2019年05月の記事一覧


月別アーカイブ:2019年05月

2019年05月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
      ■ 運動不足が様々な病気を引き起こす!  高齢化社会と呼ばれて久しいですが、ここに来て中高年の間で認知機能や記憶機能など脳の働きに関する問題が急速に広がっています。これらの機能が低下すると日常生活において様々な弊害(記憶障害、徘徊、怒りっぽくなる、うつ、判断力の低下)が生じます。  最近の傾向としては、これまで65歳以上の高齢者に圧倒的に多かったアルツハイマーなどの認知症が50代、40代...

記事を読む

美容
      ■ なぜ一年を通じて乾燥肌対策が欠かせないのか?  寒暖差の激しい日が続いています。さすがに暖房を朝から晩まで入れっぱなしということはありませんが、乾燥肌対策は冬・冬だけやればいいというわけにはいきません。先にのべたとおり、春は昼夜の気温差で、肌の水分と油分のバランスが崩れがちになります。その結果として、大切なお肌は乾燥しますので春でも「乾燥肌対策」は欠かせません。なぜ季節に関係なく空気...

記事を読む

毎日忙しい40歳以上の方に知ってほしい!運動不足が「脳機能」を低下させる最大の原因だった!脳老化を抑える方法とは?

 
 
2120171003ht.png
 
 
 
 
■ 運動不足が様々な病気を引き起こす!
 
 
高齢化社会と呼ばれて久しいですが、ここに来て中高年の間で認知機能や記憶機能など脳の働きに関する問題が急速に広がっています。これらの機能が低下すると日常生活において様々な弊害(記憶障害、徘徊、怒りっぽくなる、うつ、判断力の低下)が生じます。
 
 
最近の傾向としては、これまで65歳以上の高齢者に圧倒的に多かったアルツハイマーなどの認知症が50代、40代の人たちの間で発症する人が増えています。その原因としてあげられるのが極度の運動不足による肥満です。
 
 
特に中高年で極度の運動不足に陥ると代謝と免疫力、脂肪燃焼効率が極端に低下し、また、肥満、高血圧、糖尿病などの生活習慣病を発症しやすくなります。しかも脳の働きも同時に悪化するので、注意が必要です。
 
 
 
 
2934016919.png
 
 
 
『 地方の人の方が運動不足が深刻!? 』
 
 
 
唯一救いなのは、いきなり認知症を発症するわけではありません。認知症を発症までに10年間の不健康な生活習慣が脳の老化の原因となります。ご存知ないかもしれませんが、我々日本人は世界で一番長時間座り続けています。これがいかに体に悪いことか...
 
 
しかも、地方に住んでいる方は、自宅から職場まで車通勤の方が多いく、しかも職場で一日中座りっぱなしの状態で仕事をされているため、極端に血流が悪くなるため、20代、30代の若い世代にも糖尿病などの生活習慣病を発症するケースが増えています。
 
 
ということで今回は運動不足による脳の老化のメカニズムを解説した記事と自宅にいながら数十分間の有酸素運動に匹敵する運動効果がある「笑いヨガ」を実演している動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ワセリンの効果が凄すぎる!優れた保湿効果で乾燥肌、肌荒れ、ひび割れ、肌老化、しみ、たるみを予防・改善!

 
 
109420180205ht.png
 
 
 
 
■ なぜ一年を通じて乾燥肌対策が欠かせないのか?
 
 
寒暖差の激しい日が続いています。さすがに暖房を朝から晩まで入れっぱなしということはありませんが、乾燥肌対策は冬・冬だけやればいいというわけにはいきません。先にのべたとおり、春は昼夜の気温差で、肌の水分と油分のバランスが崩れがちになります。


その結果として、大切なお肌は乾燥しますので春でも「乾燥肌対策」は欠かせません。なぜ季節に関係なく空気が乾燥するとなぜお肌に良くない影響を及ぼしてしまうのでしょうか?。実は人間の肌の構造に問題があるためなんです。
 
 
お肌は潤いを保つ成分が何重にも層(角質層、表皮、真皮と)になっているのですが、湿度が低くなってしまうと、お肌の水分が空気中に奪われてしまうんです。
 
 
 
 
 
135420180205ht.png
 
 
 
『 乾燥肌を放置すると深刻な肌トラブルに! 』
 
 
そこから表皮のターンオーバーが見られ、しみ、しわ、たるみ、肌荒れなどの直接の原因になります。お肌が乾燥してしまうと老化や機能低下にも繋がるので、女性だけでなく男性も冬の乾燥肌対策は絶対に欠かせません。
 
 
一般的に11月から2月まで1年で最も乾燥しやすい季節とされていますが、繰り返しになりますが昼夜の気温差で、肌の水分と油分のバランスが崩れがちになるので、今の時期は乾燥対策は欠かせないわけです。
 
 
お肌の乾燥は一時的な現象にとどまりません。放置すれば老化や様々な肌トラブルににつながりますので、一年を通じてケアする必要があります。
 
 
 
 
 
139420180205ht.png
 
 
 
■ あなたのお肌の状態をチェック!
 
 
是非一度「乾燥肌チェックリスト」を確認してください。チェックした項目が多ければ多いほど乾燥肌の状態が深刻といえます。
 
 

「乾燥肌チェックリスト」
 
(1)洗顔後に肌がつっぱる
 
(2)洗顔の回数が多い
 
(3)ちりめんじわが気になる
 
(4)入浴直後は肌がふっくらとして調子がよい
 
(5)化粧水があっという間に肌になじむ
 

 
 
137420180205ht.png
 
 
 
■ 自分でできる乾燥肌対策を徹底する!
 
 
まず大切なのは、空気中の水分量をふやすことです。これをしっかり行なわないと、どんなに高額の美容液を使っても効果は半減します。携帯用の加湿器もありますが、それ以上に持ち運びに便利な加湿アイテムがあります。
 
 
それが「タオル」です。タオルに水分をふくませて干しておけばOKです。これだけでもかなり室内に水分が放たれます。ちなみにお肌に良いとされる湿度は約60%です。
 
 
スキンケアによる保湿ケアを行ったあとにワセリンを塗ることによって完全武装状態になります。目元や口元が乾燥する場合にもおすすめです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます