健康のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:健康

健康のカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

健康
     ■ 若い人たちの間で老け顔が増えている理由とは?  最近「新型栄養失調」になってしまうケースが休息に増えているようです。とくに20代~30代の若い世代に多く見られます。  若い人たちは旬の食材をあまり食べないため栄養バランスが悪化しています。驚くべきことにビタミンやミネラル、食物繊維などの主要な栄養素18項目のうち、推奨量を上回るのはたった3項目だけです。これでは体はたまりません。  しか...

記事を読む

健康
    ■ 仙骨に貼るカイロを貼るだけで凄い健康効果を実現!  冬の必需品カイロを貼ると1番温まるのは、実は「仙骨」なんです。仙骨は上図にありますとおり、腰の下の方に位置しています。  じつは「仙骨」周辺にあるツボは「冷えに効く」ことで有名でして、以前「白元」というメーカーが自社製品をサーモグラフィーを利用した実験による結果なので、決して荒唐無稽なお話ではありません。  実際の実験では「尾てい骨上部...

記事を読む

健康
    ■ お風呂の健康効果が凄い!?  お風呂に肩までつかると血行が改善されます。血液の流れが良くなると筋肉が次第に柔らかくなり、基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率などがアップします。  これらを同時に高めることで、美肌、ダイエット、疲労回復、ストレス解消、むくみ、冷え、風邪やインフルエンザなどの病気の予防など様々な美容と健康効果が期待できます。しかも、コスパにも優れています。        ■ お風呂...

記事を読む

健康
      ■ 低体温がなぜ万病の元なのか!? 低体温は万病の元と言われる背景には体温が低いと基礎代謝も免疫力も低い状態にあるためです。ガンを引き起こす前は風邪をひきやすいされていますので、免疫力が低い低体温の方は寒さが厳しい冬は要注意です。  ここでいう低体温とは、平熱が常時が35℃台、もしくはそれ以下の状態のことをさします。ちなみに日本人の平均体温は36.89度です。過去50年間で1度近くも低下...

記事を読む

健康
     ■ 血管を強くしてもっと健康になる! 今回は、著書「「血管を鍛える」と超健康になる!―血液の流れがよくなり細胞まで元気」(著者:池谷敏郎、出版:三笠書房)から、「血管を強くする」方法と、血管を強くすることで得られる健康効果についてまとめさせていただきました。  今私たち日本人の寿命は年々伸びているわけですが、自分の力で生きる「健康寿命」は平均寿命よりも10年ほど短いです。  つまり死を迎える...

記事を読む

きのこの優れた「免疫増強作用」で体の酸化を抑えて老化を予防!!高血圧、動脈硬化、高血糖、血清脂質、認知症、肝障害、がんなどの予防に!

 
 
36090171212ht.png
 
 
 
■ 若い人たちの間で老け顔が増えている理由とは?
 
 
最近「新型栄養失調」になってしまうケースが休息に増えているようです。とくに20代~30代の若い世代に多く見られます。
 
 
若い人たちは旬の食材をあまり食べないため栄養バランスが悪化しています。驚くべきことにビタミンやミネラル、食物繊維などの主要な栄養素18項目のうち、推奨量を上回るのはたった3項目だけです。これでは体はたまりません。
 
 
しかも、ビタミンAは推奨量の半分以下、ビタミンDやB1、C、食物繊維は推奨量の6割程度しか採れていないので、必然的に「新型栄養失調」になり、その影響から、さまざまな体調不良の症状を引き起こすこととなります。
 
 
 
 
『 免疫力が低下するデメリット! 』
 
 
ビタミンやミネラルは我々人間が生きていくうえで欠かすことができない重要な栄養素です。特に食物繊維は生活習慣病の予防・改善に役立つ栄養成分です。免疫力が低下すると様々な病気を引き起こすだけでなく、体全体が老化しますので、見た目も老けます。
 
 
ということで、今回は免疫力を高めて健康と若さを保つことができる「きのこ」の優れた効能・効果について分かりやすく解説したPRESIDENT Onlienさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


仙骨にカイロを貼るだけで約1.5倍体が温まる!血行を改善して免疫力をアップ!冷え、肩こり、腰痛などの予防に!

 
5560161213l.png
 
 
 
■ 仙骨に貼るカイロを貼るだけで凄い健康効果を実現!
 
 
冬の必需品カイロを貼ると1番温まるのは、実は「仙骨」なんです。仙骨は上図にありますとおり、腰の下の方に位置しています。
 
 
じつは「仙骨」周辺にあるツボは「冷えに効く」ことで有名でして、以前「白元」というメーカーが自社製品をサーモグラフィーを利用した実験による結果なので、決して荒唐無稽なお話ではありません。
 
 
実際の実験では「尾てい骨上部」に貼ることで2.5度上昇しています。冬場にこれほど効率よく体を温めることは難しいので、いかに優れているかご理解いただけると思います。
 
 
 
721161210l.png
 

 
『 腸の働きが良くなります! 』
 

カイロを仙骨周辺に貼ることによって膝や腰の痛み、生理痛がやわらぐ効果も期待できます。体を温めると腸の働きが良くなり、血行も次第に良くなるので自律神経のバランスも整いますので、様々な体調不良の予防・改善につながります。
 
 
また、仙骨周辺には生殖器や婦人科系の病気に効くツボもありますので、カイロを利用してそうしたツボ周辺を温めることによって、これから本格的に寒さが厳しくなるにあたって、冷えやむくみなど女性を悩ます様々な症状の予防にも効果的です。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ

お風呂の健康効果が凄い!血行を改善して代謝、免疫力、疲労回復効果をアップ!むくみ、冷え、風邪などの病気の予防に!

 
209401801020ht.png
 
 
 
■ お風呂の健康効果が凄い!?
 
 
お風呂に肩までつかると血行が改善されます。血液の流れが良くなると筋肉が次第に柔らかくなり、基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率などがアップします。
 
 
これらを同時に高めることで、美肌、ダイエット、疲労回復、ストレス解消、むくみ、冷え、風邪やインフルエンザなどの病気の予防など様々な美容と健康効果が期待できます。しかも、コスパにも優れています。
 
 
 
 
 
20620171024ht.png
 
 
 
■ お風呂で体を浮かせる効果が凄い!?
 
 
お風呂に肩まで浸かると体重は約10分の1程度になります。私たちは毎日体の関節や筋肉、足腰は重力に逆らいながら体重を支えているわけですが、これが体全体に大きな負担となっているのは言うまでもありません。
 
 
お風呂に浸かれば、体を浮かせているのと同じ効果が期待できます。そうするとストレスで硬直した体を優しくほぐしてくれるので、ストレス抑制、疲労回復効果を高めてくれます。
 
 
 
 
 
【動画】 精神科医:樺沢紫苑先生のチャンネル
 
「 入浴の脳科学的効果~お風呂は毎日入ったほうがいいですか? 」
 

 
 
 
■ ストレスを抑制して「うつ病」予防にも効果あり!?
 
 
お風呂は、身体が温まって血行が良くなりますが、お湯の温度(40度くらいの温めが理想)によって、疲労回復効果、リラックス効果を高めてストレスによるイライラなども解消できるので、うつ病予防にも優れた効果が期待できます。、
 
 
 
 
 
20820171025ht.png

 
 
■ お風呂は基礎代謝を高める一番簡単な方法
 
 
基礎代謝を高める方法は色々ありますが、もし「一番簡単な方法は?」と質問されたら、迷わず「半身浴」と答えます。それくらい半身浴は「基礎代謝」を効率よく高めてくれます。また、リラックス効果も高いので、その日の疲れを癒やしながら解消できるのも大きな魅力です。
 
 
半身浴と並んで基礎代謝を高める効果がある入浴方法として「反復浴」があり、反復浴は、その名の通り出たり入ったりを繰り返す入浴方法です。反復浴は「発汗効果」が高いのが特徴で、ダイエット効果も期待できます。
 
 
お風呂に入るだけなので、特別な運動をする必要がありませんので、習慣化しやすいです。しかし、メリットだけでなく、デメリットもあります。何といっても入浴に時間がかかります!

» 記事の続きを読む


低体温は万病の元だった!?腸活で基礎代謝と免疫力をアップ!自律神経失調症、便秘、冷え、むくみ、がんの予防に!

 
 
hypothermia_191.jpg
 
 
 
 

■ 低体温がなぜ万病の元なのか!?


 
低体温は万病の元と言われる背景には体温が低いと基礎代謝も免疫力も低い状態にあるためです。ガンを引き起こす前は風邪をひきやすいされていますので、免疫力が低い低体温の方は寒さが厳しい冬は要注意です。
 
 
ここでいう低体温とは、平熱が常時が35℃台、もしくはそれ以下の状態のことをさします。ちなみに日本人の平均体温は36.89度です。過去50年間で1度近くも低下していますので、それだけ日本国民全体の免疫力が低下しているといえます。
 
 
低体温は圧倒的に女性に多く、とくにここ10年位の間に35℃代の女性が増えています。

» 記事の続きを読む


「血管を鍛える」と超健康になる!血管が強くなると健康寿命が延びて体に良いことだらけ!

 
train_blood_vessels_121.jpg
 
 
 
 

■ 血管を強くしてもっと健康になる!


 
今回は、著書「「血管を鍛える」と超健康になる!―血液の流れがよくなり細胞まで元気」(著者:池谷敏郎、出版:三笠書房)から、「血管を強くする」方法と、血管を強くすることで得られる健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今私たち日本人の寿命は年々伸びているわけですが、自分の力で生きる「健康寿命」は平均寿命よりも10年ほど短いです。
 
 
つまり死を迎えるまでの10年間は何らかしらの病を抱えたまま生きていかなければならないわけです。健康寿命を延ばすカギとなるのが「血管を強くする」ことで、その点について本書でわかりやすく解説されています。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます