2018年12月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年12月

2018年12月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

食による美容と健康
      ■ ゆでたまご作りの早見表が逸品!  下にある画像は山形を拠点に活躍されている食いしん坊イラストレーター、『うんめぇモノ杏耶「あやぶた食堂」』さん(@ayatanponpon)がTwitterで投稿された、「ゆでたまごについて」という作品です。  このイラストが、Twitterユーザーの間で便利すぎるということで、物凄い数のリツイートがなされ、昨年大きな話題となりました。ご覧のとおり可愛らしいイラストです。  こ...

記事を読む

健康
   ■ 痛風とは!  痛風は尿酸が体内にたまり、それが結晶化して激しい痛み(関節炎)を伴う症状になる病気でです。尿酸の原材料となるのがプリン体(ビール、あん肝、レバーなどに多く含まれる成分)で、プリンタ体が多く含まれる食材や飲み物を過剰に摂取すると発症するとされています。  痛風を放置してしまうと歩行が困難なほど激しい関節痛を繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓や肝臓の働きが悪化して腎...

記事を読む

健康
    ■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?  体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。  しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ レモン水の健康効果が凄い!  寝起きにレモンウォーターを1杯飲むことによって、ダイエット、体内の水分維持、消化機能の向上、ビタミンCの補給といった効果が期待できます。  いくら新鮮だからといっても、空腹時にビタミンCを摂るのは体に悪そうですが、実際には吸収もいいので、ビタミンCを摂取する方法として非常に優れているようです。  レモンの香りと酸味が交感神経を刺激してくれるので、たった30分...

記事を読む

その他
     ■ 耳には110個ものつぼがある!  驚くべきことに耳は、あれほど小さいにもかかわらず、何と110個ものツボがあります。耳つぼは足つぼと同じく、全身の経絡につながっているので、耳のつぼを刺激することによって、様々な病気や症状を予防・改善することができます。  このため全身にあたるツボが耳に集中していると考えられていて、耳つぼは全身のエネルギーが流れる経絡につながっているため、いわばその流れ...

記事を読む

エクセサイズ
   出典:H&Bカイロスタジオ   ■ 老け顔の原因も猫背だった?  ここ最近気がついたら猫背になっていたという方が増えています。慢性的な運動不足の人が一日中同じ姿勢で座ったままの状態で仕事をすると比較的簡単に猫背になってしまいす。  また、パソコンに触れていない時はスマホをいじってしまうため、常に一点を集中して見続けることになるので、必然的に表情筋が劣化し、老け顔になってしまいます。ちなみに首の角...

記事を読む

その他
      ■ なぜ疲れが取れないのか?  布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。  睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。ちなみに...

記事を読む

エクセサイズ
       ■ 1日たった15分歩くだけで凄い効果を実現!  65歳以上の高齢者にとって歩くことが非常に重要でして、定期的にウォーキングをすることで様々な健康効果をもたらします。過去12年間に渡る調査の過程で、1日15分のウォーキングを習慣化することで死亡率が22%低下したことが明らかになりました。  また、実際に歩いている期間が長ければ長いほど死亡率は下がることが明らかになっています。また、年齢...

記事を読む

食による美容と健康
   ■ バナナの皮には優れた効能・効果がいっぱい!  意外に思われるかもしれませんが、バナナの皮には身以上に優れた効能・効果があるとされています。しかも、日常生活のいたる場面で役立てることができるので、捨ててしまうのは本当にもったいないんです。  しかもその効果がどれも凄いんです。バナナを美味しく食べたあとに残った皮をこれからご紹介させて頂く『TABI LABO』さんの記事にて解説されている方法を目的に合...

記事を読む

ダイエット
      ■ ヨーグルトを食べるタイミングは夜がベスト!  ヨーグルトは腸内環境を整える「整腸作用」が非常に優れています。ですので、ヨーグルトを習慣的に食べることによって、腸の働きが劇的に改善されるので、その結果として血行が良くなったり、基礎代謝がアップリしたり、免疫力がアップします。  また、ヨーグルトは食べるタイミングによって、よりこうした美容と健康効果を高めることができます。一日のうち最もよ...

記事を読む

もう「ゆで卵」作りで困らない!某SNSで話題となった「ゆで卵づくり」のイラストが便利すぎると話題に!自分好みのゆで卵が簡単につくれます!

 
 
86050161009.png
 
 
 
 
■ ゆでたまご作りの早見表が逸品!
 
 
下にある画像は山形を拠点に活躍されている食いしん坊イラストレーター、『うんめぇモノ杏耶「あやぶた食堂」』さん(@ayatanponpon)がTwitterで投稿された、「ゆでたまごについて」という作品です。
 
 
このイラストが、Twitterユーザーの間で便利すぎるということで、物凄い数のリツイートがなされ、昨年大きな話題となりました。ご覧のとおり可愛らしいイラストです。
 
 
このイラストを見れば一目で「とろとろの半熟たまご」から、「固めのゆでたま」まで、好みの固さに簡単に作ることができますよね。ぜひシェアしてください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

痛風の原因はビールではなかった!見逃してはならない痛風のサインとは?若者や女性の痛風患者が増えている理由とは?


1820180910hm.png
 
 
 
■ 痛風とは!
 
 
痛風は尿酸が体内にたまり、それが結晶化して激しい痛み(関節炎)を伴う症状になる病気でです。尿酸の原材料となるのがプリン体(ビール、あん肝、レバーなどに多く含まれる成分)で、プリンタ体が多く含まれる食材や飲み物を過剰に摂取すると発症するとされています。
 
 
痛風を放置してしまうと歩行が困難なほど激しい関節痛を繰り返したり、体のあちこちに結節が出来たり、腎臓や肝臓の働きが悪化して腎不全や肝機能障害など合併症の可能性があるので、できるだけ早い段階で治療する必要があります。
 
 
今現在、血液中の尿酸値(血清尿酸値)は7.0mg/dL以下なら正常とされていて、これを超えると高尿酸血症となり、恐ろしいことに今現在、成人男性の5人に1人は痛風予備軍といわれるほど増えているので、決して他人事ではありません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

食後にやると確実に寿命が縮まる体に悪い5つのこと!誰もが知らないうちにやっている食後の危険な習慣とは?

 
 
3170180601hm.png

 
 
■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?
 
 
体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。
 
 
しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に見られています。(お医者さんは超短時間睡眠で激務をこなしてます。)
 
 
体にいいと思ってやっていたことが実は悪かったとならないために、今回は食後に関する5つのやってはいけない行為をまとめさせていただきました。これらをやめるだけで、体への負担は大きく減りますので、是非お試しください。
 
 
 
 
 
620170801ht.png
 
 
 
■(1)食べてすぐに寝る
 
 
食後に軽く寝るのが良いといった声もありますが、これはソファなど楽に腰掛けられる物に座ったままの状態で15分程度の仮眠を取るのであれば問題ないようです。リラックス効果が高まるのでストレスも抑えられ、仕事の効率も上がります。
 
 
しかし、食べてすぐに横になってしまうと、どうしても胃の中で処理されている最中の物が腸に行きやすくなってしまいますので、確実に胃と腸の働きに悪影響を及ぼします。
 
 
これが習慣化すると、逆流性胃腸炎などを発症する原因となってしまうので要注意です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

レモン水の健康効果が凄い!優れた整腸作用で血流を改善!ダイエット、肌トラブル、心臓病、脳卒中の予防に利く!

 
 
5640090171222ht.png
 
 
 
■ レモン水の健康効果が凄い!
 
 
寝起きにレモンウォーターを1杯飲むことによって、ダイエット、体内の水分維持、消化機能の向上、ビタミンCの補給といった効果が期待できます。
 
 
いくら新鮮だからといっても、空腹時にビタミンCを摂るのは体に悪そうですが、実際には吸収もいいので、ビタミンCを摂取する方法として非常に優れているようです。
 
 
レモンの香りと酸味が交感神経を刺激してくれるので、たった30分で体が活動的な状態にスイッチが入ります。ビタミンCには免疫力を高める働きが優れているので、風邪や心臓発作、脳卒中、白内障、痛風、を予防する効果があると言われています。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

耳のツボをまとめて指圧する「耳ヨガ」の健康効果が凄い!難聴、耳鳴り、眼精疲労、肩こり、腰痛の予防に利く!

 
 
620180910hm.png
 
 
 
■ 耳には110個ものつぼがある!
 
 
驚くべきことに耳は、あれほど小さいにもかかわらず、何と110個ものツボがあります。耳つぼは足つぼと同じく、全身の経絡につながっているので、耳のつぼを刺激することによって、様々な病気や症状を予防・改善することができます。
 
 
このため全身にあたるツボが耳に集中していると考えられていて、耳つぼは全身のエネルギーが流れる経絡につながっているため、いわばその流れをコントロールするスイッチとしての役割を担っています。
 
 
ちなみに耳つぼをマッサージすることで、以下の効果が期待されています。
 
 

(1)美肌効果
(2)眼精疲労緩和
(3)疲労回復効果
(4)不眠改善・予防効果
(5)腰痛解消・改善効果
(6)耳鳴り改善・予防効果
(7)高血圧改善・予防効果
(8)ストレス軽減・解消効果
(9)二日酔い改善・予防効果
(10)首や肩のコリ解消・改善効果
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

猫背が原因の肩こりに要注意!「猫背改善ストレッチ」で背筋をのばす!肩こり、腰痛、老け顔、スマホ巻き肩の予防に!

 
 
1672017926ht.png
 
出典:H&Bカイロスタジオ
 
 
 
■ 老け顔の原因も猫背だった?
 
 
ここ最近気がついたら猫背になっていたという方が増えています。慢性的な運動不足の人が一日中同じ姿勢で座ったままの状態で仕事をすると比較的簡単に猫背になってしまいす。
 
 
また、パソコンに触れていない時はスマホをいじってしまうため、常に一点を集中して見続けることになるので、必然的に表情筋が劣化し、老け顔になってしまいます。ちなみに首の角度が下に下がるほど首や肩にかかる負担が大きくなります。
 
 
 
 
31860170301ht.png
 
 
 
『 若い世代で猫背が急増している理由とは!? 』
 
 
スマホの長時間利用の影響からか、20代でぱっと見50代の人が増えています。すでに10代から30代前半の比較的若い世代の半数以上が猫背といった声もあるほどです。猫背が余計に「老け」を強調するので、まずは猫背を改善しなければなりません。
 
 
そうすれば心と体の健康を取り戻すことができますし、猫背だけでなく、骨盤を矯正してお腹ぽっこりなども改善できるので、是非今回ご紹介させていただくストレッチを習慣化してください。緊張した体をほぐしてくれるので、色々な点でおすすめです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

寝ても疲れが取れない方必見!「睡眠不足」は百害あって一利なし!睡眠不足が引き起こす体に良くない9つの症状とは?

 
 
459090171218ht.png
 
 
 
 
■ なぜ疲れが取れないのか?
 
 
布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。
 
 
睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。ちなみに睡眠不足が長期化すると以下の問題が生じやすくなります。
 
 

(1)日中に眠くなる
(2)疲れがとれなくなる
(3)太りやすくなる
(4)セロトニンの分泌量が低下してストレスに弱くなる
(5)免疫力低下
(6)食用減退
(7)血圧が上がる
(8)血糖値が上がる
(9)生活習慣病リスクの上昇
 

 
 
 
2024420161215l.png
 
 
 
『 日本人は睡眠を軽視しがち!? 』
 
 
疲れをしっかり取るためには、睡眠時間も大切ですが、それ以上に睡眠の質を高めなければなりません。しっかり眠れれば心と体があらゆるストレスから開放され、健康で充実した毎日をすごすことができます。
 
 
ということで、今回は睡眠を妨げてしまう大きな原因9つを分かりやすく解説したDoctors Meさんの記事と脳の疲れを取る方法を解説した精神科医・樺沢紫苑先生の動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日15分!ウォーキングの健康効果が凄い!死亡リスクが32%減少!肩こり、腰痛、関節痛、認知症の予防に利く!

 
 
39460170301ht.png
 
 
 
 
 
■ 1日たった15分歩くだけで凄い効果を実現!
 
 
65歳以上の高齢者にとって歩くことが非常に重要でして、定期的にウォーキングをすることで様々な健康効果をもたらします。過去12年間に渡る調査の過程で、1日15分のウォーキングを習慣化することで死亡率が22%低下したことが明らかになりました。
 
 
また、実際に歩いている期間が長ければ長いほど死亡率は下がることが明らかになっています。また、年齢は運動を行なわない言い訳ではありません。適度な運動を習慣化することは、いかなる医学的処置よりも健康に良い影響を与えることは十分に立証されています。
 
 
毎週(1週間トータルで)、適度な運動(ウォーキングや軽めのジョギングなど)を150分、また、かなりハード(ダンベルを使ったトレーニングなど)な運動を75分行うことを推奨しているのですが、65歳以上の高齢者の半分以下しか、この推奨条件をクリアしていません。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

バナナの皮は今日から絶対に捨てないで下さい!日常生活に役立つ「バナナの皮の10の効果」が凄すぎる!コスパも最強!

 
720181001hm.png

 
 
■ バナナの皮には優れた効能・効果がいっぱい!
 
 
意外に思われるかもしれませんが、バナナの皮には身以上に優れた効能・効果があるとされています。しかも、日常生活のいたる場面で役立てることができるので、捨ててしまうのは本当にもったいないんです。
 
 
しかもその効果がどれも凄いんです。バナナを美味しく食べたあとに残った皮をこれからご紹介させて頂く『TABI LABO』さんの記事にて解説されている方法を目的に合わせて使い切れば、かなりの節約になりますよ。
 
 
来年からさらに世界経済が大幅に縮小される方向へ動くようなので、混乱することが多いかと思います。なのでこれからさらに節約を余儀なくされることになるかもしれません。バナナの皮を使って楽しみながら乗り切りましょう!!

» 記事の続きを読む

 タグ
None

夜ヨーグルトは最高のダイエット法!優れた整腸作用で血行を改善すると脂肪が減る!便秘、肥満、肌トラブルの予防にも!

 
 
42940169265.png

 
 
 
 
■ ヨーグルトを食べるタイミングは夜がベスト!
 
 
ヨーグルトは腸内環境を整える「整腸作用」が非常に優れています。ですので、ヨーグルトを習慣的に食べることによって、腸の働きが劇的に改善されるので、その結果として血行が良くなったり、基礎代謝がアップリしたり、免疫力がアップします。
 
 
また、ヨーグルトは食べるタイミングによって、よりこうした美容と健康効果を高めることができます。一日のうち最もよいのが夜です。夜にヨーグルトを食べることによってヨーグルトの優れた美容と健康効果を発揮してくれます。
 
 
なぜこれほどまでにヨーグルトは美容と健康にいいのでしょうか?。その答えは「乳酸菌」にあります。ヨーグルトは乳製品でありながら最強の発酵食品の一つです。
 
 
 
 
4904420161220l.png
 
 
 
『 夜ヨーグルトは最強の健康法! 』
 
 
私は毎晩ヨーグルト約100gに対して市販の納豆1パック(300回かき混ぜます)をハチミツと一緒に混ぜたものを食べています。もうかなり長い間食べていますが、全くあきません。「納豆ヨーグルト」は、かなり飽きっぽい私が長期間にわたって続けている健康法の一つです。

 
ということで今回はヨーグルトの優れた美容と健康効果についてと夜ヨーグルトの食べ方までをまとめさせていただきました。是非一番下にある動画とあわせて御覧ください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます