みんなの健康手帳


記事一覧

メンタルヘルス
      ■ とにかくポジティブ!  メンタルが強い人は当然のことながら常にポジティブなので、毎日生き生きとしていますよね。しかし、意外に思われるかもしれませんが最初からメンタルが強い人はいません。  しかも大抵の方は、今現在の様子からは想像できないほどネガティブな境遇(失恋、仕事上の失敗、リストラ、転職、病気、災難など)に陥った経験が必ずといっていいほどあります。  そこでポジティブに生きること...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ コーヒーの優れた効能!  コーヒーといえば「カフェイン」というくらいカフェインには美容と健康に良い効能・効果が沢山あります。例えば脂肪の分解を加速させたり、自律神経である交感神経を刺激し、エネルギー消費を高める働きもあるので、ダイエット効果も期待できます。  また、運動の1時間前にコーヒー飲むことによって、その効果を最大限に高めることができます。そして、カフェインには、集中力を高める...

記事を読む

その他
  出典:「ランニング医学辞典」出版:「西村書店」    ■ 腸脛靭帯炎とは!?  腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。  腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。...

記事を読む

健康
      ■ 低体温がなぜ万病の元なのか!?  低体温は万病の元と言われる背景には体温が低いと基礎代謝も免疫力も低い状態にあるためです。ガンを引き起こす前は風邪をひきやすいされていますので、免疫力が低い低体温の方は寒さが厳しい冬は要注意です。  ここでいう低体温とは、平熱が常時が35℃台、もしくはそれ以下の状態のことをさします。ちなみに日本人の平均体温は36.89度です。過去50年間で1度近くも低...

記事を読む

健康
      ■ スマートフォン症候群とは?  「スマートフォン症候群」をご存知ですか?。スマートフォン症候群は、スマホの長時間利用によって、肩こり、頭痛、めまい、吐き気、眼精疲労、ドライアイといった症状を引き起こします。  スマホを使用するときに問題となるのが「姿勢」です。スマホを使用すると頭が下がり、首に大きな負担をかけることになるので、この状態で長時間スマホを使用し続けると、首の後ろから肩にかけ...

記事を読む

メンタルが強い人の考え方とは!?ほんの少し考え方を変えるだけで人はだれでも驚くほどメンタルが強くなる!

 
 
3464016921.png
 
 
 
 
■ とにかくポジティブ!
 
 
メンタルが強い人は当然のことながら常にポジティブなので、毎日生き生きとしていますよね。しかし、意外に思われるかもしれませんが最初からメンタルが強い人はいません。
 
 
しかも大抵の方は、今現在の様子からは想像できないほどネガティブな境遇(失恋、仕事上の失敗、リストラ、転職、病気、災難など)に陥った経験が必ずといっていいほどあります。
 
 
そこでポジティブに生きることを決断し、日々の生活の中で色々な経験を積みながら自らを鍛え上げています。ですので、人から信頼されるわけです。
 
 
 
 
1820170803ht.png
 
 
 
『 だれでもポジティブになれる!? 』
 
 
もしあなたが今以上にメンタルが強くなりたいのであれば、忍耐強く日々の生活を通じて色々なことを経験として積み上げていく必要がありますが、もっと簡単な方法があります。それは自分の周囲にいるポジティブな人の考え方や行動を真似ることです。
 
 
とういことで今回は、そんなメンタルが強い人の考え方について迫ってみたいと思います。是非メンタルを強くする方法を解説した動画「 メンタルが弱いのですが 」と合わせてご覧いただけると幸いです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ブラックコーヒーの健康効果が凄い!1日3杯で血流を改善して免疫力アップ!糖尿病、心疾患、肝臓病などの予防に!

 
 
7920161019.png
 
 
 
 
■ コーヒーの優れた効能!
 
 
コーヒーといえば「カフェイン」というくらいカフェインには美容と健康に良い効能・効果が沢山あります。例えば脂肪の分解を加速させたり、自律神経である交感神経を刺激し、エネルギー消費を高める働きもあるので、ダイエット効果も期待できます。
 
 
また、運動の1時間前にコーヒー飲むことによって、その効果を最大限に高めることができます。そして、カフェインには、集中力を高める作用と筋肉痛を和らげる効果があるので、多方面で活用することができます。
 
 
 
23040170201hd.png
 
 

『 コーヒーは心と体の健康にいい!? 』
 

しかも、適度にコーヒーを飲むことによってメンタルにも良い効果をもたらすので、心と体の健康にコーヒーは欠かすことができません。
 
 
ということで、今回はコーヒーのダイエット効果に注目し、ブラックコーヒーダイエットについて分かりやすく解説しているアサジョさんの記事と最近個人的にはまっているアイリッシュコーヒーの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

腸脛靭帯炎などの膝の痛みは簡単セルフケア「膝ストレッチ」で予防!一日中仕事で立ちっぱなしの方の膝の痛みの予防に!

 
 
3054401801029ht.png
出典:「ランニング医学辞典」
出版:「西村書店」
 
 
 
 
■ 腸脛靭帯炎とは!?
 
 
腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。
 
 
腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。ランニング中にはさほど痛みを感じなくても、ランニングを終えた後に痛みが現れるケースが少なくありません。
 
 
この段階における痛みの症状は休むと自然と治まりますが、症状が進行してくると、痛みは徐々に大きくなり、走ることすら困難になります。しかも、体を休めても痛みが治まらなくなって痛みが慢性化します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

低体温は万病の元だった!?腸活で基礎代謝と免疫力をアップ!自律神経失調症、便秘、冷え、むくみ、がんの予防に!

 
 
152401801017ht.png
 
 
 
 
■ 低体温がなぜ万病の元なのか!?
 
 
低体温は万病の元と言われる背景には体温が低いと基礎代謝も免疫力も低い状態にあるためです。ガンを引き起こす前は風邪をひきやすいされていますので、免疫力が低い低体温の方は寒さが厳しい冬は要注意です。
 
 
ここでいう低体温とは、平熱が常時が35℃台、もしくはそれ以下の状態のことをさします。ちなみに日本人の平均体温は36.89度です。過去50年間で1度近くも低下していますので、それだけ日本国民全体の免疫力が低下しているといえます。
 
 
低体温は圧倒的に女性に多く、とくにここ10年位の間に35℃代の女性が増えています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

辛い肩こりを改善する方法!筋肉をほぐして血流を改善!免疫力を高めて、めまい、眼精疲労、内臓の病気の予防にも!

 
 
5120171110ht.png
 
 
 
 
■ スマートフォン症候群とは?
 
 
「スマートフォン症候群」をご存知ですか?。スマートフォン症候群は、スマホの長時間利用によって、肩こり、頭痛、めまい、吐き気、眼精疲労、ドライアイといった症状を引き起こします。
 
 
スマホを使用するときに問題となるのが「姿勢」です。スマホを使用すると頭が下がり、首に大きな負担をかけることになるので、この状態で長時間スマホを使用し続けると、首の後ろから肩にかけて筋肉が強張り、血流が著しく悪化します。
 
 
これが肩こりの原因となるわけですが、この段階で手を打たないと、頭痛など他の症状を誘発してしまいます。例えば肩こりから頭痛が生じやすいわけですが、頭痛によって一日中不快な状態で過ごすことになります。
 
 
 
 
106201708014ht.png
 
 
 
■ 肩こりを改善するには?
 
 
肩こりを放置してしまうと、首の動脈が圧迫され血流が悪化してしまうとので、頭部(脳)への血液の供給が次第に低下してしまうため、肩こりと頭痛のダブルで悩まされることになります。
 
 
ですので、肩こりや肩こりからくる頭痛を予防するには、まず最初に原因となっている筋肉のコリをほぐして血行を促進させなければなりません。
 
 
基本的に肩こりは、血行不良によって筋肉が硬直してしまうことによって生じるので、血行をよくする食品を積極的に摂ることによって、肩こりの症状を緩和することが出来ます。ということで今回は血行を良くする働きが期待できる食品をご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます