2018年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年01月

2018年01月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
     ■ 脳疲労とは!?  最近「脳疲労」という言葉を耳にする機会が多くなりました。脳疲労とはその名の通り「脳が疲れている」わけですが、ご存知のとおり脳は24時間休むことなく毎日ひたすら働き続けています。  ですので、当然疲れます。脳が疲れると、一般的には頭が「ボーっ」としたりするわけですが、この状態を放置すると脳の病気に発展する危険性もあるので、脳疲労を放置してはいけません。  また、ストレス...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?  骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。  そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ 背筋が曲がるデメリットとは!?  長期間にわたってデスクワークを行なっていると姿勢が前屈みになりやすいので、そうなると背中が丸まってしまいます。一度そうなると背筋を伸ばそうとして腰だけを起こそうとしても、腰が伸びません。最悪の場合は手術を受けることになってしまいます。  悲しいことに、本人は背筋を伸ばしているつもりでも、体は丸まったままの状態が続きます。そして、次第に腰回りの筋肉が固...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 運動不足の人たちが増えている!?  運動不足の人が休息に増えているようです。運動不足に陥ると色々な弊害がありますが、血流が悪化して代謝が低下するので、太りやすい体質になってしまいます。  特にお腹とお尻まわり脂肪がつきやすくなるので、が気になりますよね。食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いので、食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番です。    ...

記事を読む

その他
  出典:「ランニング医学辞典」出版:「西村書店」    ■ 腸脛靭帯炎とは!?  腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。  腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。...

記事を読む

健康
      ■ 肝臓の役割とは!?  肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。  残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれらを...

記事を読む

健康
      ■ どんなに沢山寝ても目覚めが悪い?  これから寒さが日増しに厳しくなりますので、ふとんから中々出られなくなりますよね。すっきり目覚めることができないと、気持ち良く朝を迎えることが出来ません。  それくらい目覚めが大切なんですが、しっかり寝ているにもかかわらず寝たりない状態に陥るケースが増えてます。いくら長時間寝ても疲れが取れないのは問題です。  すっきり目覚めることを意識するだけで、睡...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ イチジクは不老長寿の果物  イチジクは、昔から「不老長寿の果物」といわれるほど実も葉も美容と健康に効く優れた栄養素が豊富に含まれています。ただしイチジクは非常に痛みやすいのが難点です。  しかしながら、そうしたデメリットが霞んで見えるほどイチジクは健康効果が高い果物でして、そのキーとなるのがアントシアニンなどの「抗酸化物質」です。抗酸化物質は体内に発生した万病のもとである「活性酸素」...

記事を読む

その他
      ■ すだちの消化・吸収効果が凄い!  すだち(すだちの旬は8月から10月にかけて)の果肉にはビタミンCが豊富に含まれ、果汁にはビタミンCだけでなく、クエン酸よ果糖も豊富に含まれています。これらが胃や腸を刺激して消化吸収を活性化します。  また最近の研究結果によりますと、すだちの果皮にはポリフェノールの一種である「スダチチン」が含まれているのですが、この「スダチチン」が脂質の代謝を改善し、体...

記事を読む

その他
      ■ 知らずに危険な薬の飲み方をしている!  間違った薬の飲み方によって、様々な健康被害を引き起こすケースが年々増えています。処方される薬の場合は、医師や薬剤師さんから事細かに説明を受けるので大丈夫なのですが、市販薬はドラックストアなどで手軽に購入できるので、問題となりやすいようです。  使用上の注意をほとんど読まないで、適当にその辺にある飲み物で薬を飲んでしまうので、問題が起きてしまうの...

記事を読む

脳疲労が体調不良の原因だった!?頭のツボを優しくセルフケア!血流を改善して代謝と免疫力アップ!首のこり、眼精疲労、偏頭痛などの予防に!

 
 
3324401801029ht.png

 
 
 
■ 脳疲労とは!?
 
 
最近「脳疲労」という言葉を耳にする機会が多くなりました。脳疲労とはその名の通り「脳が疲れている」わけですが、ご存知のとおり脳は24時間休むことなく毎日ひたすら働き続けています。
 
 
ですので、当然疲れます。脳が疲れると、一般的には頭が「ボーっ」としたりするわけですが、この状態を放置すると脳の病気に発展する危険性もあるので、脳疲労を放置してはいけません。
 
 
また、ストレスの原因は色々あるわけですが、脳疲労も大きく影響します。怖いのは脳は体と違って、どんなに疲れていても自覚するのが難しい点です。ですので、放置してしまうケースが多いんです。
 
 
 
 
 
3920170603ht.png
 
 
 
■ 脳疲労の症状とは!?
 
 
脳疲労を放置し続けると頭痛をはじめ様々な体調不良を引き起こす原因となるので、意識して脳の疲れを解消する必要があります。そのために重要なのが習慣的にセルフケアを行って、脳疲労を解消することです。
 
 
脳は人間の臓器の中で、もっともエネルギー消費が高いんです。何とこの小さな臓器が体全体の20%を占めているんです。ですので、脳が疲労すると体は特別疲れていないにもかかわらず、物凄く疲れているように感じてしまうわけです。
 
 
脳疲労の基本的な症状についてですが、脳の機能が低下すると自律神経のバランスが乱れ、体調を正常な状態に保つことさえも難しくなります。また、ボーッとすることが多くなり、次第に思考がはっきりしなくなったり、突然強い頭痛がしたりするようになります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

骨盤スクワットの健康効果が凄い!骨盤の歪みと全身の血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!頭痛、肩こり、腰痛などの予防に!

 
 
5534201611101.png
 
 
 
 
■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?
 
 
骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。
 
 
そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は勿論のこと男性も骨盤の歪みを矯正することを意識する必要があります。
 
 
 
 
237201610124.png
 
 
 
『 骨盤矯正スクワットで骨盤の歪みを解消!』
 
 
骨盤を自分で矯正する方法は沢山ありますが、その中でも効果が高いとされている方法の一つが「骨盤矯正スクワット」です。特別な器具を一切使わないので、場所を選ばず、好きな時にいつでも行うことができます。
 
 
今回ご紹介させて頂く骨盤矯正スクワットは、1日たった3分、1セット3回でOKなので、誰でも簡単にできます。骨盤を矯正しながらお腹周りはもちろんのこと、太ももやふくらはぎの脂肪がしっかり取れるので、ダイエット効果も期待できます。
 
 
ということで、今回は骨盤を矯正するメリットについてまとめた記事と自宅で簡単にできる骨盤スクワットを実演したモテ子 BEAUTYさんの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

寝ながら背筋を伸ばして腰痛を予防・改善する簡単セルフケア!血流を改善して基礎代謝、免疫力がアップ!ストレス抑制、首や肩のコリの予防に!

 
 
3034401801029ht.png
 
 
 
 
■ 背筋が曲がるデメリットとは!?
 
 
長期間にわたってデスクワークを行なっていると姿勢が前屈みになりやすいので、そうなると背中が丸まってしまいます。一度そうなると背筋を伸ばそうとして腰だけを起こそうとしても、腰が伸びません。最悪の場合は手術を受けることになってしまいます。
 
 
悲しいことに、本人は背筋を伸ばしているつもりでも、体は丸まったままの状態が続きます。そして、次第に腰回りの筋肉が固くなってしまいます。そこで有効となるのが、ストレッチで背筋をしっかり伸ばしてやることです。
 
 
最近はスマホの長時間利用によって、背中が曲がりやすいので、一定の期間だけストレッチをやるだけでは、残念ながら改善することは難しいです。一年を通じてストレッチで背筋を伸ばしてあげましょう。
 
 
 
9760170301ht.png

 
 
■ 効率よく背筋を伸ばすには!?
 
 
背中から腰に掛けての筋肉を柔らかくし、腰や背中の痛みを非常に効率よく改善します。ちなみに、今回ご紹介させていただく動画は、丸まった背中を伸ばして腰痛を治すストレッチを実演しています。
 
 
使用するのはタオル一本を丸めたものだけです。後は寝っ転がりながら行うので、特別なスキルやテクニックは一切必要ありません。今日から実践することができますので、是非お試しください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日5回でOK!二の腕、お腹、お尻を引き締める体幹トレーニングの効果が凄い!血流を改善して代謝と脂肪燃焼効率をアップ!腰痛の予防にも!

 
 
3094401801029ht.png
 
 
 
■ 運動不足の人たちが増えている!?
 
 
運動不足の人が休息に増えているようです。運動不足に陥ると色々な弊害がありますが、血流が悪化して代謝が低下するので、太りやすい体質になってしまいます。
 
 
特にお腹とお尻まわり脂肪がつきやすくなるので、が気になりますよね。食事制限をすれば短期間で痩せることが出来ますが、その分リバウンドも早いので、食事を見直しながら適度な運動を加えるのが一番です。
 
 
 
 
912017913ht.png
 
 
 
『 体幹トレーニングとは!? 』
 
 
そこでおすすめしたいのが体幹トレーニングです。体幹の筋肉を鍛えることによって自然と骨盤が正しい位置に矯正されるので、体幹トレーニングを習慣化すると姿勢が自然と良くなります。
 
 
また、体幹トレーニングは体を引き締める効果が優れているので、出るところが出て引っ込むところは引っ込むといったメリハリのある体型を目指している方にピッタリのエクセサイズです。ですので、男性だけでなく女性にも人気があります。
 
 
 
 
822017913ht.png

 
 
『体幹トレーニングは体のコリや痛みにも効果あり!』
 
 
意外に思われるかもしれませんが、体幹トレーニングで体幹を集中的に鍛えることによって、自分の筋力で骨を正しい状態へ戻すことができるので、首こり、肩こり、背中や腰の痛みの改善につながります。
 
 
サッカー日本代表DF長友佑都選手はヘルニアを患い、その症状があまりにも深刻だったため、一時は引退を考えるほどまで追い込まれたのですが、体幹トレーニングと出会ったことで見事ヘルニアを克服しています。
 
 
ということで今回はMuscleWatchingさんが考案された体幹エクセサイズをご紹介させていただきます。こちらのエクセサイズ基本1日5回程度でOKなんですが、正直かなりきついです。ですので、慣れるまでは1日1回でも十分効果があるので、短期間でお腹とお尻まわりのぜい肉を落としたい方は是非お試しください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸脛靭帯炎(ランナー膝)などの膝の外側の痛みは簡単セルフケア「膝ストレッチ」で予防!一日中仕事で立ちっぱなしの方の膝の痛みの予防に!

 
 
3054401801029ht.png
出典:「ランニング医学辞典」
出版:「西村書店」
 
 
 
 
■ 腸脛靭帯炎とは!?
 
 
腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。
 
 
腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。ランニング中にはさほど痛みを感じなくても、ランニングを終えた後に痛みが現れるケースが少なくありません。
 
 
この段階における痛みの症状は休むと自然と治まりますが、症状が進行してくると、痛みは徐々に大きくなり、走ることすら困難になります。しかも、体を休めても痛みが治まらなくなって痛みが慢性化します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

肝臓に違和感を感じる前にこんな症状が出たら要注意!!肝機能障害を示す7つのサインとは!?なぜ多くの人が肝機能障害を放置してしまうのか!?

 
 
9720171012ht.png
 
 
 
 
■ 肝臓の役割とは!?
 
 
肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。
 
 
残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれらを代謝・分解をして無害化する効能・効果があります。こうした優れたデトックス効果によって我々人間は健康が維持できるわけです。
 
 
38660170301ht.png
 

『 なぜ人は肝機能障害を見逃してしまうのか!? 』
  
 
肝臓は「沈黙の臓器」ともいわれるほど症状がでにくい臓器です。このため肝機能障害は初期の段階では症状として表れにくいでとされていて、末期症状(肝炎、脂肪肝、肝硬変、肝臓がん)になるまで自覚症状が出ないケースが少なくありません。
 
 
このため発見が遅れてしまうことが多いので、そうならないためにも肝機能障害について、しっかり把握しなければなりません。ということで今回は肝機能障害の種類と症状についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

寝ても疲れが取れない人がやっている5つのNG習慣とは!?巻き肩を改善すれば姿勢と血行が良くなって免疫力、疲労回復効果、快眠効果がアップ!

 
 
620170801ht.png
 
 
 
 
■ どんなに沢山寝ても目覚めが悪い?
 
 
これから寒さが日増しに厳しくなりますので、ふとんから中々出られなくなりますよね。すっきり目覚めることができないと、気持ち良く朝を迎えることが出来ません。
 
 
それくらい目覚めが大切なんですが、しっかり寝ているにもかかわらず寝たりない状態に陥るケースが増えてます。いくら長時間寝ても疲れが取れないのは問題です。
 
 
すっきり目覚めることを意識するだけで、睡眠の質は大きく改善されます。もし以下のケースに当てはまるようでしたら、その点を改善しましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

イチジクとワインの健康効果が凄い!抗酸化物質が万病のもと活性酸素を除去!高血圧、動脈硬化、消化不良、便秘、更年期障害などの予防に!

 
 
5520170713ht.png
 
 
 
 
■ イチジクは不老長寿の果物
 
 
イチジクは、昔から「不老長寿の果物」といわれるほど実も葉も美容と健康に効く優れた栄養素が豊富に含まれています。ただしイチジクは非常に痛みやすいのが難点です。
 
 
しかしながら、そうしたデメリットが霞んで見えるほどイチジクは健康効果が高い果物でして、そのキーとなるのがアントシアニンなどの「抗酸化物質」です。抗酸化物質は体内に発生した万病のもとである「活性酸素」を消去してくれる優れた作用があります。
 
 
また、イチジクは赤ワインやコーヒーなどに含まれるポリフェノール(アントシアニン同様に抗酸化作用に優れています)も豊富に含まれているので、老化予防効果が凄いです。
 
 
 
3520161018.png
 
 
 
■ イチジクはメンタルにも良い効果を発揮!
 
 
しかも、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」に似た成分も含まれているので、アンチエイジング効果と同時に更年期障害の症状を抑える働きもあるので、不老長寿の果物と呼ばれるにふさわしい存在です
 
 
しかも、赤ワインと合わせると相乗効果で美容と健康効果が高まるんです。それだけではありません。心と体のバランスを整えてくれる働きにも優れているので、メンタルヘルスにも優れた効果を発揮してくれます。これから社会不安がさらに大きくなると予想する声が広がっているので、35歳を過ぎたらうつ病対策が必須です。
 
 
ということで今回は、まぐまぐニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

すだちの健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃効率をアップ!内臓脂肪を落として疲労、むくみ、冷え、アレルギー、老化の予防に!

 
 
222401801023ht.png
 
 
 
 
■ すだちの消化・吸収効果が凄い!
 
 
すだち(すだちの旬は8月から10月にかけて)の果肉にはビタミンCが豊富に含まれ、果汁にはビタミンCだけでなく、クエン酸よ果糖も豊富に含まれています。これらが胃や腸を刺激して消化吸収を活性化します。
 
 
また最近の研究結果によりますと、すだちの果皮にはポリフェノールの一種である「スダチチン」が含まれているのですが、この「スダチチン」が脂質の代謝を改善し、体重が増加するのを抑える働きがあることが明らかになっています。
 
 
徳島大学の研究チームによりますと、高脂肪食を与えたマウスに体重1キロあたり2ミリグラムの「スダチチン」を投与したところ、12週間後の「内臓脂肪量」が何も与えていないマウスの約半分まで低下したのだとか。
 
 
 
2654016917.png
 
 
 
『 すだちはメタボ治療の救世主!? 』
 
 
このため、「すだちがメタボ治療に効果があるのではないか」といった期待する声が高まっています。
 
 
すだちの果汁にはクエン酸やビタミンCが豊富に含まれています。また、すだちの果皮には、レモンの皮には少ないビタミンA、カリウム、カルシウムも豊富に含まれているので、すだちを食べるさいは、皮の栄養分も逃さずに摂りたいところです。
 
 
しかし、すだちを皮ごとたべるとなると食べにくそうですよね。実は「すだち」を皮ごと食べられる方法がいくつかあるのでご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

絶対にやってはいけない命にかかわる危険な薬の飲み合わせベスト5!なぜ人は適当に薬を飲んでしまうのか!?

 
 
22720171026ht.png
 
 
 
 
■ 知らずに危険な薬の飲み方をしている!
 
 
間違った薬の飲み方によって、様々な健康被害を引き起こすケースが年々増えています。処方される薬の場合は、医師や薬剤師さんから事細かに説明を受けるので大丈夫なのですが、市販薬はドラックストアなどで手軽に購入できるので、問題となりやすいようです。
 
 
使用上の注意をほとんど読まないで、適当にその辺にある飲み物で薬を飲んでしまうので、問題が起きてしまうのは、ある意味当然のことなのですが、病気の症状を治すために薬を飲んで、体を壊してしまっては本末転倒です。
 
 
やはり、薬は正しい飲み方で飲まないと、命が危険にさらされることもあります。また、薬の組み合わせだけでなく、食べ物や飲み物との組み合わせにも十分注意しなければなりません。
 
 
 
 
57640161001.png
 
 
 
『 薬はお水で飲みましょう! 』
 
 
例えば薬は水で飲むのが基本ですが、水以外の飲み物で薬を飲んでしまう方が驚くべきほど多いのが現状です。こうすると薬が持つ作用効果が低下する可能性が高まります。
 
 
薬によってはまったく効果が無くなる可能性すらありますし、それどころか逆に作用する危険性すらあるので十分注意しなければなりません。薬を飲めば飲むほど体調が悪くなるでは笑えませんからね。
 
 
薬単体でみれば何でもなくても、薬と薬の飲み合わせ、もしくは薬と食品の食べ合わせによっては、明らかに悪い影響をおよぼす組み合わせがあるので正しい知識が必要ですが、基本はやはりお水です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます