16420180310ht.png
 
 
 
■ なぜ毎日お風呂で足を洗っているのに臭うのか?
 
 
足のニオイで悩んでいる方は少なくありません。特に男性は多いですよね。中高年世代だけでなく、比較的若い世代の中にも足のニオイに悩まされている方が結構います。
 
 
毎日お風呂でしっかり足の裏をすみずみまで洗っているにもかかわらず、しつこいニオイが足にこびりついているのは、汗や角質、そしてこれらを分解する雑菌です。これらをどうにかしないかぎり足のあの不快なニオイはどうにもならないんです。
 
 
 
 
102050161015.png
 
 
 
『 臭いの原因はイソ吉草酸! 』
 
 
汗や角質を雑菌が分解しようとすると、イソ吉草酸という物質ができるのですが、これがあのニオイの原因なんです。困ったことにこのイソ吉草酸は、お風呂で洗ったくらいではとれません。
 
 
また、コレにプラスして足の爪につまった垢からもニオイは出るので、足の爪はこまめに切るようにしてください。そして、この足の強烈なニオイをとるのに最適なのが重曹足湯なんです。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ