腸内環境のタグ記事一覧


タグ:腸内環境

腸内環境のタグが付いた記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

食による美容と健康
      ■ レモン白湯はなぜ体に良いのか?!  白湯がここに来てじわりじわりと人気が高まっています。白湯を飲むことによって胃と腸の働きを改善してくれるので、白湯を毎日飲む人が増えています。  これからの季節はお腹を冷やさないためにも白湯がおすすめです。そうした中で芸能人の間でも白湯を愛飲している方が結構います。有名所ではローラさんとマギーさんですね。  お二人共さらに白湯を美味しく飲むためにレモ...

記事を読む

健康
    ■ 腸は脳よりも凄い?!  腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われている「セロトニン」という脳内物質のほとんどが腸から脳へと指示が出されることによって作られているからです。  ですので、もし冷えなどが影響して、あなたの腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが次第に悪化することとなり、様々な不調を引き起こすこととなります。このため、...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!  腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。  腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌...

記事を読む

健康
    ■ ココアのリラックス効果が凄い  ココアはリラックス効果が高いといわれていますが、その要因の一つとしてココア独特の「香り」があげられます。香りが脳の中枢神経を心地よく刺激してくれます。  また、ココアのに含まれている「テオブロミン」という成分には、脳内物質のセロトニンに働きかけて心と体をリラックスさせる効果があるとされています。そして、カカオに含まれるカカオポリフェノールにも同じくリラック...

記事を読む

その他
    ■ レモンはビタミンCだけではない!?  レモン水は、輪切りにしたレモンを水にいれて飲む飲み物です。ものすごくシンプルで簡単に作ることができる飲み物でありながら、優れた美容と健康効果を実現します。  レモンというと、まずビタミンCを思い浮かべると思います。確かにレモンは柑橘系の果物の中でもダントツに多くビタミンCが含まれていますが、ビタミンC以外にも以下の通り優れた栄養素を豊富に含んでいます。 ...

記事を読む

レモン白湯の健康効果が凄い!腸内環境と血行を改善して脂肪燃焼効率をアップ!疲労、便秘、冷え、むくみの予防に効く!

 
 
90650161011.png
 
 
 
 
■ レモン白湯はなぜ体に良いのか?!
 
 
白湯がここに来てじわりじわりと人気が高まっています。白湯を飲むことによって胃と腸の働きを改善してくれるので、白湯を毎日飲む人が増えています。
 
 
これからの季節はお腹を冷やさないためにも白湯がおすすめです。そうした中で芸能人の間でも白湯を愛飲している方が結構います。有名所ではローラさんとマギーさんですね。
 
 
お二人共さらに白湯を美味しく飲むためにレモンを入れてるようなんですが、ホットレモネードのような感覚で白湯を飲めるようで、若い人たちの間でもかなり好評です。
 
 
 
 
5194420161220l.png
 
 
 
『 レモンのエキスを余すところなく接種できる! 』
 
 
レモンは刺激が強いのでレモン汁をしぼって飲むことはできませんが、白湯に少しいれることによって、ほんのりとした酸味が効いて美味しくいただけます。
 
 
しかも、レモンが入ることによってダイエット効果が高まり、体内の水分維持、消化機能が向上します。また、レモンに豊富に含まれるビタミンCの補給に高い効果があります。

» 記事の続きを読む


腸を温める健康効果が凄い!腸内環境と血流が改善されて基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率、幸せホルモン「セロトニン」の分泌量がアップ!!

 
8340180108ht.png
 
 
 
■ 腸は脳よりも凄い?!
 
 
腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われている「セロトニン」という脳内物質のほとんどが腸から脳へと指示が出されることによって作られているからです。
 
 
ですので、もし冷えなどが影響して、あなたの腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが次第に悪化することとなり、様々な不調を引き起こすこととなります。


このため、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。
 
 
 
32030170114.png
 
 
 
『 腸を冷やすのは百害あって一利なし!』
 
 
そのためにも腸を冷やしてはいけません。腸を冷やして心と身体に良いことは何一つありません。逆に常に腸を温めることによって、美容と健康に素晴らしい効果をもたらしてくれます。であるならば、やらない手はありませんよね。
 
 
また、うつ病などの精神疾患に関しても極端なセロトニン不足が原因として大きな割合を占めてます。このため脳だけでなく腸の影響についても考慮する動きが世界的に広がっているので、今後さらに腸の重要性が高まる可能性があります。

» 記事の続きを読む


夜ヨーグルトと夜納豆の整腸作用が凄い!腸内環境と血流を改善して自律神経失調症、便秘、大腸がんの予防に利く!

 
 
62740161004.png
 
 
 
 
■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!
 
 
腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。
 
 
腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルをはじめ、腹部膨満感、残便感、腹痛などの不快症状が現われます。
 
 
腸は栄養の吸収と老廃物を排出するだけでなく、ストレスや免疫力にも深く関わっているので、心と体の安定を保ちながら日々元気に過ごすたためにも、腸内環境の改善が欠かせません。ですので、男女に関係なく、30歳を過ぎたら腸活を始めましょう。
 
 
 
 
59140161001.png
 
 
 
『 夜ヨーグルトと夜納豆の効果が凄い! 』
 
 
一番効果が高いのは、発酵食品を習慣的に食べることと、ヨガのようなエクセサイズを行うことです。どちらかだけでも、それなりの効果が期待できますが、両方行うことによって、さらに効果が高まります。
 
 
腸内環境を改善するうえで特にオススメなのが、夜ヨーグルトと夜納豆です。やり方は簡単、夜にヨーグルトか納豆、もしくは両方の食材を食べるだけです。腸内環境が改善されることによるメリットは計り知れません。
 
 
 
 
8020171010ht.png
 
 
 
『 腸内環境が改善するメリットとは!? 』
 
 
腸内環境が改善されると同時に血流が改善されて、同時に基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップし、ダイエット、ホルモンバランスの改善、ストレス抑制、動脈硬化、うつ病、便秘、大腸がんなどの予防に効果があります。
 
 
ということで今回はヨーグルトと納豆を食べることで腸内環境を改善する方法について解説しているサタデープラスさんの記事と腸の働きを良くするヨガについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


ココアのコーヒーを凌ぐ健康効果が凄い!ココアの優れた整腸作用で認知症、動脈硬化、便秘、冷え性の予防に利く!

 
30390171207ht.png
 
 
 
■ ココアのリラックス効果が凄い
 
 
ココアはリラックス効果が高いといわれていますが、その要因の一つとしてココア独特の「香り」があげられます。香りが脳の中枢神経を心地よく刺激してくれます。
 
 
また、ココアのに含まれている「テオブロミン」という成分には、脳内物質のセロトニンに働きかけて心と体をリラックスさせる効果があるとされています。そして、カカオに含まれるカカオポリフェノールにも同じくリラックス効果があります。
 
 
このためココアを飲むと深呼吸するのと同じくらいリラックスできるとされています。心身ともにリラックスるすることが出来れば、緊張からも解き放たれるので、仕事や勉強のパフォーマンスも向上しますので、休憩時間にココアを飲むことをオススメします。

» 記事の続きを読む


レモン水1日1杯飲む健康効果が凄い!腸内環境と肝臓の働きを改善して胃や腸の病気、肝機能障害、便秘の予防に利く!

 
6958920161201.png
 
 
 
■ レモンはビタミンCだけではない!?
 
 
レモン水は、輪切りにしたレモンを水にいれて飲む飲み物です。ものすごくシンプルで簡単に作ることができる飲み物でありながら、優れた美容と健康効果を実現します。
 
 
レモンというと、まずビタミンCを思い浮かべると思います。確かにレモンは柑橘系の果物の中でもダントツに多くビタミンCが含まれていますが、ビタミンC以外にも以下の通り優れた栄養素を豊富に含んでいます。
 
 
 
 
6968920161201.png
 
 
 

【レモン】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンB(B1,B2,B6)
(3)ビタミンC
(4)ビタミンE
(5)ナイアシン
(6)葉酸
(7)パテント酸
(8)ナトリウム
(9)カリウム
(10)カルシウム
(11)マグネシウム
(12)リン
(13)鉄
(14)亜鉛
(15)銅
(16)マンガン
 

» 記事の続きを読む


 カテゴリ
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます