その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
    ■ キャベツダイエットは格闘家の定番だった!?  最近キャベツダイエットが巷でちょっとしたブームになっていますが、キャベツダイエットは短期間で痩せなければならない格闘家の間では昔ながらのダイエット法です。何といってもキャベツには食物繊維をはじめ体に良い栄養素が豊富に含まれています。  しかもキャベツを丸ごと食べることで、しっかり噛む(嫌でも噛まなければなりません)ので、口周りの筋肉が鍛えられ...

記事を読む

その他
  出典:福島県ホームページ    ■ ADHDとは?  ここ最近大人になってからADHD(多動性障害)と診断されるケースが増えています。ADHDは学校・家庭・職場などの複数の場面で日常生活に困難を来す脳の発達障害の一つで、これまで子ども特有の障害と認識されていました。  しかし、ここ数年の研究や調査よって、ADHDが子ども特有の障害ではないことが明らかになっています。このため、ADHD特有の自覚症状がないまま大人にな...

記事を読む

その他
      ■ 愚痴は言った方がいいのか?  ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。  巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。  これは米国ですでに科学的に証明さ...

記事を読む

その他
     ■「目のパチパチ体操」  今回のテーマは「視力回復」です。『目を温めれば視力はよくなる!』の著者であられる中川和宏先生が自ら実演しながら視力を回復させるための体操4つを解説しています。  まず「目のパチパチ体操」この体操は眼球のマッサージになります。近視の人の目の特徴は眼球がだんだん伸びていきます。これを元の状態に戻すためのマッサージになります。       『 視力が回復するメカニズムと...

記事を読む

その他
      ■ 豆腐の凄すぎる健康効果とは?  ご存知のとおり豆腐の原料は大豆です。大豆は良質なタンパク質と脂質を摂取することができます。また、タンパク質以外にもレシチンやコリン、サポニン、イソフラボノイドといった心と体の健康に良い成分が豊富に含まれています。  ちなみに、これらの成分によって得られる健康効果は以下のとおりです。  (1)タンパク質、リノール酸 血圧やコレステロールを下げる効果がある...

記事を読む

キャベツダイエットの健康効果が凄い!血流を改善して便秘、十二指腸潰瘍、高血圧、がんなどの予防に利く!

 
520190501hm.png
 
 
 
■ キャベツダイエットは格闘家の定番だった!?
 
 
最近キャベツダイエットが巷でちょっとしたブームになっていますが、キャベツダイエットは短期間で痩せなければならない格闘家の間では昔ながらのダイエット法です。何といってもキャベツには食物繊維をはじめ体に良い栄養素が豊富に含まれています。
 
 
しかもキャベツを丸ごと食べることで、しっかり噛む(嫌でも噛まなければなりません)ので、口周りの筋肉が鍛えられるだけでなく、満腹中枢を効率よく刺激することが出来るので、ダイエットのストレスから来るバカ食いを抑えてくれます。
 
 
私の友人は喉が乾くからということで、何もつけずにキャベツをモクモクと食べていましたが、ドレッシングが沢山市販されているので、私はこれらを利用することで丸ごとキャベツのバリエーションを楽しむことができます。
 
 
 
 
49020170501ht.png
 
 
 
『 ダイエットのストレスを大幅カット 』
 
 
色々なお味を楽しんだほうが、ダイエットの辛さを大幅に抑えることができますし、また、無理なくキャベツダイエットを継続することができるので、挫折するリスクが減る分、目標を達成しやすいといえます。
 
 
ということで、今回はキャベツダイエットについて分かりやすく解説している記事と人気ユーチューバー・木下ゆうかさんがキャベツを3玉を豪快に食べる動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

自覚症状がない大人のADHD(注意欠陥多動性障害)が急増している理由とは?なぜ社会的成功者にADHDの人が多いのか?

 
 
534090171222ht.png
出典:福島県ホームページ
 
 
 
 
■ ADHDとは?
 
 
ここ最近大人になってからADHD(多動性障害)と診断されるケースが増えています。ADHDは学校・家庭・職場などの複数の場面で日常生活に困難を来す脳の発達障害の一つで、これまで子ども特有の障害と認識されていました。
 
 
しかし、ここ数年の研究や調査よって、ADHDが子ども特有の障害ではないことが明らかになっています。このため、ADHD特有の自覚症状がないまま大人になり、その成長過程で苦しい思いをされた方々が想像していた以上に多かったことに私自身驚かされています。
 
 
成人期のADHDは、およそ2.5%の人にあると言われていますが、実際にはこの何倍も多いと予測する声が広がっています。ちなみに成人になっても大人になってもADHD特有の特徴が残るケースは50~80%といわれています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

愚痴が多いと「ネガティブ思考」に人生が支配されて運がどんどん悪くなる!なぜ愚痴を言うと腹が立つことが増えるのか?

 
 
1162017920ht.png
 
 
 
 
■ 愚痴は言った方がいいのか?
 
 
ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。
 
 
巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。
 
 
これは米国ですでに科学的に証明されていることなので、事実として受け止めなければならないとし、以来愚痴や泣き言を一切いわなくなりました。
 
 
 
 
1654420161215l.png
 
 
 
『 愚痴を言えば言うほど腹が立つことが増える? 』

 
不思議なことにその当時と今を比べて圧倒的にストレスや腹の立つことが減りました。何のことはない、嫌なことというのは自分がわざとそう仕向けていたんですね。
 
 
幸せの行動パターンにシフトするためにも、愚痴を言わないほうがいいと強くオススメできますが、そうはいっても中々切り替えることはできませんよね。
 
 
そこで今回は愚痴をいうことで生じるデメリットを以下の通りまとめさせていただきました。ぜひ愚痴を言うのをやめて、笑顔が自然とあふれる日々をお過ごしください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日5分で視力回復!「目のパチパチ体操」の目の健康効果が凄い!眼精疲労、しわ、たるみ、目からくる頭痛の予防にも!

 
 
3614420161220l.png
 
 
 
■「目のパチパチ体操」
 
 
今回のテーマは「視力回復」です。『目を温めれば視力はよくなる!』の著者であられる中川和宏先生が自ら実演しながら視力を回復させるための体操4つを解説しています。
 
 
まず「目のパチパチ体操」この体操は眼球のマッサージになります。近視の人の目の特徴は眼球がだんだん伸びていきます。これを元の状態に戻すためのマッサージになります。
 
 
 
 
3704420161220l.png
 
 
 
『 視力が回復するメカニズムとは!? 』
 
 
また「外眼筋」といいまして、眼球を動かすために必要な筋肉がありまして、これの体操でもあります。体操することによって効果的に外眼筋を鍛えることができます。
 
 
その結果、目周辺の血流の流れも良くなるので、視力も次第に回復します。
 
 
最近はパソコンやスマホで一点を長時間見ることが多いので、目の運動能力が極端に低下しています。これが視力低下をはじめ、目の働きを低下させている原因になります。
 
 
ですので、この体操によって目の運動能力を高めることになります。是非下にある動画をご覧になりながら一緒に行ってみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

豆腐ダイエットの健康効果が凄い!血行と腸内環境を改善して肥満、脂肪肝、動脈硬化、骨粗鬆症、認知症の予防にも!

 
 
1324016914.png
 
 
 
 
■ 豆腐の凄すぎる健康効果とは?
 
 
ご存知のとおり豆腐の原料は大豆です。大豆は良質なタンパク質と脂質を摂取することができます。また、タンパク質以外にもレシチンやコリン、サポニン、イソフラボノイドといった心と体の健康に良い成分が豊富に含まれています。
 
 
ちなみに、これらの成分によって得られる健康効果は以下のとおりです。
 
 

(1)タンパク質、リノール酸
 
血圧やコレステロールを下げる効果があるので動脈硬化などの生活習慣病の予防効果が期待できます。
 
 
(2)レシチン、コリン
 
レシチンは、脂肪代謝、脂肪肝に優れた効果を発揮します。また、レシチンとコリンには、記憶力を高め、脳の老化および認知症の予防効果が期待できます。
 
 
(3)サポニン
 
サポニンは、その優れた抗酸化作用によって活生酸素が増えるのを抑えながら除去します。このため成人病や老化防止に優れた効果が期待できます。
 
 
(4)イソフラボノイド
 
イソフラボノイドは、エストロゲンという女性ホルモンに似た働きが期待できる成分です。エストロゲンを増やすことによって更年期障害によって生じる様々な症状を予防することが出来ます。中でも骨粗鬆症、乳がん、動脈硬化などの予防効果が期待できます。
 

 
 
 
4150170301ht.png

 
 

■ 豆腐はなぜダイエット効果が高いのか?
 
 
豆腐は昔から味噌や納豆などと並んで日本を代表する食品ですが、低カロリー・高タンパクであるため、健康促進に欠かすことの出来ない食材の一つとして、さらに注目を集め、国内はもとより最近では海外でも注目を集めています。
 
 
また、豆腐には健康と美容に効く栄養素が豊富に含まれているため、「豆腐ダイエット」が注目を集めています。小腹が空いたときに食べればダイエット特有のストレスに苦しめられることもありません。
 
 
 
 
6020170501ht.png
 
 
 
『 豆腐ダイエットなら続けるのが苦にならない! 』
 
 
豆腐ダイエットはご飯の代わりに食べるだけの簡単なダイエット法なのですが、つらい食事制限を中心としたダイエット方法と異なり、簡単なので継続するのが容易な点も大きなメリットです。
 
 
ということで今回は豆腐ダイエットの効果とやり方について分かりやすく解説したDoctors Meさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます