2018年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年01月

2018年01月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
     ■ 脳疲労とは!?  最近「脳疲労」という言葉を耳にする機会が多くなりました。脳疲労とはその名の通り「脳が疲れている」わけですが、ご存知のとおり脳は24時間休むことなく毎日ひたすら働き続けています。  ですので、当然疲れます。脳が疲れると、一般的には頭が「ボーっ」としたりするわけですが、この状態を放置すると脳の病気に発展する危険性もあるので、脳疲労を放置してはいけません。  また、ストレス...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?  骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。  そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ 背筋が曲がるデメリットとは!?  長期間にわたってデスクワークを行なっていると姿勢が前屈みになりやすいので、そうなると背中が丸まってしまいます。一度そうなると背筋を伸ばそうとして腰だけを起こそうとしても、腰が伸びません。最悪の場合は手術を受けることになってしまいます。  悲しいことに、本人は背筋を伸ばしているつもりでも、体は丸まったままの状態が続きます。そして、次第に腰回りの筋肉が固...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 運動不足の人たちが増えている!?  運動不足の人が休息に増えているようです。運動不足に陥ると色々な弊害がありますが、血流が悪化して代謝が低下するので、太りやすい体質になってしまいます。  特にお腹とお尻まわり脂肪がつきやすくなるので、が気になりますよね。食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いので、食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番です。    ...

記事を読む

その他
  出典:「ランニング医学辞典」出版:「西村書店」    ■ 腸脛靭帯炎とは!?  腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。  腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。...

記事を読む

その他
      ■ 背骨が整えば人はもっと健康になれる!  今回は、全身の血流を改善するエクセサイズをご紹介させていただきます。考案者の永井峻先生は、楽ゆる整体サロンの院長として、毎日忙しい合間を塗って沢山の患者さんの施術を自ら行っています。  それだけではありません。施術のやり方やWebでの集客方法(Webマーケティング)の指導を行っています。しかも年に数回本を出版されている人気作家でもあります。そんな永井...

記事を読む

健康
      ■ 肝臓の役割とは!?  肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。  残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれらを...

記事を読む

健康
      ■ 玉ねぎの血液サラサラ効果が凄い!  ご存知のとおり、玉ねぎは数ある野菜の中でも美容と健康が大変優れています。玉ねぎの独特の辛みと、切ったときに涙が出るくらい目を刺激する成分は、玉ねぎだけでなく、ねぎ類に共通して含まれる「硫化アリル」です。  硫化アリルは、血液をサラサラにする効果が非常に優れているので、玉ねぎを食べることによって、脳梗塞や心筋梗塞など重篤度の高い病気に発展するリスクが...

記事を読む

ダイエット
    ■ 体のつぼとは!?  鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。  こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視し...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 脂肪燃焼効果が高い褐色脂肪細胞とは!?  今回は、バレエの先生直伝!褐色細胞を燃やす肩甲骨を刺激するストレッチをご紹介します。肩甲骨周辺の筋肉は硬くなりやすく、また、筋肉量が中々増えないので、脂肪の燃焼効果を悪化させるのをはじめ、肩こりや背中の痛みなど様々な弊害をもたらします。  ちなみに、人間の体の脂肪は「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」の二種類があります。白色脂肪細胞は脂肪を蓄積し...

記事を読む

脳疲労が体調不良の原因だった!?頭のツボを優しくセルフケア!血流を改善して代謝と免疫力アップ!首のこり、眼精疲労、偏頭痛などの予防に!

 
 
3324401801029ht.png

 
 
 
■ 脳疲労とは!?
 
 
最近「脳疲労」という言葉を耳にする機会が多くなりました。脳疲労とはその名の通り「脳が疲れている」わけですが、ご存知のとおり脳は24時間休むことなく毎日ひたすら働き続けています。
 
 
ですので、当然疲れます。脳が疲れると、一般的には頭が「ボーっ」としたりするわけですが、この状態を放置すると脳の病気に発展する危険性もあるので、脳疲労を放置してはいけません。
 
 
また、ストレスの原因は色々あるわけですが、脳疲労も大きく影響します。怖いのは脳は体と違って、どんなに疲れていても自覚するのが難しい点です。ですので、放置してしまうケースが多いんです。
 
 
 
 
 
3920170603ht.png
 
 
 
■ 脳疲労の症状とは!?
 
 
脳疲労を放置し続けると頭痛をはじめ様々な体調不良を引き起こす原因となるので、意識して脳の疲れを解消する必要があります。そのために重要なのが習慣的にセルフケアを行って、脳疲労を解消することです。
 
 
脳は人間の臓器の中で、もっともエネルギー消費が高いんです。何とこの小さな臓器が体全体の20%を占めているんです。ですので、脳が疲労すると体は特別疲れていないにもかかわらず、物凄く疲れているように感じてしまうわけです。
 
 
脳疲労の基本的な症状についてですが、脳の機能が低下すると自律神経のバランスが乱れ、体調を正常な状態に保つことさえも難しくなります。また、ボーッとすることが多くなり、次第に思考がはっきりしなくなったり、突然強い頭痛がしたりするようになります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

骨盤スクワットの健康効果が凄い!骨盤の歪みと全身の血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!頭痛、肩こり、腰痛などの予防に!

 
 
5534201611101.png
 
 
 
 
■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?
 
 
骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。
 
 
そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は勿論のこと男性も骨盤の歪みを矯正することを意識する必要があります。
 
 
 
 
237201610124.png
 
 
 
『 骨盤矯正スクワットで骨盤の歪みを解消!』
 
 
骨盤を自分で矯正する方法は沢山ありますが、その中でも効果が高いとされている方法の一つが「骨盤矯正スクワット」です。特別な器具を一切使わないので、場所を選ばず、好きな時にいつでも行うことができます。
 
 
今回ご紹介させて頂く骨盤矯正スクワットは、1日たった3分、1セット3回でOKなので、誰でも簡単にできます。骨盤を矯正しながらお腹周りはもちろんのこと、太ももやふくらはぎの脂肪がしっかり取れるので、ダイエット効果も期待できます。
 
 
ということで、今回は骨盤を矯正するメリットについてまとめた記事と自宅で簡単にできる骨盤スクワットを実演したモテ子 BEAUTYさんの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

寝ながら背筋を伸ばして腰痛を予防・改善する簡単セルフケア!血流を改善して基礎代謝、免疫力がアップ!ストレス抑制、首や肩のコリの予防に!

 
 
3034401801029ht.png
 
 
 
 
■ 背筋が曲がるデメリットとは!?
 
 
長期間にわたってデスクワークを行なっていると姿勢が前屈みになりやすいので、そうなると背中が丸まってしまいます。一度そうなると背筋を伸ばそうとして腰だけを起こそうとしても、腰が伸びません。最悪の場合は手術を受けることになってしまいます。
 
 
悲しいことに、本人は背筋を伸ばしているつもりでも、体は丸まったままの状態が続きます。そして、次第に腰回りの筋肉が固くなってしまいます。そこで有効となるのが、ストレッチで背筋をしっかり伸ばしてやることです。
 
 
最近はスマホの長時間利用によって、背中が曲がりやすいので、一定の期間だけストレッチをやるだけでは、残念ながら改善することは難しいです。一年を通じてストレッチで背筋を伸ばしてあげましょう。
 
 
 
9760170301ht.png

 
 
■ 効率よく背筋を伸ばすには!?
 
 
背中から腰に掛けての筋肉を柔らかくし、腰や背中の痛みを非常に効率よく改善します。ちなみに、今回ご紹介させていただく動画は、丸まった背中を伸ばして腰痛を治すストレッチを実演しています。
 
 
使用するのはタオル一本を丸めたものだけです。後は寝っ転がりながら行うので、特別なスキルやテクニックは一切必要ありません。今日から実践することができますので、是非お試しください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日5回でOK!二の腕、お腹、お尻を引き締める体幹トレーニングの効果が凄い!血流を改善して代謝と脂肪燃焼効率をアップ!腰痛の予防にも!

 
 
3094401801029ht.png
 
 
 
■ 運動不足の人たちが増えている!?
 
 
運動不足の人が休息に増えているようです。運動不足に陥ると色々な弊害がありますが、血流が悪化して代謝が低下するので、太りやすい体質になってしまいます。
 
 
特にお腹とお尻まわり脂肪がつきやすくなるので、が気になりますよね。食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いので、食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番です。
 
 
 
 
912017913ht.png
 
 
 
『 体幹トレーニングとは!? 』
 
 
そこでおすすめしたいのが体幹トレーニングです。体幹の筋肉を鍛えることによって自然と骨盤が正しい位置に矯正されるので、体幹トレーニングを習慣化すると姿勢が自然と良くなります。
 
 
また、体幹トレーニングは体を引き締める効果が優れているので、出るところが出て引っ込むところは引っ込むといったメリハリのある体型を目指している方にピッタリのエクセサイズです。ですので、男性だけでなく女性にも人気があります。
 
 
 
 
822017913ht.png

 
 
『体幹トレーニングは体のコリや痛みにも効果あり!』
 
 
意外に思われるかもしれませんが、体幹トレーニングで体幹を集中的に鍛えることによって、自分の筋力で骨を正しい状態へ戻すことができるので、首こり、肩こり、背中や腰の痛みの改善につながります。
 
 
サッカー日本代表DF長友佑都選手はヘルニアを患い、その症状があまりにも深刻だったため、一時は引退を考えるほどまで追い込まれたのですが、体幹トレーニングと出会ったことで見事ヘルニアを克服しています。
 
 
ということで今回はMuscleWatchingさんが考案された体幹エクセサイズをご紹介させていただきます。こちらのエクセサイズ基本1日5回程度でOKなんですが、正直かなりきついです。ですので、慣れるまでは1日1回でも十分効果があるので、短期間でお腹とお尻まわりのぜい肉を落としたい方は是非お試しください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸脛靭帯炎(ランナー膝)などの膝の外側の痛みは簡単セルフケア「膝ストレッチ」で予防!一日中仕事で立ちっぱなしの方の膝の痛みの予防に!

 
 
3054401801029ht.png
出典:「ランニング医学辞典」
出版:「西村書店」
 
 
 
 
■ 腸脛靭帯炎とは!?
 
 
腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。
 
 
腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。ランニング中にはさほど痛みを感じなくても、ランニングを終えた後に痛みが現れるケースが少なくありません。
 
 
この段階における痛みの症状は休むと自然と治まりますが、症状が進行してくると、痛みは徐々に大きくなり、走ることすら困難になります。しかも、体を休めても痛みが治まらなくなって痛みが慢性化します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

つらい肩こりや腰痛の原因は血行不良だった?背骨を整えて全身の血行・血流を改善する!背中のハリ、首こり、頭痛、むくみ、冷えなどの予防にも!

 
 
3004401801029ht.png
 
 
 
 
■ 背骨が整えば人はもっと健康になれる!
 
 
今回は、全身の血流を改善するエクセサイズをご紹介させていただきます。考案者の永井峻先生は、楽ゆる整体サロンの院長として、毎日忙しい合間を塗って沢山の患者さんの施術を自ら行っています。
 
 
それだけではありません。施術のやり方やWebでの集客方法(Webマーケティング)の指導を行っています。しかも年に数回本を出版されている人気作家でもあります。そんな永井先生が考案された『背骨ウェイブポンピング』の主な効果は以下の通りとなります。
 
 

(1)全身の血流が良くなる!!
(2)背骨が自然と整う!
(3)体幹が安定し、筋力まで上がる!
(4)腰痛や背中のハリがよくなる!
(5)睡眠が深くなる!
 

 
 
3014401801029ht.png

 
 
『 背骨が整うメリットとは!? 』
 
 
なぜこのような効果が得られるのかといいますと、背骨が整う(中心が整う)ことによって背中が柔らかくなるので、次第に体幹が安定し、四肢(手足)の動きや、頭の働きもよりクリアになります。
 
 
そして、最後の「睡眠が深くなる」についてですが、実は背中は敷布団のようなものなんです。背中の筋肉が硬くなってしまった状態では、どんなに良い寝具の上で寝たとしても、寝具の上に硬い寝具を引いて寝るようなものなんです。
 
 
これでは、到底質の高い睡眠は望めません。ですが、背骨をしっかり整えれば、自然と血流が改善するので、自律神経の切り替え(交感神経、副交感神経)も良くなり、寝付きも良くなるので、睡眠も自然と深くなります。
 
 
 
 
19072017401ht.png
 
 
 
『 背骨がまっすぐになると全身の血流が良くなる! 』
 
 
ウェイブポンピングを行うことによって背骨を縦にゆらすことができます。これにより血流が良くなったり、背骨の位置が整います。また、脳→首→全身の連動を良くし、これにプラスして血流を良くするので、ウェイブポンピングを毎晩寝る前に実践すれば睡眠の質だけでなく、様々な健康効果を実感していただけると思います。
 
 
それほそ血流と背骨の状態が我々の健康に重要なんです。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

肝臓に違和感を感じる前にこんな症状が出たら要注意!!肝機能障害を示す7つのサインとは!?なぜ多くの人が肝機能障害を放置してしまうのか!?

 
 
9720171012ht.png
 
 
 
 
■ 肝臓の役割とは!?
 
 
肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。
 
 
残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれらを代謝・分解をして無害化する効能・効果があります。こうした優れたデトックス効果によって我々人間は健康が維持できるわけです。
 
 
38660170301ht.png
 

『 なぜ人は肝機能障害を見逃してしまうのか!? 』
  
 
肝臓は「沈黙の臓器」ともいわれるほど症状がでにくい臓器です。このため肝機能障害は初期の段階では症状として表れにくいでとされていて、末期症状(肝炎、脂肪肝、肝硬変、肝臓がん)になるまで自覚症状が出ないケースが少なくありません。
 
 
このため発見が遅れてしまうことが多いので、そうならないためにも肝機能障害について、しっかり把握しなければなりません。ということで今回は肝機能障害の種類と症状についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

玉ねぎの血流を改善する効果が凄い!代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップ!血栓症、動脈硬化、高血圧、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病の予防に効く!

 
 
903016912.png
 
 
 
 
■ 玉ねぎの血液サラサラ効果が凄い!
 
 
ご存知のとおり、玉ねぎは数ある野菜の中でも美容と健康が大変優れています。玉ねぎの独特の辛みと、切ったときに涙が出るくらい目を刺激する成分は、玉ねぎだけでなく、ねぎ類に共通して含まれる「硫化アリル」です。
 
 
硫化アリルは、血液をサラサラにする効果が非常に優れているので、玉ねぎを食べることによって、脳梗塞や心筋梗塞など重篤度の高い病気に発展するリスクが非常に高い「血栓症」や「動脈硬化」をしっかり予防してくれます。
 
 
 
 
4520170501ht.png
 
 
 
『 玉ねぎは生活習慣病の予防に最適 』
 
 
食の欧米化が進んだことによって、こうした生活習慣病に苦しむ人が急速に増えています。特に中年男性の多くが、生活習慣病の予備軍といわれているほど深刻な状態にあるので、30代後半に入ったら生活習慣を見直す必要があります。
 
 
そのまま何もしないで放置してしまうと心筋梗塞や糖尿病など重篤度の高い病気になる可能性があります。そうならないためにも、中高年と呼ばれる年代になったら、積極的に玉ねぎを食べて生活習慣病を予防しましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

顔やせ効果が高いツボマッサージ4選!リンパの流れと血流改善して代謝、免疫力をアップ!自律神経を整えてストレス抑制、冷え、むくみの予防にも!

 
 
2944401801026ht.png

 
 
■ 体のつぼとは!?
 
 
鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。
 
 
こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視して、ダイエット効果を高めることに特化して解説させて頂きます。
 
 
こうしたツボ押しの技術は、昔から沢山の症状にあわせて治療するために用いられてきました。基本的に効能・効果はツボによって異なりますので、例えば体にはダイエット効果を高めてくれるツボだけでも沢山あります。
 
 
 
34860170301ht.png
 
 
 
『 マッサージで血流と代謝を改善! 』
 
 
今回ご紹介させていただく、こちらのマッサージは4つのポイントをマッサージすることで血流が改善し、同時に基礎代謝が高まることによってダイエット効果が高まるとされています。この4つのツボをマッサージすることによって、例えば中高年の方(個人差がありますが)であっても代謝が自然と高まります。
 
 
マッサージによって基礎代謝と免疫力がUPするので、脂肪燃焼効果も改善されるので不要な脂肪は次第に除去されます。またツボ押しは血流を改善する効果以外にも疲労回復効果やストレスを抑制する効果も優れているので、翌日に疲れを持ち越しません。こうした効能・効果もダイエット効果(食欲を抑えるなど)を高める要因の一つです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

肩甲骨を刺激して褐色脂肪細胞をボーボー燃やす「 肩甲骨ストレッチ 」の効果が凄い!ダイエット効果UP、疲労回復、肩こりや背中の痛みの予防に!

 
 
2904401801026ht.png

 
 
 
■ 脂肪燃焼効果が高い褐色脂肪細胞とは!?
 
 
今回は、バレエの先生直伝!褐色細胞を燃やす肩甲骨を刺激するストレッチをご紹介します。肩甲骨周辺の筋肉は硬くなりやすく、また、筋肉量が中々増えないので、脂肪の燃焼効果を悪化させるのをはじめ、肩こりや背中の痛みなど様々な弊害をもたらします。
 
 
ちなみに、人間の体の脂肪は「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」の二種類があります。白色脂肪細胞は脂肪を蓄積し、一方の褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼する働きにすぐれた細胞でして、これらの細胞は主に背中に集中しています。
 
 
ですので、褐色脂肪細胞をストレッチなどで刺激してやることによって、肩甲骨周辺の筋肉を刺激し、同時に筋肉量が増えるので脂肪燃焼効果がアップすることから、太りにくい体質に改善する効果が期待されています。
 
 
 
 
60940161001.png
 
 
 
『 肩甲骨を刺激して褐色脂肪細胞の働きが活発化する 』
 
 
褐色脂肪細胞の働きが活発化することによって、エネルギをー効率よく消費することができるので、無理な食事制限などをすることなく、健康的で太りにくい体質に改善することが可能とされています。
 
 
繰り返しになりますが、褐色細胞は首の後ろ、肩甲骨周辺ににあります。褐色細胞の量は幼児期が最も多く、成人以降は激減してしまうので、大人になったら褐色脂肪細胞を活性化させるためにストレッチなどを習慣的に行なう必要があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます