みんなの健康手帳


記事一覧

その他
     ■ なぜ人は運に左右されるのか?  何をやっても上手くいく運のいい人、何をやっても上手く行かない運の悪い人がいますよね。運が良い人は仕事もプライベートも充実した幸せな人、反対に何をしてもトラブルに巻き込まれてしまう運の悪い人がいます。  同じ人間でなぜここまで違うのでしょうか!?。最近の科学では運の良し悪しを決めるパターンについても解明されつつあります。ということで今回は運の良い人と運の悪...

記事を読む

その他
      ■ 愚痴は言った方がいいのか?  ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。  巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。  これは米国ですでに科学的に証明さ...

記事を読む

健康
       ■ 肝臓の役割とは!?  肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。  残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれら...

記事を読む

ダイエット
     ■ 体のつぼとは!?  鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。  こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視...

記事を読む

食による美容と健康
       ■ コーヒーの脳に与える効能・効果が凄い!  コーヒーの有害性を指摘する記事をたまに目にしますが、あくまでも飲み過ぎると体によくないというだけのことで、適量(カップに2~3杯)を飲む分には何ら問題ありません。  コーヒーは、エチオピアでアラビア人によって発見された当時から胃痛、頭痛、心臓などの薬として利用されてきました。その当時のコーヒーの効能の大半が現代でも確認できます。  コヒーに...

記事を読む

運が良い人と運が悪い人との違いとは?!最強の開運方法は「口ぐせ」だった!?魔法の言葉「ありがとう」で毎日を埋め尽くそう!!

 
 
43760170301ht.png
 
 
 

■ なぜ人は運に左右されるのか?
 
 
何をやっても上手くいく運のいい人、何をやっても上手く行かない運の悪い人がいますよね。運が良い人は仕事もプライベートも充実した幸せな人、反対に何をしてもトラブルに巻き込まれてしまう運の悪い人がいます。
 
 
同じ人間でなぜここまで違うのでしょうか!?。最近の科学では運の良し悪しを決めるパターンについても解明されつつあります。ということで今回は運の良い人と運の悪い人の違いについて分かりやすくまとめさせて頂きました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

愚痴が多いと「ネガティブ思考」に人生が支配され運がどんどん悪くなる6つのデメリットとは!?なぜ愚痴を言うと腹が立つことが増えるのか!?

 
 
1664420161215l.png
 
 
 
 
■ 愚痴は言った方がいいのか?
 
 
ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。
 
 
巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。
 
 
これは米国ですでに科学的に証明されていることなので、事実として受け止めなければならないとし、以来愚痴や泣き言を一切いわなくなりました。
 
 
 
 
1654420161215l.png
 
 
 
『 愚痴を言えば言うほど腹が立つことが増える? 』

 
不思議なことにその当時と今を比べて圧倒的にストレスや腹の立つことが減りました。何のことはない、嫌なことというのは自分がわざとそう仕向けていたんですね。
 
 
幸せの行動パターンにシフトするためにも、愚痴を言わないほうがいいと強くオススメできますが、そうはいっても中々切り替えることはできませんよね。
 
 
そこで今回は愚痴をいうことで生じるデメリットを以下の通りまとめさせていただきました。ぜひ愚痴を言うのをやめて、笑顔が自然とあふれる日々をお過ごしください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

こんな症状が出たら要注意!!肝機能障害を示す7つのサインとは!?なぜ多くの人が肝機能障害を放置してしまうのか!?

 
 
35160170301ht.png
 
 
 
 
 
■ 肝臓の役割とは!?
 
 
肝臓は人体の中で最も大きな器官であり、血中の老廃物を除去しながら、血液その物を浄化する働きがあります。また、肝臓は血糖値のコントロールなど約500以上の機能を実行する最重要器官であるため、人間の心と体の健康を保つうえで欠かすことが出来ません。
 
 
残念ながら食事や呼吸をすることによって、「有害物質」や「添加物」といった不要物が体内に入り混んできます。肝臓はこれらを代謝・分解をして無害化する効能・効果があります。こうした優れたデトックス効果によって我々人間は健康が維持できるわけです。
 
 
38660170301ht.png
 

『 なぜ人は肝機能障害を見逃してしまうのか!? 』
  
 
肝臓は「沈黙の臓器」ともいわれるほど症状がでにくい臓器です。このため肝機能障害は初期の段階では症状として表れにくいでとされていて、末期症状(肝炎、脂肪肝、肝硬変、肝臓がん)になるまで自覚症状が出ないケースが少なくありません。
 
 
このため発見が遅れてしまうことが多いので、そうならないためにも肝機能障害について、しっかり把握しなければなりません。ということで今回は肝機能障害の種類と症状についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

鼻の下と上唇の間にあるツボを軽くマッサージするだけで顔がすっきり痩せる!?血流改善、代謝UP、ストレス抑制、不安解消、ダイエットに効く!

 
 
34860170301ht.png
 
 
 
■ 体のつぼとは!?
 
 
鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。
 
 
こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視して、ダイエット効果を高めることに特化して解説させて頂きます。
 
 
こうしたツボ押しの技術は、昔から沢山の症状にあわせて治療するために用いられてきました。基本的に効能・効果はツボによって異なりますので、例えば体にはダイエット効果を高めてくれるツボだけでも沢山あります。
 
 
 
0520170301ht.png
 
 
 
『 マッサージで血流と代謝を改善! 』
 
 
今回ご紹介させていただく、こちらのマッサージは4つのポイントをマッサージすることで血流が改善し、同時に基礎代謝が高まることによってダイエット効果が高まるとされています。この4つのツボをマッサージすることによって、例えば中高年の方(個人差がありますが)であっても代謝が自然と高まります。
 
 
マッサージによって基礎代謝と免疫力がUPするので、脂肪燃焼効果も改善されるので不要な脂肪は次第に除去されます。またツボ押しは血流を改善する効果以外にも疲労回復効果やストレスを抑制する効果も優れているので、翌日に疲れを持ち越しません。こうした効能・効果もダイエット効果(食欲を抑えるなど)を高める要因の一つです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

コーヒーは脳にあたえる健康効果が凄い!コーヒーを1日2杯以上飲むとうつ病や認知症の予防、記憶力が向上!

 
 
8220161019.png
 
 
 
 
 
■ コーヒーの脳に与える効能・効果が凄い!
 
 
コーヒーの有害性を指摘する記事をたまに目にしますが、あくまでも飲み過ぎると体によくないというだけのことで、適量(カップに2~3杯)を飲む分には何ら問題ありません。
 
 
コーヒーは、エチオピアでアラビア人によって発見された当時から胃痛、頭痛、心臓などの薬として利用されてきました。その当時のコーヒーの効能の大半が現代でも確認できます。
 
 
コヒーには、カフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノール、褐色色素、ニコチン酸(ナイアシン)などの薬理作用のある成分も数多く含まれています。
 
 
 
 
7320161018.png
 
 
 
■ 誤解されすぎているカフェイン
 
 
これらの中で最も美容と健康に優れた効能・効果がありながら、度々誤解されているのが「カフェイン」です。確かにコーヒーを多飲すればカフェイン中毒に陥る可能性がありますが、それ以上にメリットが大きいです。
 
 
例えばカフェインには覚醒作用、脳細動脈収縮作用、利尿作用、記憶力の向上や認知症の予防にも効能があるとされています。やる気がでないときに飲むと良い刺激をあたえてくれます。もちろん多飲しすぎると副作用として不眠、めまいなどの症状が引き起こされるので注意が必要です。
 
 
 
 
41160170301ht.png
 
 
 
『 脳の働きを良くする! 』
 
 
そうした中で最近では1日2杯程度のコーヒーを飲むことによって脳の働きにも良い影響をおよぼすことが明らかになっているので、今後ますますコーヒーの持つ効能・効果が注目されることを願っています。
 
 
ということで今回は1日2杯程度のコーヒーを飲むことで得られる美容と健康効果について解説しているマイナビウーマンさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます