その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
     ■ 凄すぎるキッスの効果とは!?  美容と健康法は沢山あります。毎年のように色々な方法が世に登場しては消えていっていますが、絶対に消えないものもいくつかありますが、その代表が「キス」です。  「えっ!?キッスは健康法じゃないでしょ」と思われるかもしれませんが、キッスによって女性の場合、エストロゲンをはじめとしたホルモンお分泌が活発化します。  エストロゲンはごく少量しか分泌されません。しか...

記事を読む

その他
    ■ 免疫力が低下する梅雨の時期こそ梅干しを食べましょう!  梅干しというと人によっては夏のイメージが強いですよね。それもそのはず、梅干しにはクエン酸・コハク酸・リンゴ酸そして、種にはアミグダリンといった疲労回復効果に優れた成分が豊富に含まれています。  しかも、保存食なので、本来一年を通じて食べるべき万能食品です。夏には、その優れた殺菌作用で食中毒を予防してくれますし、冬には免疫力を高めて風...

記事を読む

その他
     ■ なぜ毎日お風呂で足を洗っているのに臭うのか?  足のニオイで悩んでいる方は少なくありません。特に男性は多いですよね。中高年世代だけでなく、比較的若い世代の中にも足のニオイに悩まされている方が結構います。  毎日お風呂でしっかり足の裏をすみずみまで洗っているにもかかわらず、しつこいニオイが足にこびりついているのは、汗や角質、そしてこれらを分解する雑菌です。これらをどうにかしないかぎり足の...

記事を読む

その他
     ■ 季節の変わり目の咳に要注意!  咳の症状は風邪やインフルエンザの流行する冬の時期に発症しやすいですが、季節の変わり目に生じやすいので、一年を通じて注意する必要があります。(もし2週間以上咳の症状が続くようでしたら、喘息の可能性もあるので、できるだけ早く病院を受診しましょう。)  寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすくなるので、注意が必要です。風邪を引いて熱がでると体がだるくなり、動くのも...

記事を読む

その他
       ■ 精製塩と天然塩は同じではない?  高血圧は現段階で決定打となる原因が解明されていないため、依然として「塩分の摂り過ぎ」が高血圧の原因であるかのように言われているため、色々な場面で減塩が必要以上に叫ばれています。  しかし、我々が普段口にしている塩と呼ばれるものは「精製塩」で天然塩とは大きく異なります。精製塩は原材料は天然塩であっても、その製法によって塩化ナトリウムが99%以上含まれ...

記事を読む

いってらっしゃいのキスの効果が凄い!幸せホルモン「エンドルフィン」の分泌量が増えて幸福感がアップ!

 
 
295420180205ht.png
 
 
 
■ 凄すぎるキッスの効果とは!?
 
 
美容と健康法は沢山あります。毎年のように色々な方法が世に登場しては消えていっていますが、絶対に消えないものもいくつかありますが、その代表が「キス」です。
 
 
「えっ!?キッスは健康法じゃないでしょ」と思われるかもしれませんが、キッスによって女性の場合、エストロゲンをはじめとしたホルモンお分泌が活発化します。
 
 
エストロゲンはごく少量しか分泌されません。しかも有限なので自ら分泌量を増やそうと思っても簡単には増やせませんので、いかにキスの効果が凄いか伺いしれます。
 
 
 
 
5008920161124.png
 
 
 
■ キッスは心と体の健康に欠かせない?
 
 
またストレスや不安を抑える役割もあるので、寿命が伸びるのも十分うなずけます。ですので、心と体の美容と健康にキッスは欠かせないものになりそうですね。
 
 
今回はキッスに関する記事とキッスに関する幅広い情報を公開している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日3個の「梅干し」で痩せる!血流を改善して肥満、肉体疲労、食中毒、老化、むくみなどの予防に効く!

 
91278920171201.png
 
 
 
■ 免疫力が低下する梅雨の時期こそ梅干しを食べましょう!
 
 
梅干しというと人によっては夏のイメージが強いですよね。それもそのはず、梅干しにはクエン酸・コハク酸・リンゴ酸そして、種にはアミグダリンといった疲労回復効果に優れた成分が豊富に含まれています。
 
 
しかも、保存食なので、本来一年を通じて食べるべき万能食品です。夏には、その優れた殺菌作用で食中毒を予防してくれますし、冬には免疫力を高めて風邪やインフルエンザを撃退してくれます。
 
 
また、胃がんの最大の原因とされる「ピロリ菌」も梅干しのこうした優れた効能・効果にはかないません。梅干しは胃がんを予防する効果が高い食品の一つにあげられますので、1年を通じて食べていただきたい食材です。
 
 
 
 
91378920171201.png
 
 
 
『 女性の疲労回復に効く! 』
 
 
それだけではありません。梅干しには余分な脂肪を燃焼してくれたり、便秘や下痢の症状を改善・解消する働きが期待できます。梅雨は気圧の変化で免疫力が低下しやすいので、何かと体調不良を引き起こしやすい今の時期だからこそ食べておきたい食品です。
 
 
ちなみに梅干しの優れた美容と健康効果を支えているのが、「バニリン」、「ムメフラール」、「クエン酸」といった成分です。ダイエットだけでなく、血流改善、代謝アップ、免疫力UP、血糖値の上昇を抑える、疲労回復効果が期待できます。
 
 
これから本格的な夏を迎える前に梅雨太りを梅干しで予防・改善しましょう!。ということで、今回は1日3個「梅干し」を食べることで得られる健康効果について分かりやすくまとめたLBRさんの記事と動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

重曹足湯の効果が万能すぎる!コスパ最強の重曹足湯なら血行を改善して足裏の角質や足の臭い、疲労、冷えの予防に利く!

 
 
16420180310ht.png
 
 
 
■ なぜ毎日お風呂で足を洗っているのに臭うのか?
 
 
足のニオイで悩んでいる方は少なくありません。特に男性は多いですよね。中高年世代だけでなく、比較的若い世代の中にも足のニオイに悩まされている方が結構います。
 
 
毎日お風呂でしっかり足の裏をすみずみまで洗っているにもかかわらず、しつこいニオイが足にこびりついているのは、汗や角質、そしてこれらを分解する雑菌です。これらをどうにかしないかぎり足のあの不快なニオイはどうにもならないんです。
 
 
 
 
102050161015.png
 
 
 
『 臭いの原因はイソ吉草酸! 』
 
 
汗や角質を雑菌が分解しようとすると、イソ吉草酸という物質ができるのですが、これがあのニオイの原因なんです。困ったことにこのイソ吉草酸は、お風呂で洗ったくらいではとれません。
 
 
また、コレにプラスして足の爪につまった垢からもニオイは出るので、足の爪はこまめに切るようにしてください。そして、この足の強烈なニオイをとるのに最適なのが重曹足湯なんです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

つらい咳(せき)にはパイナップルジュースが効く!薬より安心・安全なパイナップルジュースの効果の秘密とは?

 
 
205020180310ht.png
 
 
 
■ 季節の変わり目の咳に要注意!
 
 
咳の症状は風邪やインフルエンザの流行する冬の時期に発症しやすいですが、季節の変わり目に生じやすいので、一年を通じて注意する必要があります。(もし2週間以上咳の症状が続くようでしたら、喘息の可能性もあるので、できるだけ早く病院を受診しましょう。)
 
 
寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすくなるので、注意が必要です。風邪を引いて熱がでると体がだるくなり、動くのも億劫になりますが、一番つらいのは何と言っても容赦なく襲ってくる「咳」と「喉の痛み」ですよね。何をするにも普段以上にストレスを感じます。
 
 

 
 
11630170108.png
 
 
 
『 咳にパイナップルが効く!? 』
 
 
咳やのどの痛みは本当に辛いです。こどものころは、ネギを細かく切ったものを薄いハンカチにくるんで首に巻いたりしました。これはこれで結構効果があるんですが、ニオイがきついのがマイナスです。


市販されている医薬品の中でも「のどスプレー」なんかは即効性がありますし、のど飴なども馬鹿にできません。しかし、実はもっと安全性(副作用がない)に優れて美味しいものがあるんです。
 
 
それが「パイナップルジュース」です。咳と喉の痛みに関しては薬よりも効きますし、風邪特有の症状を全般的に抑えてくれるので、小さなお子さん(2歳以上)がいるご家庭におすすめです。薬は中々飲んでくれませんが、パイナップルジュースなら喜んで飲んでくれますからね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

高血圧に減塩は間違いだった!?減塩よりも「天然塩」での「適塩」の方が健康になれる!精製塩は添加物に注意!

 
 
92778920171201.png
 
 
 
 
 
■ 精製塩と天然塩は同じではない?
 
 
高血圧は現段階で決定打となる原因が解明されていないため、依然として「塩分の摂り過ぎ」が高血圧の原因であるかのように言われているため、色々な場面で減塩が必要以上に叫ばれています。
 
 
しかし、我々が普段口にしている塩と呼ばれるものは「精製塩」で天然塩とは大きく異なります。精製塩は原材料は天然塩であっても、その製法によって塩化ナトリウムが99%以上含まれているので、最近では色々な食品に「ナトリウム量」の表示を「食塩相当量」にシフトしつつあるようです。
 
 
ちなみに、今現在流通されている塩には以下の三つのものがあります。 
 
 

(1)天然塩
 
天然塩には、天日塩、平釜塩、岩塩、湖塩があります。
 
 
(2)再生塩
 
外国から輸入した天然塩を洗浄してからニガリなどを添加した塩なので、当然添加物が相当含まれています。
 
 
(3)精製塩
 
天然塩を精製して塩化ナトリウムが99%以上に達してしまった塩。
 

 
 
■ 減塩商品は無意味!?
 
 
カップラーメンなどのインスタント食品には精製塩が多く含まれていて、特にインスタント味噌汁は塩分が多く含まれているため、家庭で作る味噌汁とは比較になりません。
 
 
しかし、家庭で使われる味噌汁でさえも最近は減塩のものが増えてきていますが、味がどうしても落ちますよね。普通に市販されているお味噌でも、おみそ汁にして1日2~3杯程度であれば全く問題ありません。
 
 
減塩しすぎてミネラル不足では悲しすぎますよね。ということで、今回は天然塩と精製塩について分かりやすくまとめてある動画とその内容を記事にしたものをご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます