■転職活動は3ヶ月くらいかけて行うのがベスト!


転職することをを決意し、ご家族の了解を得られたらいよいよ「 転職活動 」に入るわけですが、
ここで問題となるのが、どうやって計画的に「 転職活動 」を進めていくかです。


こればっかりは何回も経験できることではないので、慣れることがありません。転職する度に
悩まれます。あなも今いつ頃から転職活動を始めればよいかで、悩まれてませんか?


もっとも理想的なのは3ヶ月程度時間をかけて転職活動することです。それ以上短い期間内
に転職活動を進めようとすると、満足に求人先を見ることができなくなってしまいます。





■転職活動にかける期間は長すぎてもダメ!


転職活動は、あまりにも短すぎるのも良くないですが、逆にあまりにも長すぎると、 緊張感が
なくなり、集中できなくなります。そうなると転職活動そのものが面倒になってしまいます。


退職が決まれば引き継ぎなどが当然ありますので、転職活動は退職日の6ヶ月前から準備
するのがベストですが、転職後の身の振り方については、もっと早く検討しましょう。




■医局の転職について!


理想とする転職に向けてのスケジュールは下記のとおりです。


(1)1年前:転職を決意


(2)6ヶ月前:転職後のキャリアプランや

    勤務先となる勤務地や病院の研究。


(3)3ヶ月前:転職活動開始


(4)1ヶ月前:内定~退職日:退職準備



また2~3月のように求人が増える時期などにも考慮して、転職活動時期を決めてしまう
のも非常に大切です。一方、医局を辞める場合は、就職活動を6ヶ月前から始めます。


このため、ある程度余裕を持って「退局の交渉 」に挑まなければなりません。






 
 カテゴリ
 タグ