるまで大変ですよね。しかし、もう5月も半ばに入ろうとしています。ちょうど季節の変わり目なので、何かとストレスを感じやすい時期です。
 
 
そうなるとどうしても「体調管理」が難しくなります。その際に気をつけたいのがストレスをためすぎないことです。意外に思われるかもしれませんが、ストレスが原因で発症しやすいのが「じんま疹」です。特に季節の変わり目は要注意です。
 
 
 
 
19720170501ht.png
 
 
 
『 ストレスをためない!』
 
 
ストレス性によるじんま疹を発症した場合、ストレスが解消されないと中々症状が改善されません。市販の塗り薬などの効果を高めるためにも、自分にあったストレス解消法を見つけて下さい。
 
 
ウォーキングやストレッチといった適度な運動は勿論のこと、歌を歌う、楽器を演奏する、絵を描くといった趣味の世界に没頭するのも、ストレスを解消するうえで非常に有効です。
 
 
ということで、今回は、ストレスが原因で発症する蕁麻疹について非常に分かりやすく解説している「Doctors Me」さんの記事と蕁麻疹治療について解説した動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日たった3分間であなたの全身の筋肉が生まれ変わる!最強エクセサイズ「プランク」を実践するメリット5選!

 
 
6130170201hd.png
 
 
 
 
 
■ プランクを始めよう!?
 
 
毎日3~5分間この優れたエクセサイズを続けることができれば、短期間でとてつもない結果が得られます。もうあなたは狭いジムで他の利用者にぶつかる必要はありませんし、最新鋭のマシーンも必要ありません。自宅やどこでも好きなときにやりたいだけやることができます!
 
 
その優れたエクセサイズとは、「プランク」です!プランクは全身の筋肉を効率よく刺激することができる全身運動です。プランクを実践すれば単に筋肉量が増えるだけでなく、血流が改善されるので、免疫力や代謝もUPし、太りにくい体質へと改善されます。
 
 
これだけでも十分やる価値がありますが、プランクの凄さはこれだけではないんです。ということで、今回はプランクの優れた効果を分かりやすくまとめたLifehackerさんの記事とプランクを実演している動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます