903016912.png
 
 
 
■ 玉ねぎの血液サラサラ効果が凄い!
 
 
ご存知のとおり、玉ねぎは数ある野菜の中でも美容と健康が大変優れています。玉ねぎの独特の辛みと、切ったときに涙が出るくらい目を刺激する成分は、玉ねぎだけでなく、ねぎ類に共通して含まれる「硫化アリル」です。
 
 
硫化アリルは、血液をサラサラにする効果が非常に優れているので、玉ねぎを食べることによって、脳梗塞や心筋梗塞など重篤度の高い病気に発展するリスクが非常に高い「血栓症」や「動脈硬化」をしっかり予防してくれます。
 
 
 
 
4520170501ht.png
 
 
 
『 玉ねぎは生活習慣病の予防に最適 』
 
 
食の欧米化が進んだことによって、こうした生活習慣病に苦しむ人が急速に増えています。特に中年男性の多くが、生活習慣病の予備軍といわれているほど深刻な状態にあるので、30代後半に入ったら生活習慣を見直す必要があります。
 
 
そのまま何もしないで放置してしまうと心筋梗塞や糖尿病など重篤度の高い病気になる可能性があります。そうならないためにも、中高年と呼ばれる年代になったら、積極的に玉ねぎを食べて生活習慣病を予防しましょう。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ