■深刻な医師不足が原因?


転職するしないに関係なく、医師の皆様は職業柄インターネット以外にも医療関係の雑誌など
から、医師の求人情報を目にする機会が少なからずあるかと思います。


すでにお気づきかもしれませんが、一年を通して毎回同じ求人広告を掲載している病院があり
ます。なぜ毎回求人広告を掲載しているのか不思議に思ったことがありませんか?


雑誌などの紙媒体に毎回同じ求人広告を掲載している理由として、深刻を通り越して危機的な
医師不足があげられると思います。医療崩壊が叫ばれて久しいですが、もう後がありません。





■魅力ある病院であるか自ら判断する


2000年以前であれば、そうした病院は自力で医師を集めることができいないほど、病院として
の魅力がないと判断されていました。しかし、上述したとおり今現在はそうともいいきれません。


医局制度の崩壊によって、病院側も必死に医師を確保するために、実際の現場を魅力的ものと
するために、色々なことを取入れているので、病院としての魅力は確実に増しています。


しかし、求人情報を掲載している全ての病院がそうかといえば、当然そんなことはありません。
魅力ある病院かそうでないかを自分の勘を頼りに、自分で判断するしかありません。





■求人情報の中身について考える


一年中広告を掲載している病院を判断する上にあたって必ず以下の点について確認して下さい。


「医師の欠員したことによる募集なのか?」

「増床など病院の規模拡大による募集なのか?」

「慢性的な医師不足のための募集か?」



こうした理由について正直に答えてくれない可能性も十分考えられます。また聞きづらいでしょう。
ですが、こうした求人背景を知ることで毎回求人が掲載されている理由が明確にります。


もし、本当の理由を説明してくれないということは、単に病院としての魅力がないからと判断できる
ので、入職後に後悔しないためにも確認しましょう。自分で聞き出したり色々と調べるのは、本当
に骨がおれますから、そういった意味に置きましても医師転職サイトの果たす役割は大きいです。






 
 カテゴリ