本のまとめのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:本のまとめ

本のまとめのカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

本のまとめ
    ■ 今回のテーマは「大腸のむくみの予防」 今回は、著書「大腸がんで死にたくなければ腸のむくみをとりなさい!」(著者:大久保政雄、出版:すばる舎)から、なぜアゴを押すことで「脳卒中を予防することができるのか」、についてまとめさせていただきました。  著者の大久保政雄先生は、専門医としてこれまで15000人以上の腸を診てきました。そんな大久保先生がまだ研修医だったころ腸の病気を発症する患者さんの...

記事を読む

本のまとめ
   ■ 今回のテーマは「緑茶コーヒーダイエット」 今回は、著書「緑茶コーヒーダイエット」(著者:工藤孝文、出版:日本実業出版社)から、緑茶コーヒーダイエットのやり方と、その優れた美容と健康効果についてまとめさせていただきました。  著者の工藤孝文先生は、現役のお医者さんで、いまでこそスリムな体型を誇ってますが、自若いころはストレスによる暴飲暴食がたたって、なんと体重90キロ超の巨漢だったんです。 ...

記事を読む

本のまとめ
   ■ 今回のテーマは「高野豆腐ダイエット」 今回は、著書「肥満治療の名医が考案 たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエット」(著者:土田隆、出版:アスコム)から、「高野豆腐ダイエット」のやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  苦しいダイエットは続きません。大半のダイエット法は苦しいので痩せる前に挫折します。運よく一時的に痩せることに成功したとしても、やめた途端に大...

記事を読む

本のまとめ
   ■ 今回のテーマは「身体の不調改善」 今回は、著書「全人類、背中を丸めるだけでいい」(著者:鈴木孝佳、出版:講談社)から、「背中を丸める」ストレッチのやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  新型コロナウイルスの感染拡大が依然として続いていますが、外出自粛規制が緩和されてから、肩こり、首こり、腰痛、頭痛、不眠、慢性疲労など、身体の不調に悩まされているケースが増えている...

記事を読む

本のまとめ
   ■ 今回のテーマは「病気がいやならわきの下をもみなさい」 今回は、著書「病気がいやならわきの下をもみなさい」(著者:朝井麗華、出版:幻冬舎)から、わきをつまむストレッチのやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。  著者の朝井麗華先生は、美しく健康になるサロン『気 Reika』主宰し、一般の人たちだけでなく、タレントさん、モデルさんの間でも経絡整体師としての優れた施術が高く評価...

記事を読む

大腸がんで死にたくなければ腸のむくみをとりなさい!放置すると怖い「腸のむくみ」を予防改善する4つの方法!


120200905ds.png
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「大腸のむくみの予防」


 
今回は、著書「大腸がんで死にたくなければ腸のむくみをとりなさい!」(著者:大久保政雄、出版:すばる舎)から、なぜアゴを押すことで「脳卒中を予防することができるのか」、についてまとめさせていただきました。
 
 
著者の大久保政雄先生は、専門医としてこれまで15000人以上の腸を診てきました。そんな大久保先生がまだ研修医だったころ腸の病気を発症する患者さんの腸は例外なくむくんでいたことに気づきます。
 
 
そして、研究に研究を重ねて腸むくみを解消することで腸の病気を予防することができることを確信してから、今日まで沢山の患者さんを大腸がんをはじめ腸の病気から救っています。

» 記事の続きを読む


お医者さんが考案した「緑茶コーヒーダイエット」の健康効果がすごい!動脈硬化、糖尿病、がんなどの予防にも!


120200731rc.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「緑茶コーヒーダイエット」


 
今回は、著書「緑茶コーヒーダイエット」(著者:工藤孝文、出版:日本実業出版社)から、緑茶コーヒーダイエットのやり方と、その優れた美容と健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
著者の工藤孝文先生は、現役のお医者さんで、いまでこそスリムな体型を誇ってますが、自若いころはストレスによる暴飲暴食がたたって、なんと体重90キロ超の巨漢だったんです。
 
 
さすがにこのままではまずいと、、今回ご紹介させていただく緑茶コーヒーダイエットをはじめ、様々なダイエットを組み合わせて行った結果、短期間で25キロ以上痩せることに成功しています。

» 記事の続きを読む


肥満治療の名医が考案!たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエットの美容と健康に関する効果がすごい!


220200808kd.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「高野豆腐ダイエット」


 
今回は、著書「肥満治療の名医が考案 たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエット」(著者:土田隆、出版:アスコム)から、「高野豆腐ダイエット」のやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
苦しいダイエットは続きません。大半のダイエット法は苦しいので痩せる前に挫折します。運よく一時的に痩せることに成功したとしても、やめた途端に大きくリバウンドします。
 
 
そしてまた別の方法に乗り換えるといったことを繰り返すケースがほとんどです。
 
 
著者の土井隆先生は、肥満治療の医師として30年間にわたって肥満に苦しむ患者さんと向き合い、「患者さんがもっと楽に痩せられる方法はないか」という思いから生み出されたのが、「高野豆腐ダイエット」です。
 

» 記事の続きを読む


全人類、背中を丸めるだけでいいの健康効果がすごい!肩こり、首コリ、腰痛、頭痛、不眠が「背中を丸める」だけで改善


420200806sn.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「身体の不調改善」


 
今回は、著書「全人類、背中を丸めるだけでいい」(著者:鈴木孝佳、出版:講談社)から、「背中を丸める」ストレッチのやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
新型コロナウイルスの感染拡大が依然として続いていますが、外出自粛規制が緩和されてから、肩こり、首こり、腰痛、頭痛、不眠、慢性疲労など、身体の不調に悩まされているケースが増えているようです。
 
 
著者の鈴木孝佳先生曰く、スマホとパソコンを長時間にわたって使用することによる健康被害が深刻な状態にあるのだとか。スマホやパソコンを使用している状態は、頭を支える首に大きな負担が生じます
 
 
普通に使っているだけでも首に15キロ前後の負担をかけることとなり、それを毎日数時間、しかも長期間にわたって行うことによって、身体が歪んでしまい、姿勢が悪化したことが原因で様々な体調不良を引き起こします。

» 記事の続きを読む


病気がいやならわきの下をもみなさい!動脈硬化、心筋梗塞、肩こり、頭痛、肌老化を予防!


420200718wm.png
 
 
 

■ 今回のテーマは「病気がいやならわきの下をもみなさい」


 
今回は、著書「病気がいやならわきの下をもみなさい」(著者:朝井麗華、出版:幻冬舎)から、わきをつまむストレッチのやり方と、その優れた健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
著者の朝井麗華先生は、美しく健康になるサロン『気 Reika』主宰し、一般の人たちだけでなく、タレントさん、モデルさんの間でも経絡整体師としての優れた施術が高く評価されています。
 
 
朝井麗華先生は、おっぱい番長としても有名で、美乳をつくるセルフケアが大人気!。テレビや雑誌などで頻繁に特集が組まれています。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます