ペクチンのタグ記事一覧


タグ:ペクチン

ペクチンのタグが付いた記事一覧。お仕事や日常生活で役立つ様々(家事、節約、食、健康、美容)なアイディアをご紹介しています。

食による美容と健康
     ■ オクラのネバネバが凄い! オクラの独特のネバネバは、「ペクチン」という「水溶性食物繊維」によるものです。  ちなみに食物繊維は、水溶性食物繊維の他に「不溶性食物繊維」があり、この2種類で構成されています。  どちらも腸内環境を整える働きに優れているので、オクラは美容と健康に優れた効果を発揮してくれる食材です。  この水溶性食物繊維は糖の吸収をスムーズにしてくれます。     ■ オクラ納...

記事を読む

健康食材
     ■ いちごの優れた効能・効果とは!? いちごは、ビタミンCをはじめカリウム、カルシウム、鉄分、食物繊維などのミネラル、また、アントシアニンなどのポリフェノール類が豊富に含まれています。  このため、いちごを食べることによって、イチゴの優れた整腸作用によって「腸内環境」が改善され、「下痢」や「便秘」などの病気や症状を予防・改善したり、美肌効果も期待できます。  フルーツの中でもいちごは特に食...

記事を読む

オクラのネバネバの健康効果が凄い!短期間でがん細胞を死滅!糖尿病、うつ病、肝臓病、腎臓病などの予防にも!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
okula_03301.jpg
 
 
 
 

■ オクラのネバネバが凄い!


 
オクラの独特のネバネバは、「ペクチン」という「水溶性食物繊維」によるものです。
 
 
ちなみに食物繊維は、水溶性食物繊維の他に「不溶性食物繊維」があり、この2種類で構成されています。
 
 
どちらも腸内環境を整える働きに優れているので、オクラは美容と健康に優れた効果を発揮してくれる食材です。
 
 
この水溶性食物繊維は糖の吸収をスムーズにしてくれます。
 
 
 
 
 

■ オクラ納豆で健康増進!


 
炭水化物ばかり食べて食のバランスが偏っている方は、オクラを食べることをオススメします。
 
 
納豆にオクラを混ぜて食べれると栄養バランスがさらに整いますよ。
 
 
しかもオクラ納豆はレシピも豊富なのでオススメです。
 
 
また、オクラはダイエットやアンチエイジング効果が高いのですが、それ以外にも沢山の効能・効果が期待できます。
 
 
ということで、今回はオクラの優れた美容健康効果をまとめたTABI LABOさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


いちごの健康効果がすごい!いちごの優れた整腸作用が腸内環境を改善!便秘、貧血、むくみ、冷え、胃や腸の病気の予防に


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
strawberry_03271.jpg
 
 
 
 

■ いちごの優れた効能・効果とは!?


 
いちごは、ビタミンCをはじめカリウム、カルシウム、鉄分、食物繊維などのミネラル、また、アントシアニンなどのポリフェノール類が豊富に含まれています。
 
 
このため、いちごを食べることによって、イチゴの優れた整腸作用によって「腸内環境」が改善され、「下痢」や「便秘」などの病気や症状を予防・改善したり、美肌効果も期待できます。
 
 
フルーツの中でもいちごは特に食物繊維が豊富とされていまして、中でもペクチン(食物繊維)は、血中のコレステロール値を下げ、善玉コレステロールを増やす働きがあるので、成人病の予防に有効です。
 
 
 
 

▼ いちごの効能・効果(1)『 血糖値の上昇を抑える 』


 
また、ペクチンは整腸作用も優れていて、ペクチンが腸内でのコレステロールと糖分の吸収を効果的に抑えてくれるので、血糖値の上昇を抑えてくます
 
 
そして、ペクチンは腸内の善玉菌を効率よく増やすことによって、動脈硬化、高血圧、便秘、大腸がんなどを予防する効果が期待されています。
 
 
 
 

▼ いちごの効能・効果(2)『 コレステロールを抑える 』


 
いちごは、ビタミンCも豊富に含まれていて、1日に5~6個食べるだけで1日に必要な摂取量を満たすことができます。
 
 
コレステロールは体外に排出する前に胆汁酸へと変化するのですが、このときに必要となるのがビタミンCです。
 
 
ビタミンCが不足するとコレステロールから胆汁酸への変化が十分に行われなくなってしまうので、その結果コレステロール値が高くなります。
 
 
他にもビタミンCは、免疫力を高めたり、美肌や疲労回復にも効果があります。
 
 
 
 

▼ いちごの効能・効果(3)『 美肌効果がすごい! 』


 
ある程度の大きさのいちごを一度に7~8粒食べることによって、1日に必要な量のビタミンCを摂ることができるとされています。
 
 
驚くべきことに、ビタミンCの含有量は、あのレモンよりも豊富です。
 
 
ビタミンCは、いちご100g中50~100mgと、レモンなどよりも大量に含まれており、果物の中ではトップレベルです。
 
 
また、いちごを食べることによって、お肌、皮膚を若々しく保つ美肌効果、コラーゲンの生成を活発化します。
 
 
その結果、体組織細胞の傷を修復する効果、メラニンの生成を抑え、日焼け予防、シミやしわを予防する効果が期待できます。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなのライフハック All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます