エクセサイズのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:エクセサイズ

エクセサイズのカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

エクセサイズ
     ■ 背骨を動かさないと人は健康から遠ざかる!?  今回ご紹介させていただく猫と牛のポーズは、「背中を伸ばす」、「背中を丸める」を交互に行うエクセサイズです。ヨガ教室ではウォーミングアップに猫と牛のポーズを行っているところが多いです。  それほど難易度が高くないので、初心者の方でも安心して行うことができます。しかし、その効果は絶大です。といいますのも、我々現代人は背骨を極端に動かさなくなって...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ なぜ突然ひざに痛みが生じるのか!?  歩いていて突然ひざの内側に痛みが生じてしまうケースが最近増えています。主な原因としてあげられるのが、姿勢が悪いため骨盤も歪んでしまい、下半身のバランスも崩れてしまうので、体を動かすたびに痛みが生じやすくなります。  姿勢が悪くなる原因は沢山ありますが、ひざの痛みにつながる原因としては、お尻の筋肉が弱い、もしくは硬いためです。普通の状態よりも大きな負...

記事を読む

エクセサイズ
    ■ なぜ下半身は痩せにくいのか?  一日中パソコンを使用しながらデスクワークをする人が依然として増えています。それにともなって、頭痛やめまい、耳鳴りなどのストレスからくる様々な体調不良を訴えるケースも右肩あがりで増えています。  長時間同じ姿勢で働くと血流だけでなく、リンパの流れも著しく悪化します。私は体質的にむくみやすいので、朝にはしっかり入った靴が夕方にはきつくて入らないなんてことが過去...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ たった1分で全身の筋肉をほぐす  今回ご紹介させていただくストレッチ「ダウンドッグ」のポーズは、背中を中心に全身の筋肉を効率よくほぐしながら、血流を改善することができる大変優れたストレッチです。  上図にありますとおり、壁や椅子、手すりを使って行うので、身体の硬い人でも安心して行えます。腕を壁にむかって伸ばすことで肩や肩甲骨周辺の筋肉が刺激されるので、肩こりや腰痛など体の痛みやコリに...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 優れた美容と健康効果たっぷりのストレッチ  今回ご紹介させていただく、ストレッチは非常に難易度が低いので、誰でも今日から簡単に始めることができます。しかも、女性にとって大変優れた美容と健康効果が得られるので、自信を持っておすすめできます。  特に冬場は筋肉が固まりやすいので、何もしないと筋肉がさらに緊張してしまい、日常的に引き起こされる体調不良の引き金となってしまう可能性があるだけに十...

記事を読む

肩甲骨を動かしながら肩の可動範囲が改善!骨盤の歪み、肩こり、腰痛、背中の痛み、むくみ、冷えなどの予防に利く!

 
 
17020171124ht.png
 
 
 
■ 背骨を動かさないと人は健康から遠ざかる!?
 
 
今回ご紹介させていただく猫と牛のポーズは、「背中を伸ばす」、「背中を丸める」を交互に行うエクセサイズです。ヨガ教室ではウォーミングアップに猫と牛のポーズを行っているところが多いです。
 
 
それほど難易度が高くないので、初心者の方でも安心して行うことができます。しかし、その効果は絶大です。といいますのも、我々現代人は背骨を極端に動かさなくなっています。一日中座りっぱなしの状態が続くと次第に背骨が丸まってきます。これにより背中の痛みや腰痛といった身体に痛みが生じます。
 
 
また、姿勢が悪くなると呼吸が浅くなるので、血流も悪化するので、免疫力も落ちて様々な病気を引き起こすリスクがたかまります。そして、浅い呼吸はメンタルの面でも良くありません。放置するとネガティブなことばかり考えてしまうようになります。
 
 
 
 
29082017401ht.png
 
 
 
『 猫と牛のポーズで背中を効率よく動かす! 』
 
 
本来人間は背骨は伸ばしたり、丸めたり、自由自在に動かすことで、心と身体を健康な状態を保つことが出来るんです。しかし、上述した理由から、背骨を動かすことが極端に減っています。
 
 
ですので、猫と牛のポーズのような背骨を効率よく動かすことができるストレッチを日常的に行うことによって、様々な病気やそれにともなく症状を予防することができます。
 
 
17120171124ht.png
 
『 エクセサイズを習慣化する! 』
 
 
また、猫と牛のポーズを行うことで肩甲骨を刺激しながら背中全体の筋肉を刺激し、股関節の柔軟性も同時にアップするので、基礎代謝アップが期待できます。習慣化することで太りにくい体質へと変化します。
 
 
そして、大きな筋肉が多い下半身が柔らかくなることによって、血管が刺激されて身体全体が引き締まりますので、美容と健康に最適なエクセサイズです。是非日常生活で取り入れてみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ひざの痛みを放置するのは危険!お尻と太ももの筋肉を簡単セルフケアで柔らかくすればひざの痛みは予防・改善できる!

 
 
353420180205ht.png
 
 
 
■ なぜ突然ひざに痛みが生じるのか!?
 
 
歩いていて突然ひざの内側に痛みが生じてしまうケースが最近増えています。主な原因としてあげられるのが、姿勢が悪いため骨盤も歪んでしまい、下半身のバランスも崩れてしまうので、体を動かすたびに痛みが生じやすくなります。
 
 
姿勢が悪くなる原因は沢山ありますが、ひざの痛みにつながる原因としては、お尻の筋肉が弱い、もしくは硬いためです。普通の状態よりも大きな負荷がひざにかかるので、これが原因となって痛みが生じやすくなってしまうわけです。
 
 
一般の成人が歩くとき、ひざ関節には体重の3~4倍の負担がかかると言われているので、本来であればクッションとしての働きがあるお尻の筋肉が弱かったり、硬かったりすると、下半身のバランスが乱れてしまい、直接とてつもない負荷がひざに行くので、強い痛みが生じます。
 
 
 
 
354420180205ht.png
 
 
 
『ひざの痛みの種類とは!?』
 
 
(1)「骨の痛み」
 
基本的に軟骨には神経がないので痛みませんが、クッション構造のすり減りなどが原因によって骨がこすれることもあるので、強い痛みが生じます。
 
 
 
(2)「靭帯の痛み」
 
関節の限界を超えてひざに負担がかかってしまうと、関節をまとめている靭帯が引き伸ばされて強烈な痛みが生じます。
 
 
 
(3)「炎症による痛み」
 
ひざの周辺が腫れによって周りの組織が圧迫されて痛みが生じます。
 
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

骨盤セルフケアの下半身痩せ効果が凄い!リンパと血流を改善して月経痛、むくみ、肩こり、腰痛の予防にも利く!

 
105420180205ht.png
 
 
 
■ なぜ下半身は痩せにくいのか?
 
 
一日中パソコンを使用しながらデスクワークをする人が依然として増えています。それにともなって、頭痛やめまい、耳鳴りなどのストレスからくる様々な体調不良を訴えるケースも右肩あがりで増えています。
 
 
長時間同じ姿勢で働くと血流だけでなく、リンパの流れも著しく悪化します。私は体質的にむくみやすいので、朝にはしっかり入った靴が夕方にはきつくて入らないなんてことが過去に何度かありました。(職場ではスリッパに履き替えるため...)。
 
 
実は心臓だけでは体全体に血を送ることができないんです。足の裏は心臓をサポートするような格好で血液を送るポンプのような働きをしています。ですので、動かないと血流とリンパの流れがどんどん悪化してしまうんです。
 
 
 
16420161117.png

 

『血流が改善すれば人はもっと健康になれる!』
 
 
そして、下半身が太りやすい原因として血流とリンパの流れが悪いことがあげられます。そのまま放置してしまうと慢性的にむくみ、しかも動脈硬化など生活習慣病を引き起こすリスクが高まるので注意が必要です。
 
 
これが下半身がやせにくい大きな原因となっています。そうならないためにも血流とリンパの流れを改善する必要があります。そうすることで下半身が痩せやすくなるだけでなく、心と体の健康に良い効果をもたらしてくれます。
 
 
 
 
42482017401ht.png
 
 
 
『 足をあげて寝るだけで血流が良くなる!? 』
 

できるだけむくみとその日の疲れを解消するために寝る際には以下のような形で足を高くして寝ることをおすすめします。これだけで血流が改善し、また、骨盤矯正効果も期待できます。その結果として、就寝中に腰や背中への負担が減るので、腰痛予防にもなります。
 
 
また、ストレッチやマッサージのようなスキルやテクニックは一切必要ありませんので、安心して行うことができます。(痛みを感じるようであれば、無理して行わないでください。)これにプラスしてストレッチを加えると、ダイエット効果が高まります。
 
 
ということで、今回は下半身のリンパと血流の流れを良くして下半身痩せを目指すストレッチを解説した美LABさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。疲労回復効果もUPするので、是非おためしください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

肩甲骨を刺激しながら全身の筋肉をほぐして血流を改善!見た目が若返って肩コリ、背中の痛み、腰痛、筋肉低下の予防にも!

 
 
2720180201ht.png
 
 
 
 
■ たった1分で全身の筋肉をほぐす
 
 
今回ご紹介させていただくストレッチ「ダウンドッグ」のポーズは、背中を中心に全身の筋肉を効率よくほぐしながら、血流を改善することができる大変優れたストレッチです。
 
 
上図にありますとおり、壁や椅子、手すりを使って行うので、身体の硬い人でも安心して行えます。腕を壁にむかって伸ばすことで肩や肩甲骨周辺の筋肉が刺激されるので、肩こりや腰痛など体の痛みやコリに効きます。
 
 
また、このストレッチを習慣的に行うことで全身の筋肉が柔らかくなるので、下手にセルフマッサージするよりも痛みやコリに良い効果をもたらしてくれることでしょう。是非日々のストレスで凝り固まった全身の筋肉をほぐしてあげてください。
 
 
 
 
220170105pa.png
 
 
 
『 きつくないのに効果が凄い! 』
 
 
そして、呼吸を意識しながら行うので、リラックス効果も高いうえに、お腹もしっかり凹みますので、一石五鳥くらい優れた効果が魅力のストレッチです。また、しっかり脳を休めてくれるので、ストレス社会に生きる私たち現代人にぴったりのエクセサイズです。
 
 
ちなみにダウンドッグのポーズは、サンスクリット語で「アド・ムカ・シュヴァナーサナ」といい、本来であれば床だけで行うのですが、初心者には中々難しいです。ですので、今回は壁を使ったダウンドッグのポーズをご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お腹とお尻を引き締める簡単ストレッチ!全身の血流を改善してストレス、膨満感、むくみ、冷え、腰痛、肩こりの予防にも!

 
 
80420180205ht.png
 
 
 
■ 優れた美容と健康効果たっぷりのストレッチ
 
 
今回ご紹介させていただく、ストレッチは非常に難易度が低いので、誰でも今日から簡単に始めることができます。しかも、女性にとって大変優れた美容と健康効果が得られるので、自信を持っておすすめできます。
 
 
特に冬場は筋肉が固まりやすいので、何もしないと筋肉がさらに緊張してしまい、日常的に引き起こされる体調不良の引き金となってしまう可能性があるだけに十分注意しなければなりません。
 
 
ということで、今回は短時間で優れた美容と健康効果を発揮してくれるエクセサイズをご紹介させていただきます。是非実践してみてくださいね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます