35690171212ht.png
 
 
 
 

■ 足は第二の心臓


 
ご存知のとおり足は心臓から最も遠いですから、心臓から送り出される血液が心臓の力だけでは十分に届きません。実は歩くことが一種のポンプの役割をしているので、足は第2の心臓と称されています。
 
 
足の裏を押してみて、痛い所や固くなっている所がありませんか?。足の裏には、重要度の高いツボが沢山あるので、足の裏のつぼを刺激することによって身体の不調を教えてくれます。画像にあるとおり足裏はまさに人体の地図のようです。
 
 
それもそのはず、足裏には約60箇所の反射区があります。このため体に少しでも異変がおこると、その部分に対応する反射区に痛みが生じるので、足のつぼを刺激することで、あなたの健康状態をチェックすることができます。
 
 
 
49240160928.png
 
 
 
 

■ あなたがどれだけ頑張っているか足が知っている!


 
足を見ればアナタが取れだけ疲れているか分かります。それはつまり普段どれだけアナタが頑張っているか足は知っているということです。足をセルフチェックすることを習慣化するこで得られるメリットは沢山あります。
 
 
今回は足うらを中心にセルフチェックのやり方や疲労回復効果が高いセルフマッサージをご紹介させていただきます。
 

» 記事の続きを読む


 カテゴリ