2017年05月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年05月

2017年05月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

エクセサイズ
       ■ スクワットなら背中やお腹の脂肪がごっそり落ちます!  ここに来て美容や健康に関するサービスや商品が大量に市場に投入されています。ケンコーコムという会社が運営する「ライザップ」のような高額なジムに沢山の人が押し寄せるくらいですから、その需要の大きさが伺えます。  しかし、大抵の人は長くは続きません。3分以上のエクセサイズを継続させるには、目に見える形での効果がない限りは相当意思が強く...

記事を読む

メンタルヘルス
     ■ オキシトシンとは!?  最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。  このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。       ■ ハ...

記事を読む

たった10回で腹筋500回に相当する効果を実現!スクワットなら背中やお腹の脂肪がごっそり落ちます!

 
 
363240170201hd.png
 
 
 
 
 
■ スクワットなら背中やお腹の脂肪がごっそり落ちます!
 
 
ここに来て美容や健康に関するサービスや商品が大量に市場に投入されています。ケンコーコムという会社が運営する「ライザップ」のような高額なジムに沢山の人が押し寄せるくらいですから、その需要の大きさが伺えます。
 
 
しかし、大抵の人は長くは続きません。3分以上のエクセサイズを継続させるには、目に見える形での効果がない限りは相当意思が強くなければ続けることはできません。仮に当初の目的が達成するまで続いたとしても、リバウンドに苦しみ、結果的に元の木阿弥に。
 
 
このため大抵のフィットネス器具は押し入れの肥やしになってしまいます。高額なダイエットサプリメントなども同様です。目を見張る効果がなければ買い続けようとは思わないですよね。
 
 
 
17120161117.png
 
 
 
『 スクワットは生活習慣病の予防に最適! 』
 
 
そうはいっても何もしなければドンドン酷くなるばかりです。しかも、最近では運動不足が長期間にわたって続くと糖尿病や高血圧などの習慣病だけでなく、脳の老化が進んでしまうと言われています。
 
 
認知症は今現在どのような生活をされているかで決まります。しかも、発症するのは10年程度先のことなので、60歳代で発症するケースが圧倒的に多いことから、40歳くらいから運動を習慣化するのが理想とされています。
 
 
ですので、出来るだけ早い段階で何らかしらの運動を習慣化することをオススメします。そこでおすすめしたいのが、ご存知「スクワット」です。スクワットは少ない回数で驚異的な効果を実現するエクセサイズです。
 
 
 
17720161117.png

 
 
ということで今回はスクワットの優れたダイエットと健康に関する効果について解説した美BEAUTEさんの記事とMuscleWatchingさんの効果の高いスクワットを実演した動画をご紹介させていただきます。是非試してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

愛情ホルモン「オキシトシン」の心を癒やす様々な効果と「オキシトシン」を増やす方法!毎日を笑顔に!!

 
 
383240170201hd.png

 
 
 
■ オキシトシンとは!?
 
 
最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。
 
 
このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。
 
 

 
6394201611104.png
 
 
 
 
■ ハグをするとオキシトシンの分泌量が増える
 
 
オキシトシンは、別名「抱擁ホルモン」や「愛情ホルモン」ともいわれていて、人間関係によい影響をもたらしてくれるだけでなく、ストレスを抑える効果が期待できます。
 
 
また、信頼のおける人とハグすることでオキシトシンが十分に分泌されると、脳の疲れを癒し、気分を安定させ、人に対する信頼感が増し、心地よい「幸福感」に包まれます。
 
 
 
 
31020170501ht.png
 
 
 
『 意識してオキシトシンの分泌量を上げる努力を! 』
 
 
実はそれくらい自分でオキシトシンの分泌を活発化することが出来るんです。であるならば、常に一日に必要な適切な量のオキシトシンが分泌されるように積極的に取り組んでいくべきですよね。
 
 
ということで、今回はオキシトシンを効率よく分泌させるための方法を分かりやすく解説しているリクナビNEXTジャーナル さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます