2020年02月の記事一覧


月別アーカイブ:2020年02月

2020年02月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
     ■ パーソナリティ障害とは?  業界、業態、職種に関係なく転職を決意する理由の最上位には「人間関係の問題」があり、事実、転職を決めた理由の8割超が人間関係の問題とされるほど深刻です。  しかし、人によってはどこに勤めても職場の人たちから嫌われ、社会に出てから今日までどの職場でも上手くいかず、新しい仕事に就くことすら諦めてしまう方がいます。単なるわがままのように思えるかもしれませんが、もしか...

記事を読む

ダイエット
     ■ 体のつぼとは!?  鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。  こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 足底筋膜炎とは!?  足底腱膜炎の原因として「体重の増加」をあげる方が少なくありません。確かにそれも一つの原因になりうると思います。しかし、そうすると太っている人の多くが足底筋膜炎に苦しめられることになってしまいますが、現実は必ずしもそうではありません。  足底筋膜炎の最大の原因は、「足根骨のゆがみ」です。長時間立ちっぱなしの状態が続くと、当然のことながら足への負荷が増すことになり、足...

記事を読む

エクセサイズ
      ■ 腸の働きを活性化する腸活とは!?  食の欧米化が進んだことによって、心と体の体調管理がより難しくなりました。日本は肥満に関しては比較的諸外国よりましですが、こと糖尿病に関しては国民病と称されるほど糖尿病患者が増えてしまいました。  太りやすい、ダイエットしても痩せない人の多くが腸の中が汚いです。これは単に消化・吸収に関する働きが劣化しているからではなく、悪玉菌の宝庫となっているためで...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ イチジクは不老長寿の果物  イチジクは、昔から「不老長寿の果物」といわれるほど実も葉も美容と健康に効く優れた栄養素が豊富に含まれています。ただしイチジクは非常に痛みやすいのが難点です。  しかしながら、そうしたデメリットが霞んで見えるほどイチジクは健康効果が高い果物でして、そのキーとなるのがアントシアニンなどの「抗酸化物質」です。抗酸化物質は体内に発生した万病のもとである「活性酸素」...

記事を読む

その他
   ■ スクワットの効果が凄い!?  スクワットは少ない回数で優れた効果が期待できるため、若い女性のダイエットだけでなく、最近では高齢者さんの衰えた筋力をアップさせ、認知機能の改善に優れた効果を発揮しています。  ですので、最近ではいたるところでスクワットを実践している人を見かけます。基本的にスクワットは、正しい姿勢で行うことによってインナーマッスルを鍛えられるので、お腹や太もも、背中にいたるまで...

記事を読む

食による美容と健康
    ■ お蕎麦のダイエット効果が高い理由とは!?  お蕎麦は炭水化物でありながら、低GI食品であるため、お蕎麦を食べたあとに血糖値が上昇するのを抑えてくれるので、脂肪が蓄積されにくいといった特徴があります。また、お蕎麦には優れた美容と健康効果が期待できる栄養素が豊富に含まれています。  特に私たち現代人に不足しがちな「食物繊維」が豊富に含まれています。ちなみに食物繊維の1日の推奨摂取量は20~25...

記事を読む

食による美容と健康
    ■ ストレスをなくそうとすると余計ストレスに!  ストレスは自律神経の乱れを引き起こす原因となります。そのまま放置してしまうと「交感神経」ばかり活性化し、筋肉が硬直し、血液やリンパの流れが悪化します。これが肉体疲労や頭痛、めまいなど様々な体調不良を引き起こす原因となります。  しかし、ストレスをなくそうとすると、心と体は余計にストレスを感じやすくなってしまいます。すでにストレスを解消する習慣...

記事を読む

その他
  出典:福島県ホームページ    ■ ADHDとは?  ここ最近大人になってからADHD(多動性障害)と診断されるケースが増えています。ADHDは学校・家庭・職場などの複数の場面で日常生活に困難を来す脳の発達障害の一つで、これまで子ども特有の障害と認識されていました。  しかし、ここ数年の研究や調査よって、ADHDが子ども特有の障害ではないことが明らかになっています。このため、ADHD特有の自覚症状がないまま大人にな...

記事を読む

その他
       ■ 痩せながらキレイになれるダイエット方法とは?  食事制限を中心としたダイエット方法の大半は美容と健康に良くありません。ただし、ファスティング(断食)は腸を休めることで「消化酵素」を増やす点では確かに優れていますので、週末1日程度のプチ断食はオススメします。  しかし、ただ単に食事制限だけで体重を落としてしまうと筋肉量が減ることによって、同時に基礎代謝が低下するのでかえって太りやすく...

記事を読む

ある日突然別人のように悪意を向けてくる「パーソナリティ障害」の特徴や原因について!

 
 
268420180205ht.png
 
 
 
■ パーソナリティ障害とは?
 
 
業界、業態、職種に関係なく転職を決意する理由の最上位には「人間関係の問題」があり、事実、転職を決めた理由の8割超が人間関係の問題とされるほど深刻です。
 
 
しかし、人によってはどこに勤めても職場の人たちから嫌われ、社会に出てから今日までどの職場でも上手くいかず、新しい仕事に就くことすら諦めてしまう方がいます。単なるわがままのように思えるかもしれませんが、もしかするとパーソナリティ障害かもしれません。
 
 
ちなみにパーソナル障害は、以下のとおり10のタイプに分かれています。それぞれに特徴が微妙に異なりますが、共通する部分がかなりあるので、今回は境界性パーソナリティについてまとめさせていただきました。
 
 
 
278420180205ht.png
 
出典:LITALICO発達ナビ
 
 
 
『A群:奇妙で風変わりに見える』
 
A群は「オッド・タイプ」という別名を持ち、非現実的な考え方にとらわれやすいという特徴があります。統合失調症や妄想性障害といった精神疾患とのつながりが指摘されています。A群には以下の3タイプがあてはまります。
 
・猜疑性パーソナリティ障害/妄想性パーソナリティ障害
 
・シゾイドパーソナリティ障害/スキゾイドパーソナリティ障害
 
・統合失調型パーソナリティ障害
 
 
 
『B群:演技的で情緒的に見える』
 
B群は「ドラマチック・タイプ」とも呼ばれ、感情的かつ衝動的なのが特徴です。そのため、周囲を巻き込んで迷惑をかけることが多いタイプであるといえます。B群には以下の4タイプがあてはまります。
 
・反社会性パーソナリティ障害
 
・境界性パーソナリティ障害
 
・演技性パーソナリティ障害
 
・自己愛性パーソナリティ障害
 
 
 
『C群:不安または恐怖を感じる』
 
C群は「アンクシャス・タイプ」と呼ばれることもあります。不安・恐怖心などが強く、自己主張は控えめなのが特徴です。自己本位というより他社本位なタイプといえるでしょう。A群には以下の3タイプがあてはまります。
 
・回避性パーソナリティ障害
 
・依存性パーソナリティ障害
 
・強迫性パーソナリティ障害

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

簡単つぼ押しマッサージの効果が凄い!自律神経を整えてストレス抑制、顔やせ、冷え、むくみ、便秘、肌トラブルを予防!

 
 
2944401801026ht.png
 
 
 
■ 体のつぼとは!?
 
 
鍼灸は体の全ての器官が例外なくある特定のツボ(気が集まる場所で、経穴(けいけつ)が本来の名称)に関連付けられているという理論に基づいています。最近では欧米でも優れたセルフケアとして人気が高まっています。
 
 
こうした気が出入りするツボ(以下ポイントとさせていただきます)をマッサージすることによって、ある特定の臓器の機能が改善されます。今回は細かい個々の効能・効果は無視して、ダイエット効果を高めることに特化して解説させて頂きます。
 
 
こうしたツボ押しの技術は、昔から沢山の症状にあわせて治療するために用いられてきました。基本的に効能・効果はツボによって異なりますので、例えば体にはダイエット効果を高めてくれるツボだけでも沢山あります。
 
 
 
34860170301ht.png
 
 
 
『 マッサージで血流と代謝を改善! 』
 
 
今回ご紹介させていただく、こちらのマッサージは4つのポイントをマッサージすることで血流が改善し、同時に基礎代謝が高まることによってダイエット効果が高まるとされています。
 
 
この4つのツボをマッサージすることによって、例えば中高年の方(個人差がありますが)であっても代謝が自然と高まります。マッサージによって基礎代謝と免疫力が高まることによって、脂肪燃焼効果も改善されるので不要な脂肪は次第に減っていきます。
 
 
 
『 表情がよくなって若返りも期待できる! 』
 
 
血流が改善すれば、お肌の筋肉も刺激されてターンオーバーも改善されるので、次第にお肌にはりが出てきます。これによりシワ、たるみ、くすみなどが目立たなくなり、表情がイキイキして見た目が若返る効果も期待できます。
 
 
またツボ押しは血流を改善する効果以外にも疲労回復効果やストレスを抑制する効果も優れているので、翌日に疲れを持ち越しません。こうした効能・効果もダイエット効果(食欲を抑えるなど)を高める要因の一つです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足底筋膜炎の痛みを予防するエクサの効果が凄い!足根骨の歪みを改善!疲労、むくみの予防にも利く!立ち仕事の方必見!

 
32590171208ht.png
 
  
 
■ 足底筋膜炎とは!?
 
 
足底腱膜炎の原因として「体重の増加」をあげる方が少なくありません。確かにそれも一つの原因になりうると思います。しかし、そうすると太っている人の多くが足底筋膜炎に苦しめられることになってしまいますが、現実は必ずしもそうではありません。
 
 
足底筋膜炎の最大の原因は、「足根骨のゆがみ」です。長時間立ちっぱなしの状態が続くと、当然のことながら足への負荷が増すことになり、足根骨がゆがみやすくなるので、「足底腱膜炎」を発症しやすくなってしまいます。
 
 
 
 
12460170301ht.png

 
 
『 足底筋膜炎を予防しよう! 』
 
 
そうした中で医療や介護業界、サービス業、建設業で働いている方の中には、1日中立ちっぱなしの状態で働いている方が少なくありません。実際に「足底筋膜炎と診断された」という人が想像以上に多いのが現実です。
 
 
ということで、今回は足底筋膜炎の症状を抑えるストレッチを4つとセルフケアの動画をあわせてご紹介させていただきます。疲労回復効果やむくみの解消も期待できるので、是非ためしてみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸を揉むだけ「腸もみ」の健康効果が凄い!血流とホルモンバランスを改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!

 
 
956.png
 
 
 
 
■ 腸の働きを活性化する腸活とは!?
 
 
食の欧米化が進んだことによって、心と体の体調管理がより難しくなりました。日本は肥満に関しては比較的諸外国よりましですが、こと糖尿病に関しては国民病と称されるほど糖尿病患者が増えてしまいました。
 
 
太りやすい、ダイエットしても痩せない人の多くが腸の中が汚いです。これは単に消化・吸収に関する働きが劣化しているからではなく、悪玉菌の宝庫となっているためです。
 
 
これを放置してどんなにダイエットしても、ダイエット効果は期待できません。腸の中をキレイにすることによって、腸本来の働きが可能となって、太りにくい体質へと改善します。そのためにも腸の中をキレイにしなければなりません。そこで「腸もみ」です。
 
 
 
2168920161118.png
 
 
 
■ 腸の働きを活性化する腸活とは!?
 
 
雑菌や老廃物だらけの汚腸の状態が続くと、様々な病気を引き起こす原因となります。腸の中がキレイになると、血流改善が改善し、筋肉量が増えて基礎代謝がアップするので、太りにくい体質になります。
 
 
また、幸せホルモン「セロトニン」の分泌量も増えるため、心と体の健康を促進できます!ということで今回は、フジテレビのお昼の人気情報番組「バイキング」で紹介された「腸活」に関する記事と動画を合わせてご紹介させて頂きます。どれも非常に簡単です。
 
 
タレントのキンタローさんやおぎやはぎのおぎさんが実践し、短期間でウエストをそれぞれ-10cm達成していますので、是非参考にしていただければと思います。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

イチジクとワインの若返り効果が凄い!血管が若返って高血圧、動脈硬化、肌老化、便秘、更年期障害などの予防に!

 
 
5520170713ht.png
 
 
 
 
■ イチジクは不老長寿の果物
 
 
イチジクは、昔から「不老長寿の果物」といわれるほど実も葉も美容と健康に効く優れた栄養素が豊富に含まれています。ただしイチジクは非常に痛みやすいのが難点です。
 
 
しかしながら、そうしたデメリットが霞んで見えるほどイチジクは健康効果が高い果物でして、そのキーとなるのがアントシアニンなどの「抗酸化物質」です。抗酸化物質は体内に発生した万病のもとである「活性酸素」を消去してくれる優れた作用があります。
 
 
また、イチジクは赤ワインやコーヒーなどに含まれるポリフェノール(アントシアニン同様に抗酸化作用に優れています)も豊富に含まれているので、老化予防効果が凄いです。
 
 
 
3520161018.png
 
 
 
■ イチジクはメンタルにも良い効果を発揮!
 
 
しかも、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」に似た成分も含まれているので、アンチエイジング効果と同時に更年期障害の症状を抑える働きもあるので、不老長寿の果物と呼ばれるにふさわしい存在です
 
 
しかも、赤ワインと合わせると相乗効果で美容と健康効果が高まるんです。それだけではありません。心と体のバランスを整えてくれる働きにも優れているので、メンタルヘルスにも優れた効果を発揮してくれます。これから社会不安がさらに大きくなると予想する声が広がっているので、35歳を過ぎたらうつ病対策が必須です。
 
 
ということで今回は、まぐまぐニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

スクワットのダイエット効果が凄い!背中、太もも、お腹まわりの筋肉量を増やしながら脂肪を落として引き締める!

 
238401801023ht.png

 
 
■ スクワットの効果が凄い!?
 
 
スクワットは少ない回数で優れた効果が期待できるため、若い女性のダイエットだけでなく、最近では高齢者さんの衰えた筋力をアップさせ、認知機能の改善に優れた効果を発揮しています。
 
 
ですので、最近ではいたるところでスクワットを実践している人を見かけます。基本的にスクワットは、正しい姿勢で行うことによってインナーマッスルを鍛えられるので、お腹や太もも、背中にいたるまで全身の筋肉を鍛えることができます。しかも余分な脂肪を削ぎ落としてくれるので、見た目も自然と良くなります。
 
 
また、スクワットの最大のメリットは、痩せにくいとされる下半身にも効果がある点です。また、ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるほど全身の血液循環に心臓の働きを助けていますので、美容と健康の両方で優れた効能・効果が期待でいます。
 
 
 
 
45240160927.png
 
 
 
『 脂肪燃焼効率を高めるには? 』
 
 
スクワットを習慣的に行うことによって全身の脂肪を燃焼させる働きが高まるので、太りにくい体質へと改善され、なおかつ痩せるので、毎日とはいいませんが、週最低でも3日以上スクワットを行うことをおすすめします。
 
 
ということで今回はスクワットの優れた効能・効果について分かりやすく解説している美LABさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お蕎麦の置き換えダイエットの健康効果がすごい!お蕎麦に含まれる栄養素が便秘、動脈硬化、糖尿病、脳梗塞の予防に!

 
610190601hm.png
 
 
 
■ お蕎麦のダイエット効果が高い理由とは!?
 
 
お蕎麦は炭水化物でありながら、低GI食品であるため、お蕎麦を食べたあとに血糖値が上昇するのを抑えてくれるので、脂肪が蓄積されにくいといった特徴があります。また、お蕎麦には優れた美容と健康効果が期待できる栄養素が豊富に含まれています。
 
 
特に私たち現代人に不足しがちな「食物繊維」が豊富に含まれています。ちなみに食物繊維の1日の推奨摂取量は20~25gですが、現代人の摂取量は14~15程度なので、全然足りてません。しかし、お蕎麦は1枚で約5gの食物繊維を含んでいます。
 
 
習慣的にお蕎麦を食べることによって便秘解消効果が高まります。逆に食物繊維が不足してしまうと便秘の症状が悪化するので、しっかりと食物繊維を摂取することによって腸内環境が改善され、同時にお通じの調子も良くなります。
 
 
 
 
 
630190601hm.png
 
 
 
■ お蕎麦だけ食べるダイエットは危険!?
 
 
お蕎麦は食物繊維が豊富なため胃から小腸へなかなか移動しません。ですので、意外に思われるかもしれませんが、うどんよりも腹持ちがいい上に満腹感も長く持続します。また、お蕎麦には食物繊維以外にも健康に優れた栄養素が豊富に含まれています。
 
 
こうしたお蕎麦のもつ特徴を活かして体の中からキレイにやせるために毎日3食のうち1食をお蕎麦に置き換えることで太りにくい体質へと改善されます。勿論食べ過ぎはNGです。お蕎麦だけを食べたりするダイエットはカロリーの急激な減少を引き起こします。
 
 
一時的に体重が大きく減るかもしれませんが、体に大きな負担がかかるので、健康を害してしまう危険性があります。そうならないために今回はお蕎麦の優れた効能・効果とお蕎麦の置き換えダイエットについて分かりやすく解説した美BEAUTEさんの記事と動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ひじきの健康効果が凄い!血行と腸内環境を改善!骨粗鬆症、慢性疲労、むくみ、肩こり、便秘、高血圧、動脈硬化を予防!



196201708023ht.png
 
 
 
 
■ ストレスをなくそうとすると余計ストレスに!
 
 
ストレスは自律神経の乱れを引き起こす原因となります。そのまま放置してしまうと「交感神経」ばかり活性化し、筋肉が硬直し、血液やリンパの流れが悪化します。これが肉体疲労や頭痛、めまいなど様々な体調不良を引き起こす原因となります。
 
 
しかし、ストレスをなくそうとすると、心と体は余計にストレスを感じやすくなってしまいます。すでにストレスを解消する習慣(運動、趣味など)がある方はいいですが、ストレス解消を目的にこれらのことを始めようとすると、習慣になるまでがストレスとなります。
 
 


187201708023ht.png

 
 
『ストレスを解消するには食事が大切!』
 
 
ですので、ストレスで心と体が疲れたときはストレスを解消する効果に優れた食べ物を積極的に食べることが大切なんですが、ストレスを感じているときは、食欲がありませんよね。
 
 
食事の量が減ると栄養バランスが偏ってしまうので、栄養が低下することとなり、体本来の機能がうまく働かなくなり、これらが余計なストレスを生み出す原因になってしまいます。
 
 
ですので、ストレスを抑えてくれる効果にすぐれた食べ物を意識して食べることから始めたほうが、ストレスをコントロールしやすくなります。そのためにも、心を安定させる効果のあるカルシウムをしっかり摂り、他の栄養素とのバランスを考えて食事をすることが大切です。
 
 
 
 
2420170803ht.png
 
 
 
『ストレスにはカルシウムとマグネシウムが効く!』
 
 
カルシウムとマグネシウムには、ストレスを緩和して、一時的に興奮した神経を鎮め、精神を安定させる優れた作用があります。これらの栄養素を積極的に摂ることによって、自然と心と体がストレスに強くなります。
 
 
カルシウムというと、どうしても骨を作るイメージが強いですが、それだけではなくイライラやストレスなどを抑えて、神経を安定させてくれる効果が期待出来ます。
 
 
また、同じようにマグネシウムにも精神を安定させる作用があるので、カルシウムとマグネシウムは「抗ストレスミネラル」と呼ばれていて、私達人間が生きていくうえで欠かすことが出来ない重要なミネラルです。
 
 
カルシウムとマグネシウムは相互作用があるので、どちらもバランスよく摂取することが大切です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

自覚症状がない大人のADHD(注意欠陥多動性障害)が急増している理由とは?なぜ社会的成功者にADHDの人が多いのか?

 
 
534090171222ht.png
出典:福島県ホームページ
 
 
 
 
■ ADHDとは?
 
 
ここ最近大人になってからADHD(多動性障害)と診断されるケースが増えています。ADHDは学校・家庭・職場などの複数の場面で日常生活に困難を来す脳の発達障害の一つで、これまで子ども特有の障害と認識されていました。
 
 
しかし、ここ数年の研究や調査よって、ADHDが子ども特有の障害ではないことが明らかになっています。このため、ADHD特有の自覚症状がないまま大人になり、その成長過程で苦しい思いをされた方々が想像していた以上に多かったことに私自身驚かされています。
 
 
成人期のADHDは、およそ2.5%の人にあると言われていますが、実際にはこの何倍も多いと予測する声が広がっています。ちなみに成人になっても大人になってもADHD特有の特徴が残るケースは50~80%といわれています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ヨーグルト+オリーブオイルの健康効果が凄い!優れた整腸作用でダイエット効果アップ!便秘、動脈硬化、ガンを予防!

 
 
7830170108.png
 
 
 
 
 
■ 痩せながらキレイになれるダイエット方法とは?
 
 
食事制限を中心としたダイエット方法の大半は美容と健康に良くありません。ただし、ファスティング(断食)は腸を休めることで「消化酵素」を増やす点では確かに優れていますので、週末1日程度のプチ断食はオススメします。
 
 
しかし、ただ単に食事制限だけで体重を落としてしまうと筋肉量が減ることによって、同時に基礎代謝が低下するのでかえって太りやすくなるため、すぐリバウンドします。
 
 
ですので、正直あまりオススメしません。そんな中基礎代謝を落とさずに尚且つ整腸作用を良くして便秘を解消しながら美肌にもなれるそんな究極のダイエット方法があります。
 
 
 
2168920161118.png
 
 
 
それもすごく簡単なんです。ヨーグルトにオリーブオイルをかけるだけなんです。これを寝る前に食べると寝てる間に腸内の善玉菌が増えるので腸の働きが一気に良くなります。
 
 
便秘が解消されるのはもちろんのこと血行も良くなるのでお肌もきれいになります。今回はその方法を解説した美BEAUTEさんの記事と動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます