34860170301ht.png
 
 
 
■ 体のつぼとは!?
 
 
鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。
 
 
こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視して、ダイエット効果を高めることに特化して解説させて頂きます。
 
 
こうしたツボ押しの技術は、昔から沢山の症状にあわせて治療するために用いられてきました。基本的に効能・効果はツボによって異なりますので、例えば体にはダイエット効果を高めてくれるツボだけでも沢山あります。
 
 
 
0520170301ht.png
 
 
 
『 マッサージで血流と代謝を改善! 』
 
 
今回ご紹介させていただく、こちらのマッサージは4つのポイントをマッサージすることで血流が改善し、同時に基礎代謝が高まることによってダイエット効果が高まるとされています。この4つのツボをマッサージすることによって、例えば中高年の方(個人差がありますが)であっても代謝が自然と高まります。
 
 
マッサージによって基礎代謝と免疫力がUPするので、脂肪燃焼効果も改善されるので不要な脂肪は次第に除去されます。またツボ押しは血流を改善する効果以外にも疲労回復効果やストレスを抑制する効果も優れているので、翌日に疲れを持ち越しません。こうした効能・効果もダイエット効果(食欲を抑えるなど)を高める要因の一つです。



 
32360170301ht.png
 
 
 
■ 耳
 
 
まず図にあるポイントを親指と人差し指で挟み込むよう耳をマッサージ(耳のポイントをつまんだり、離したりを繰り返しながら)してください。痛気持ちいいが基本です。決して力いっぱい圧をかけないでください。これを1日3回行います。
 
 
このポイントをマッサージすることによって血流が改善し、基礎代謝を高める効果が期待できます。習慣化することで顔のラインがスッキリしてきます。
 
 
 
 
 
32460170301ht.png
 
 
 
■ 腕
 
 
すべての体にある気(エネルギー)があなたの腕を通過します。したがって、それは体の最も重要なポイントです。
 
 
この腕にあるポイントをマッサージすることによって、デトックス効果が高まるため、腸の働きを改善するうえで非常に効果的です
 
 
こちらのマッサージを毎日1分を目安に、2回もしくは3回マッサージしてください。
 
 
 
 
 
32260170301ht.png
 
 
 
■ 顔
 
 
鼻の下と上唇の間にあるツボを中指の腹を使って軽く叩くようにマッサージします。 1セット20~30秒を目安に、1日に2~3回行ないましょう。
 
 
このマッサージは、仕事などで強いストレス感じると、その後に襲ってくる強い空腹感に負けて食べまくってしまう人にぴったりです。また、不安を抑えるのにも効果的です。
 
 
 
 
 
32560170301ht.png
 
 
 
■ 脚
 
 
このポイントは図にあるとおり膝(図のとおり皿の下に手をおいて小指の下に位置するところです)にあります。右足のポイントは、左手の中指(もしくは人差し指と一緒に)の腹を使ってマッサージします。
 
 
 
 
 
■ さいごに
 
4つのポイントをトータルで5分から10分かけて行ないます。ただし、夜にマッサージは行わないでください。特に寝る直前にマッサージすると、脳が活性化してしまうので不眠の原因となる可能性があります。
 
 
マッサージしていると手の使い方などで、違和感を感じるかもしれません。しかし、心配しないでください。それはあなたが正しいことをしていることを意味し、次第に手と指が自然とあなたの体にあったマッサージを行なうように調整していきます。
 
 
 
 
【出典】 timefornaturalhealthcare
 
【画像】 Pinterest
 
【画像】 wikiHow
 
【動画】 スキンケアTV《メディシル》
 

 
「顔痩せに効果絶大!ツボ押しマッサージ」