食による美容と健康のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:食による美容と健康

食による美容と健康のカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

食による美容と健康
      ■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!  腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。  腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ 塩レモンとは?  塩レモンは、英語でレモンソルトといい、中東、アフリカ、欧州では非常に人気の高い調味料の一つでして、レモンを保存ビンの中に塩と一緒に入れて1ヶ月程度漬け込むだけなので自宅で簡単に作ることができます。  漬け込む期間が長ければ長いほど塩分がまろやかになり、その分旨味も増しますが、塩が溶けてドロっとしたシロップ状となり、柑橘系のいい香りが立ち始めたらで出来上がりです。  出...

記事を読む

食による美容と健康
   ■ 玉ねぎの皮にとてつもないパワーが~!!  玉ねぎは、優れた万能食品として最近より注目が集まっています。酢玉ねぎが4~5年前にメディアで優れた効能効果が紹介されて瞬く間に人気が大爆発しましたよね。私は今でも毎日ではないですが、酢たまねぎを食べてます。  それくらい玉ねぎが好きなんですが、玉ねぎは、どのご家庭にも必ず常備されている食材の一つではないでしょうか。玉ねぎだけで食べても美味しいですし...

記事を読む

食による美容と健康
    ■ 納豆は毎日食べてほしい食材です  今回のテーマは「納豆の激ウマアレンジ」です。何の自慢にもなりませんが、私は毎日必ず納豆を食しています。納豆だけで食べるほど納豆好きです。  そんな納豆好きの私でもたまに食べたくないときがあります。そうしたときにアレンジをかえて食べるといつも以上に納豆のおいしさを確認することができます。  『 柚子胡椒のアレンジが絶品です!! 』  今回ご紹介させていただく...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ 健康には完熟バナナがおすすめ!!  言うまでもなくバナナには美容や健康に良い優れた栄養素が豊富に含まれていますので、私の大好きなテニスプレイヤーの一人であるロジャー・フェデラー選手は、練習中でも試合中でも人目をはばからずバナナを頬張ってます。  日本では殘念ながらバナナの人気は決して高いといえません。一時期よりは良くなっていますが、あまり若い人は食べませんよね。しかし、バナナは一流の...

記事を読む

夜ヨーグルトと夜納豆の整腸作用が凄い!腸内環境と血流を改善して自律神経失調症、便秘、大腸がんの予防に利く!

 
 
62740161004.png
 
 
 
 
■ 30歳を過ぎたら「腸活(ちょうかつ)」をはじめよう!
 
 
腸が汚れていると様々な体調不良を引き起こします。また、幸せホルモンの「セロトニン」が腸を自律的に動かし、腸にも脳と同様の機能が一部あることから、腸は「セカンドブレイン(第二の脳)」と言われています。それほど腸は重要な器官なんです。
 
 
腸内が環境が悪化すると、まず血液がドロドロになり、血流と血行が悪化すると、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルをはじめ、腹部膨満感、残便感、腹痛などの不快症状が現われます。
 
 
腸は栄養の吸収と老廃物を排出するだけでなく、ストレスや免疫力にも深く関わっているので、心と体の安定を保ちながら日々元気に過ごすたためにも、腸内環境の改善が欠かせません。ですので、男女に関係なく、30歳を過ぎたら腸活を始めましょう。
 
 
 
 
59140161001.png
 
 
 
『 夜ヨーグルトと夜納豆の効果が凄い! 』
 
 
一番効果が高いのは、発酵食品を習慣的に食べることと、ヨガのようなエクセサイズを行うことです。どちらかだけでも、それなりの効果が期待できますが、両方行うことによって、さらに効果が高まります。
 
 
腸内環境を改善するうえで特にオススメなのが、夜ヨーグルトと夜納豆です。やり方は簡単、夜にヨーグルトか納豆、もしくは両方の食材を食べるだけです。腸内環境が改善されることによるメリットは計り知れません。
 
 
 
 
8020171010ht.png
 
 
 
『 腸内環境が改善するメリットとは!? 』
 
 
腸内環境が改善されると同時に血流が改善されて、同時に基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率がアップし、ダイエット、ホルモンバランスの改善、ストレス抑制、動脈硬化、うつ病、便秘、大腸がんなどの予防に効果があります。
 
 
ということで今回はヨーグルトと納豆を食べることで腸内環境を改善する方法について解説しているサタデープラスさんの記事と腸の働きを良くするヨガについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

塩レモンは万能すぎる最強の調味料!血流を改善して免疫機能強化!疲労、美肌、肩こり、筋肉痛、肝臓病の予防に利く!

 
 
5304201611101.png
 
 
 
■ 塩レモンとは?
 
 
塩レモンは、英語でレモンソルトといい、中東、アフリカ、欧州では非常に人気の高い調味料の一つでして、レモンを保存ビンの中に塩と一緒に入れて1ヶ月程度漬け込むだけなので自宅で簡単に作ることができます。
 
 
漬け込む期間が長ければ長いほど塩分がまろやかになり、その分旨味も増しますが、塩が溶けてドロっとしたシロップ状となり、柑橘系のいい香りが立ち始めたらで出来上がりです。
 
 
出来上がった塩レモンは冷蔵庫で長期間(2年程度)保管でます。また、塩レモンは色々な料理に合う万能調味料なので、小まめに作り置きして冷蔵庫に常備されることをおすすめします。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

玉ねぎの皮の効能・効果が凄すぎる!玉ねぎの皮に含まれるケルセチンが動脈硬化、高血圧、脳梗塞、がんなどを予防!


1050190601hm.png
 
 
 
■ 玉ねぎの皮にとてつもないパワーが~!!
 
 
玉ねぎは、優れた万能食品として最近より注目が集まっています。酢玉ねぎが4~5年前にメディアで優れた効能効果が紹介されて瞬く間に人気が大爆発しましたよね。私は今でも毎日ではないですが、酢たまねぎを食べてます。
 
 
それくらい玉ねぎが好きなんですが、玉ねぎは、どのご家庭にも必ず常備されている食材の一つではないでしょうか。玉ねぎだけで食べても美味しいですし、色々な料理の引き立て役としても大変優れていますよね。
 
 
ところで、あなたは玉ねぎの「皮の部分」はどうされていますか?。ほとんどの人はそのまま捨ててしまっていますが、実は玉ねぎの皮はお茶にして飲むと最強のエナジードリンクになるんです。
 
 
 
 
 
1060190601hm.png
 
 
 
■ 玉ねぎの皮の効能・効果の秘密とは?
 
 
玉ねぎの皮には「ケルセチン」という栄養素が豊富に含まれています。実はケルセチンは、フラボノイドの一種で、ビタミンPというビタミンと似た働きをするグループに属しています。あまりなじみのないビタミンPですが、主にビタミンCの働きを助ける栄養素です。
 
 
また、血管を柔らかくしてくれたりり、活性酸素によるダメージを防ぐ働きによって動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞、がんなどを予防する効果が期待されています。ですので、身体にいい栄養素が豊富に含まれている玉ねぎの皮を捨てるのは本当にもったいないんです。
 
 
ということで、今回はたまねぎの葉でお茶を作る方法を分かりやすく解説した記事とレンジで簡単に出来るたまねぎのレシピ動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

お米屋さんが本当は教えたくない激ウマ納豆ごはんアレンジ3選!血流を改善して血管年齢が若返る!体の中から健康になる

 
 
9764201611109.png
 


 
■ 納豆は毎日食べてほしい食材です
 
 
今回のテーマは「納豆の激ウマアレンジ」です。何の自慢にもなりませんが、私は毎日必ず納豆を食しています。納豆だけで食べるほど納豆好きです。
 
 
そんな納豆好きの私でもたまに食べたくないときがあります。そうしたときにアレンジをかえて食べるといつも以上に納豆のおいしさを確認することができます。
 
 

『 柚子胡椒のアレンジが絶品です!! 』
 
 
今回ご紹介させていただくLARさんの記事は納豆ご飯のアレンジと納豆の持つ健康効果について分かりやすく解説しています。個人的には「柚子胡椒」がおすすめです!
 
 
また、人気のYoutuber「Seikin」さんの納豆セットも必見です。これだけで飽きること無く1年をとおして納豆ご飯をおいしく食べ続けることができるでしょう。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

完熟バナナの健康効果が凄い!免疫力を高めてガン細胞を抑制!2型糖尿病の予防にも利く!

 
 
27382017401ht.png
 
 
 
 
■ 健康には完熟バナナがおすすめ!!
 
 
言うまでもなくバナナには美容や健康に良い優れた栄養素が豊富に含まれていますので、私の大好きなテニスプレイヤーの一人であるロジャー・フェデラー選手は、練習中でも試合中でも人目をはばからずバナナを頬張ってます。
 
 
日本では殘念ながらバナナの人気は決して高いといえません。一時期よりは良くなっていますが、あまり若い人は食べませんよね。しかし、バナナは一流のアスリートからも愛される最高の健康食品なんです。
 
 
 
 
27482017401ht.png
 
 
 
『 バナナは色によって健康効果が異なる!? 』
 
 
そのバナナなんですが、上の画像にあるとおり、出荷された色の状態によって、味だけでなく美容や健康効果が大きく差があります。実は熟していくほど体にいい食べ物になっていくらしいんです。
 
 
ということで、今回は完熟バナナの驚くべき健康効果についてわかりやすく解説されているTABI LABOさんさんの記事と完熟バナナの優れた効能・効果を解説している動画をご紹介します。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます