2018年06月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年06月

2018年06月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
     ■ 左向きに寝るメリットとは?!  あなたはいつも寝るときにどちら向きに寝ていますか?。私は以前まではまっすぐ仰向けにねることが体にいいと頑なに信じていたので半強制的に仰向けで寝てました。  枕なしでねると寝返りが打てないので同じ姿勢で寝ることが出来るのですが、これはこれで大きなメリットが一つあります。それは首のたるみが解消できることです。  しかし、左向きに寝たほうが体にいいことを知り、...

記事を読む

その他
     ■ 食べ過ぎは万病の元  体の痛みやこりの原因は酵素不足である可能性が高いです!。しかも、暴飲暴食が進むと食道や胃に炎症が起こりやすくなるので、体のいたるところに痛みが生じやすくなります。  また、日常的に暴飲暴食気味の方は体の不調だけでなく、疲れやすいといった特徴が顕著にみられます。このため朝気分良く目が覚めるということが少ないです。  そうなると必然的に日中に眠くなることが多くなり、体...

記事を読む

左向きで寝るメリットが凄い!リンパの流れと血流を改善して胸やけ、便秘、むくみ、腰痛、肩こりなどの予防に利く!

 
 
2790180601hm.png
 
 
 
■ 左向きに寝るメリットとは?!
 
 
あなたはいつも寝るときにどちら向きに寝ていますか?。私は以前まではまっすぐ仰向けにねることが体にいいと頑なに信じていたので半強制的に仰向けで寝てました。
 
 
枕なしでねると寝返りが打てないので同じ姿勢で寝ることが出来るのですが、これはこれで大きなメリットが一つあります。それは首のたるみが解消できることです。
 
 
しかし、左向きに寝たほうが体にいいことを知り、できるだけ左向きに寝るように心がけています。不思議なもので左向きで寝ることを意識するだけで、その姿勢が保てます。
 
 
 
 
 
3494420161220l.png
 
 
 
『 左向きで寝るとリンパの流れが良くなる! 』
 
 
勿論寝ている間に何度も寝返りを打っていると思いますが、朝起きると左向きの状態のまま目が覚めます。なぜ左向きに寝ると良いのかといいますと、その答えは「リンパ」です。
 
 
左向きに寝ることによって必然的にリンパの流れが良くなるので、体の「老廃物」の処理がスムーズに行われるようになるため、その結果として美容と健康を促進します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

食べ過ぎは万病の元だった!消化が悪化して肥満、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、がんなどを発症するリスクが高まる!

 
 
431420180219ht.png
 
 
 
■ 食べ過ぎは万病の元
 
 
体の痛みやこりの原因は酵素不足である可能性が高いです!。しかも、暴飲暴食が進むと食道や胃に炎症が起こりやすくなるので、体のいたるところに痛みが生じやすくなります。
 
 
また、日常的に暴飲暴食気味の方は体の不調だけでなく、疲れやすいといった特徴が顕著にみられます。このため朝気分良く目が覚めるということが少ないです。
 
 
そうなると必然的に日中に眠くなることが多くなり、体がだるくなります。こうした場合、痛みの原因は酵素不足と食べ過ぎです。そして、食事が非常に偏っていることも問題です。
 
 
 
 
 
487420180219ht.png
 
 
 
■ 代謝が悪化すると体が不調を訴えます!
 
 
人間の消化能力には当然のことながら限界がありますので、限界を超えるレベルまで暴飲暴食が続けば、必然的に慢性的な消化不良を起こしてしまいます!。
 
 
この間に大量の酵素が浪費されてしまいますので、代謝酵素が不足します。そうなると体の新陳代謝が悪化しますので、血行も悪くなるため、肩こりや頭痛も起こりやすくなります。
 
 
体の痛むことによって、呼吸が乱れ、さらに体の不調が拡大します。そうならないためにも、普段から節度を守って、バランスの取れた食事を心がける必要があります。
 
 
 
 
 
482420180219ht.png
 
 
 
■ 三大栄養はこうして消化されます!
 
 
人間は生きていくために、タンパク質、炭水化物、脂質といった三大栄養素が不可欠です!。これらの栄養素を食事から採るわけですが、口→胃→小腸に入って分子になります。
 
 
これが消化のメカニズムです。タンパク質はアミノ酸、炭水化物はブドウ糖、脂質はブドウ酸に分解されます。分子レベルにまで分解されることで、はじめて吸収することができます。
 
 
そして、スムーズに代謝することができるわけです。ですので、沢山食べれば元気で健康になれるというわけではないのです。節度を守ってバランスの取れた食事を心がけましょう。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます