糖尿病のタグ記事一覧


タグ:糖尿病

糖尿病のタグが付いた記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

健康
    ■ 玉ねぎの血液サラサラ効果が凄い!  ご存知のとおり、玉ねぎは数ある野菜の中でも美容と健康が大変優れています。玉ねぎの独特の辛みと、切ったときに涙が出るくらい目を刺激する成分は、玉ねぎだけでなく、ねぎ類に共通して含まれる「硫化アリル」です。  硫化アリルは、血液をサラサラにする効果が非常に優れているので、玉ねぎを食べることによって、脳梗塞や心筋梗塞など重篤度の高い病気に発展するリスクが非常...

記事を読む

その他
     ■ 食べ過ぎは万病の元  体の痛みやこりの原因は酵素不足である可能性が高いです!。しかも、暴飲暴食が進むと食道や胃に炎症が起こりやすくなるので、体のいたるところに痛みが生じやすくなります。  また、日常的に暴飲暴食気味の方は体の不調だけでなく、疲れやすいといった特徴が顕著にみられます。このため朝気分良く目が覚めるということが少ないです。  そうなると必然的に日中に眠くなることが多くなり、体...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ 季節の変わり目に生じやすい「咳」に注意!  最近原因不明の「咳」に悩まされている方が増えています。風邪でもなく、ましてや結核でもないのに1週間から2週間程度かるい咳の症状が続いてしまうのが特徴です。  季節の変わり目に起こりやすく、年間を通じてこうした症状に何度も悩まされるのですが、こうした咳に効く方法を今回ご紹介させていただきたいと思います。       『 ただタマネギを置くだけな...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ コーヒーを飲むだけで糖尿病発症リスクを軽減!  コーヒーが大好きで毎日1~2杯必ず飲んでいます。最近コーヒーの優れた健康効果が再認識されていますが、元々コーヒーは発見された当時は薬として用いられていました。ですので、胃痛や頭痛に効くのは当然なんです。  コーヒーに含まれるカフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノール、褐色色素、ニコチン酸(ナイアシン)、トリゴネリンは薬...

記事を読む

玉ねぎの血流を改善する効果が凄い!血栓症、動脈硬化、高血圧、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病の予防に利く!

 
903016912.png
 
 
 
■ 玉ねぎの血液サラサラ効果が凄い!
 
 
ご存知のとおり、玉ねぎは数ある野菜の中でも美容と健康が大変優れています。玉ねぎの独特の辛みと、切ったときに涙が出るくらい目を刺激する成分は、玉ねぎだけでなく、ねぎ類に共通して含まれる「硫化アリル」です。
 
 
硫化アリルは、血液をサラサラにする効果が非常に優れているので、玉ねぎを食べることによって、脳梗塞や心筋梗塞など重篤度の高い病気に発展するリスクが非常に高い「血栓症」や「動脈硬化」をしっかり予防してくれます。
 
 
 
 
4520170501ht.png
 
 
 
『 玉ねぎは生活習慣病の予防に最適 』
 
 
食の欧米化が進んだことによって、こうした生活習慣病に苦しむ人が急速に増えています。特に中年男性の多くが、生活習慣病の予備軍といわれているほど深刻な状態にあるので、30代後半に入ったら生活習慣を見直す必要があります。
 
 
そのまま何もしないで放置してしまうと心筋梗塞や糖尿病など重篤度の高い病気になる可能性があります。そうならないためにも、中高年と呼ばれる年代になったら、積極的に玉ねぎを食べて生活習慣病を予防しましょう。

» 記事の続きを読む


食べ過ぎは万病の元だった!消化が悪化して肥満、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、がんなどを発症するリスクが高まる!

 
 
431420180219ht.png
 
 
 
■ 食べ過ぎは万病の元
 
 
体の痛みやこりの原因は酵素不足である可能性が高いです!。しかも、暴飲暴食が進むと食道や胃に炎症が起こりやすくなるので、体のいたるところに痛みが生じやすくなります。
 
 
また、日常的に暴飲暴食気味の方は体の不調だけでなく、疲れやすいといった特徴が顕著にみられます。このため朝気分良く目が覚めるということが少ないです。
 
 
そうなると必然的に日中に眠くなることが多くなり、体がだるくなります。こうした場合、痛みの原因は酵素不足と食べ過ぎです。そして、食事が非常に偏っていることも問題です。
 
 
 
 
 
487420180219ht.png
 
 
 
■ 代謝が悪化すると体が不調を訴えます!
 
 
人間の消化能力には当然のことながら限界がありますので、限界を超えるレベルまで暴飲暴食が続けば、必然的に慢性的な消化不良を起こしてしまいます!。
 
 
この間に大量の酵素が浪費されてしまいますので、代謝酵素が不足します。そうなると体の新陳代謝が悪化しますので、血行も悪くなるため、肩こりや頭痛も起こりやすくなります。
 
 
体の痛むことによって、呼吸が乱れ、さらに体の不調が拡大します。そうならないためにも、普段から節度を守って、バランスの取れた食事を心がける必要があります。
 
 
 
 
 
482420180219ht.png
 
 
 
■ 三大栄養はこうして消化されます!
 
 
人間は生きていくために、タンパク質、炭水化物、脂質といった三大栄養素が不可欠です!。これらの栄養素を食事から採るわけですが、口→胃→小腸に入って分子になります。
 
 
これが消化のメカニズムです。タンパク質はアミノ酸、炭水化物はブドウ糖、脂質はブドウ酸に分解されます。分子レベルにまで分解されることで、はじめて吸収することができます。
 
 
そして、スムーズに代謝することができるわけです。ですので、沢山食べれば元気で健康になれるというわけではないのです。節度を守ってバランスの取れた食事を心がけましょう。

» 記事の続きを読む


タマネギの健康効果がすごい!優れた血液サラサラ効果で血栓症、動脈硬化、高血圧、糖尿病などの予防にも利く!

 
 
5320180601hm.png
 
 
 
■ 季節の変わり目に生じやすい「咳」に注意!
 
 
最近原因不明の「咳」に悩まされている方が増えています。風邪でもなく、ましてや結核でもないのに1週間から2週間程度かるい咳の症状が続いてしまうのが特徴です。
 
 
季節の変わり目に起こりやすく、年間を通じてこうした症状に何度も悩まされるのですが、こうした咳に効く方法を今回ご紹介させていただきたいと思います。
 
 
 
 
12020170501ht.png
 
 
 
『 ただタマネギを置くだけなのに咳止め効果がすごい! 』
 
 
それは「置きタマ」といって、たまねぎの皮を剥いた状態で半分に切り、プラスチックなどの容器に入れて、枕元に一晩中置くだけという極めて簡単な方法です。
 
 
にわかには信じられないかもしれませんが、たったこれだけで咳の症状が治まり、また夜もぐっすり眠れるようになりますので、心と体を癒やす凄い力があります。

» 記事の続きを読む


コーヒーを1日2~3杯飲むと糖尿病の予防に利く!肝臓の働きを改善して免疫力、集中力、記憶力、疲労回復効果をアップ!

 
 
9820171116ht.png

 
 
 
■ コーヒーを飲むだけで糖尿病発症リスクを軽減!
 
 
コーヒーが大好きで毎日1~2杯必ず飲んでいます。最近コーヒーの優れた健康効果が再認識されていますが、元々コーヒーは発見された当時は薬として用いられていました。ですので、胃痛や頭痛に効くのは当然なんです。
 
 
コーヒーに含まれるカフェイン、カフェー酸、クロロゲン酸、タンニン、ポリフェノール、褐色色素、ニコチン酸(ナイアシン)、トリゴネリンは薬理作用がある成分が含まれているので、お薬のような治療効果があるのは何ら不思議ではありません。
 
 
 
 
 
1420170201hd.png
 
 
 
■ やっぱりコーヒーは凄かった!
 
 
ちなみにコーヒーには以下のような効果があるとされています。
 
 

(1)気管支喘息や狭心症の改善
(2)眠気や疲労感を取り除いて集中力を高める
(3)呼吸機能や運動機能を高める
(4)利尿効果を促進
(5)消化力を高める
(6)二日酔い改善・解消
(7)偏頭痛を抑える
(8)認知症などの予防効果
(9)生活習慣病の予防効果
 

 
最近では日本の国民病とされる糖尿病の発症リスクを半減することも明らかになっています。そんなコーヒーの優れた効能・効果について分かりやすくまとめた記事と自宅でできる美味しいコーヒーの淹れ方を実演した動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます