みんなの健康手帳


記事一覧

食による美容と健康
      ■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!  腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。  腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌...

記事を読む

メンタルヘルス
    ■ なぜ甘えることができないのか?!  あなたは大切な人に甘えることができますか?、もしかしたら甘える行為=相手への依存と考えたりしていませんか?。甘えることは決して悪いことではありません。  人が心と心を通わせるために必要なスキンシップのようなものだと思っています。甘えることができない人の特徴として、自分が拒絶されてしまうことへの恐怖感があります。       『 甘えることが出来ない人は...

記事を読む

その他
    ■ 半日断食とは?  今回のテーマは「半日断食」です。ダイエットの手法は沢山ありますが、自分にあった方法を見つけるのは容易ではありません。中には実践するのが困難な物もあります。  何々ダイエットが流行っていると思ったら、その次の月にはもう新しいダイエット方法がブームになったりしているので、情報に振り回されないことも大切です。  そうした中で今回オススメしたいのが朝食を抜く「半日断食」です。半...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ 塩レモンとは?  塩レモンは、英語でレモンソルトといい、中東、アフリカ、欧州では非常に人気の高い調味料の一つでして、レモンを保存ビンの中に塩と一緒に入れて1ヶ月程度漬け込むだけなので自宅で簡単に作ることができます。  漬け込む期間が長ければ長いほど塩分がまろやかになり、その分旨味も増しますが、塩が溶けてドロっとしたシロップ状となり、柑橘系のいい香りが立ち始めたらで出来上がりです。  出...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ お腹まわりの脂肪はヨガポーズで解決!  これから徐々にお肌を露出する機会が増えるわけですが、冬の間はお肌の露出が減るので細胞が油断します。まるで太る細胞のスイッチがはいったかのように冬太りは一気に進むので、春物を引っ張り出して着てみるとパンパンだったりします。しかも、普段から運動を一切していないと、脂肪が容赦なく襲ってくるので、「お腹の周りは脂肪がたっぷり、太ももにもたっぷりぜい肉が!...

記事を読む

夜ヨーグルトと夜納豆の整腸作用が凄い!腸内環境と血流を改善して自律神経失調症、便秘、大腸がんの予防に利く!

 
 
62740161004.png
 
 
 
 
■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!
 
 
腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。
 
 
腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルをはじめ、腹部膨満感、残便感、腹痛などの不快症状が現われます。
 
 
腸は栄養の吸収と老廃物を排出するだけでなく、ストレスや免疫力にも深く関わっているので、心と体の安定を保ちながら日々元気に過ごすたためにも、腸内環境の改善が欠かせません。ですので、男女に関係なく、30歳を過ぎたら腸活を始めましょう。
 
 
 
 
59140161001.png
 
 
 
『 夜ヨーグルトと夜納豆の効果が凄い! 』
 
 
一番効果が高いのは、発酵食品を習慣的に食べることと、ヨガのようなエクセサイズを行うことです。どちらかだけでも、それなりの効果が期待できますが、両方行うことによって、さらに効果が高まります。
 
 
腸内環境を改善するうえで特にオススメなのが、夜ヨーグルトと夜納豆です。やり方は簡単、夜にヨーグルトか納豆、もしくは両方の食材を食べるだけです。腸内環境が改善されることによるメリットは計り知れません。
 
 
 
 
8020171010ht.png
 
 
 
『 腸内環境が改善するメリットとは!? 』
 
 
腸内環境が改善されると同時に血流が改善されて、同時に基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップし、ダイエット、ホルモンバランスの改善、ストレス抑制、動脈硬化、うつ病、便秘、大腸がんなどの予防に効果があります。
 
 
ということで今回はヨーグルトと納豆を食べることで腸内環境を改善する方法について解説しているサタデープラスさんの記事と腸の働きを良くするヨガについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

人に甘えられない女性は幼少のころのトラウマに苦しめれている!?甘え上手になって幸せになる方法とは!?

 
1020181205hm.png
 
 
 
■ なぜ甘えることができないのか?!
 
 
あなたは大切な人に甘えることができますか?、もしかしたら甘える行為=相手への依存と考えたりしていませんか?。甘えることは決して悪いことではありません。
 
 
人が心と心を通わせるために必要なスキンシップのようなものだと思っています。甘えることができない人の特徴として、自分が拒絶されてしまうことへの恐怖感があります。
 
 
 
 
503240170201hd.png
 
 
 
『 甘えることが出来ない人は人間的に素晴らしい人が多い!? 』
 
 
また、「相手に迷惑をかけたくない」といった相手へ必要以上に配慮してしまったり、性格的に真面目で責任感が強い人に多く見受けられます。人間的に素晴らしい方が多いです。
 
 
にもかかわらず、自己評価が低いので、「自分はふさわしくない」「自分には無理だ」といった具合にすぐに遠慮してしまいます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

半日断食で疲れた胃と腸をリセット!胃や腸の働きが良くなると血流が改善して自律神経が整う!

 
17020171019ht.png
 
 
 
■ 半日断食とは?
 
 
今回のテーマは「半日断食」です。ダイエットの手法は沢山ありますが、自分にあった方法を見つけるのは容易ではありません。中には実践するのが困難な物もあります。
 
 
何々ダイエットが流行っていると思ったら、その次の月にはもう新しいダイエット方法がブームになったりしているので、情報に振り回されないことも大切です。
 
 
そうした中で今回オススメしたいのが朝食を抜く「半日断食」です。半日断食はその名の通り一日の半分を断食します。
 
 
 
 
2268920161118.png
 
 
 
『 半日断食は初心者でも安心! 』
 
 
まず、半日断食では朝ごはんは食べません。朝ごはんを抜くとちょうど半日断食したことになります。半日断食は朝ごはんを抜くだけなので、それほどストレスになりません。
 
 
しかも本格的な断食のような厳しい食事制限はありません。たった半日なので初心者の方でも安心・安全です。断食ダイエットは誰でも気軽に取り組むことが出来る点が大きなメリットです。
 
 
 
 
17120171019ht.png
 
 
 
『 半日断食の健康効果とは!? 』
 
 
たった半日でも胃や腸を休める効果が期待できるので、胃や腸の働きを良くすることで自律神経のバランスと血流が改善するので、次第に代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップするなど様々な健康効果が期待できます。
 
 
しかしながら、ただ朝ごはんを食べなければいいというわけにはいきません。半日断食を行なう上で守って頂かなければならない点がいくつかあります。そうしないと半日断食本来の効果を期待することはできません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

塩レモンは万能すぎる最強の調味料!血流を改善して免疫機能強化!疲労、美肌、肩こり、筋肉痛、肝臓病の予防に利く!

 
 
5304201611101.png
 
 
 
■ 塩レモンとは?
 
 
塩レモンは、英語でレモンソルトといい、中東、アフリカ、欧州では非常に人気の高い調味料の一つでして、レモンを保存ビンの中に塩と一緒に入れて1ヶ月程度漬け込むだけなので自宅で簡単に作ることができます。
 
 
漬け込む期間が長ければ長いほど塩分がまろやかになり、その分旨味も増しますが、塩が溶けてドロっとしたシロップ状となり、柑橘系のいい香りが立ち始めたらで出来上がりです。
 
 
出来上がった塩レモンは冷蔵庫で長期間(2年程度)保管でます。また、塩レモンは色々な料理に合う万能調味料なので、小まめに作り置きして冷蔵庫に常備されることをおすすめします。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

脇腹の脂肪がごっそり取れる最強エクサ!お腹、背中、お尻をバランスよく引き締めて筋肉低下や腰痛の予防にも!

 
 
4320180601hm.png
 
 
 
■ お腹まわりの脂肪はヨガポーズで解決!
 
 
これから徐々にお肌を露出する機会が増えるわけですが、冬の間はお肌の露出が減るので細胞が油断します。まるで太る細胞のスイッチがはいったかのように冬太りは一気に進むので、春物を引っ張り出して着てみるとパンパンだったりします。


しかも、普段から運動を一切していないと、脂肪が容赦なく襲ってくるので、「お腹の周りは脂肪がたっぷり、太ももにもたっぷりぜい肉が!!」といった具合に体全体がたるんでしまいます。
 
 
とくに脇腹は一度ぜい肉がついてしまうと、ちょっとやそっとの運動では中々とれません。日常生活で脇腹の筋肉を刺激するような動作がないので、かなりきつい運動をしてもダイエット効果がでにくいことから、大抵の方が挫折します。
 
 
 
 
17672017401ht.png
 
 
 
『 脇腹の脂肪は簡単にはとれない!』
 
 
しかし、ここに余計なお肉がついてしまうと、見た目が悪いだけでなく、骨盤が歪みやすくなったり、背中や腰を痛めやすくなるので、様々な体調不良を引き起こす前になんとかしたいところ。
 
 
ということで今回は脇腹と内股の余分なぜい肉をすっきりさせるヨガポーズを非常に分かりやすく解説している美LABさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。是非夏までに脂肪をごっそり落として下さい。

 
来年春をむかえたときに泣かないですむように、ぜひこのヨガポーズを試してみて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます