■非常勤医師として働く理由とは?


意外に思われるかもしれませんが、常勤医師として働きながらアルバイト感覚で非常勤医師
として他の病院で勤務する方が少なくありません。その目的は収入を増やすことにあります。


勤務条件によって異なるので一概にはいえませんが、 単純に常勤医師と非常勤医師の給与
を時間で割った場合、非常勤の方が常勤よりも時給が高いケースが圧倒的に多いです。


ですので、たった週に一日ペースで非常勤医師として働くだけでも、 平均的なサラリーマンの
月収を超えるアルバイト代を稼ぐことができますので、これで年収が飛躍します!。





■非常勤医師として働く魅力とは?


常勤医師でありながら非常勤医師として働く理由は、お金だけではありません。今の職場では
決して経験できない経験を積むために非常勤医師として働いている方も少なくありません。


医療に限ったことではありませんが、仕事などの能力を高めるには、色々な人と接する必要が
どうしてもあります。非常勤医師としてなら、こうしたことも決して難しくありません。


色々な病院を非常勤医師として渡り歩いて様々な症例を診察したり経験することは 医師として
プラスにこそなれど、決してマイナスにはなりません。確実にスキルアップします!。




■お金には替えられない財産とは?


経験は積むことで医師としての自信も高まります。将来的に必ずプラスになります。非常勤とは
いえ、勤務先で良い人間関係を構築することができれば、複数の人脈が形成できます。


仕事上の人脈だけでなく、恋愛に関しても新しい出会いがあるかもしれません。こういった人生
に好影響をもたらす出会いは、お金には替えることができない大きな財産となります。


ですので二足の草鞋を履いて働くメリットは決して小さくありません。また、非常勤医師は勤務日
が固定されているので、比較的ストレスが少ないという点も大きなポイントです!。



 カテゴリ
 タグ