2020年03月の記事一覧


月別アーカイブ:2020年03月

2020年03月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

エクセサイズ
     ■ お腹まわりの脂肪はヨガポーズで解決!  これから徐々にお肌を露出する機会が増えるわけですが、冬の間はお肌の露出が減るので細胞が油断します。まるで太る細胞のスイッチがはいったかのように冬太りは一気に進むので、春物を引っ張り出して着てみるとパンパンだったりします。しかも、普段から運動を一切していないと、脂肪が容赦なく襲ってくるので、「お腹の周りは脂肪がたっぷり、太ももにもたっぷりぜい肉が!...

記事を読む

ダイエット
     ■ お尻歩きダイエットとは!?  今回ご紹介させていただく「お尻歩きダイエット」は、苦しいだけの食事制限は一切おこないません。1日たった5分のエクセサイズで以下の効果を実現することができます。  最初から5分やるのは難しいので、最初は1分100歩を目指して頑張ってみて下さい。普通に歩くのと違い、100歩といってもほとんど前に進みませんので、1分で十分100歩を達成できます。  これだけでも...

記事を読む

健康
   ■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?  体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。  しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に見...

記事を読む

その他
    ■ 足のむくみ悩まされる男女が急増中!?  これまで足のむくみは、オフィスで働く女性の共通の悩みとされてきましたが、最近は男性でも一日中座りっぱなしの状態で働く人たちが増えているので、男性の間でもむくみは深刻な問題となりつつあります。  足は「第二の心臓」と呼ばれていてポンプのような働きがあります。ですので、足がむくんでしまうと、体全体の血行が悪くなり、代謝が悪化して脂肪がつきやすくなるので...

記事を読む

食による美容と健康
    ■ 納豆は毎日食べてほしい食材です  今回のテーマは「納豆の激ウマアレンジ」です。何の自慢にもなりませんが、私は毎日必ず納豆を食しています。納豆だけで食べるほど納豆好きです。  そんな納豆好きの私でもたまに食べたくないときがあります。そうしたときにアレンジをかえて食べるといつも以上に納豆のおいしさを確認することができます。  『 柚子胡椒のアレンジが絶品です!! 』  今回ご紹介させていただく...

記事を読む

その他
      ■ サケに含まれるアスタキサンチンの効果が凄い  サケはサンマと並んで秋に収穫される魚というイメージが依然として強いですが、最近はロシア産や北欧産の輸入物が格安で入ってくるので、一年中食べることができます。  実はサケは栄養素の宝庫でして、中でも最近注目を集めている栄養素が「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、万病の元とされている活性酸素を除去する働きに非常に優れてい...

記事を読む

メンタルヘルス
     ■ 今の時期に過呼吸は起こりやすい?!  突発的な「過呼吸」に苦しむ人たちが急増しています。過呼吸は、ある日突然「息を吸っているのか吸っていないのか分らない...」状態となり、全身が麻痺していくような、しびれに似た感覚に襲われます。  過呼吸は女性に多いとされていますが、特に季節の変わり目は気候の変化が激しいため、ストレスを体が上手に受け止められないことから、過呼吸が起こりやすいといわれてい...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 若い人たちの間で広がる運動不足の弊害!  20代後半から40代前半くらいの男女の運動不足が深刻なレベルにあるようです。デスクワークで心身ともに披露しているため、仕事を終えてまで運動したいと思えないのも無理ありませんが、慢性的な運動不足が様々な健康被害をもたらします。  そこでおすすめしたいのが、おやすみ前のヨガです。仕事で緊張状態にある心と体をほぐしなががら優しく癒やしてくれます。短い...

記事を読む

食による美容と健康
    ■ ゆでたまご作りの早見表が逸品!  下にある画像は山形を拠点に活躍されている食いしん坊イラストレーター、『うんめぇモノ杏耶「あやぶた食堂」』さん(@ayatanponpon)がTwitterで投稿された、「ゆでたまごについて」という作品です。  このイラストが、Twitterユーザーの間で便利すぎるということで、物凄い数のリツイートがなされ、昨年大きな話題となりました。ご覧のとおり可愛らしいイラストです。  このイ...

記事を読む

メンタルヘルス
    ■ なぜ人は愚痴をいうのか?  職場やスポーツなどサークル、地域の集まりなどで色々な人と接する機会が皆さんおありかと思いますが、どこに行っても愚痴ばかりこぼす人が必ずいますよね。  愚痴をこぼす人は、大抵子どものころから愚痴をこぼしていたようです。両親の影響も多分にあるかと思います。それくらい言葉による意識をすり込む力が大きいんです。      『 愚痴をやめることは簡単ではない!? 』  で...

記事を読む

脇腹の脂肪がごっそり取れる最強エクサ!お腹、背中、お尻をバランスよく引き締めて筋肉低下や腰痛の予防にも!

 
 
4320180601hm.png
 
 
 
■ お腹まわりの脂肪はヨガポーズで解決!
 
 
これから徐々にお肌を露出する機会が増えるわけですが、冬の間はお肌の露出が減るので細胞が油断します。まるで太る細胞のスイッチがはいったかのように冬太りは一気に進むので、春物を引っ張り出して着てみるとパンパンだったりします。


しかも、普段から運動を一切していないと、脂肪が容赦なく襲ってくるので、「お腹の周りは脂肪がたっぷり、太ももにもたっぷりぜい肉が!!」といった具合に体全体がたるんでしまいます。
 
 
とくに脇腹は一度ぜい肉がついてしまうと、ちょっとやそっとの運動では中々とれません。日常生活で脇腹の筋肉を刺激するような動作がないので、かなりきつい運動をしてもダイエット効果がでにくいことから、大抵の方が挫折します。
 
 
 
 
17672017401ht.png
 
 
 
『 脇腹の脂肪は簡単にはとれない!』
 
 
しかし、ここに余計なお肉がついてしまうと、見た目が悪いだけでなく、骨盤が歪みやすくなったり、背中や腰を痛めやすくなるので、様々な体調不良を引き起こす前になんとかしたいところ。
 
 
ということで今回は脇腹と内股の余分なぜい肉をすっきりさせるヨガポーズを非常に分かりやすく解説している美LABさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。是非夏までに脂肪をごっそり落として下さい。

 
来年春をむかえたときに泣かないですむように、ぜひこのヨガポーズを試してみて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お尻歩きダイエットの健康効果が凄い!骨盤の歪みと血行を改善して脂肪すっきり!便秘、冷え、腰痛の予防にも利く!

 
 
2920180105ht.png
 
 
 
■ お尻歩きダイエットとは!?
 
 
今回ご紹介させていただく「お尻歩きダイエット」は、苦しいだけの食事制限は一切おこないません。1日たった5分のエクセサイズで以下の効果を実現することができます。
 
 
最初から5分やるのは難しいので、最初は1分100歩を目指して頑張ってみて下さい。普通に歩くのと違い、100歩といってもほとんど前に進みませんので、1分で十分100歩を達成できます。
 
 
これだけでもかなりの効果が期待できると実感していただけるほど、普段使うことのない筋肉を程よく刺激することが出来ます。ちなみにお尻歩きダイエットで期待出来る効果は以下のとおりです。
 
 
 

(1)骨盤矯正
 
(2)太りにくい体質に改善
 
(3)ウエストをスリムに
 
(4)腰痛予防・改善
 
(5)血行改善
 
(6)便秘解消
 

 
 
52940160928.png
 
 
 
■ お尻歩きダイエットのメリットとは!?
 
 
これにダイエット効果が加わるので、お尻歩きダイエットは、一石二鳥どころから一石七鳥の優れたエクセサイズです。基本的に床に座って行なうので、座れる場所と動けるスペースがあればどこでも出来ます。
 
 
お尻歩きダイエットの方法については、一番下にあるYoutube動画をご覧頂ければ幸いです。とはいっても非常に簡単な方法なので、女性だけでなく、腰痛やメタボに悩まされている男性にもオススメです。
 
 
特に下半身をすっきりとさせたい方にとって非常に優れたエクセサイズです。今回は綺麗のトリセツさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

食後にやると確実に寿命が縮まる体に悪い5つのこと!誰もが知らないうちにやっている食後の危険な習慣とは?

 
3170180601hm.png

 
 
■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?
 
 
体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。
 
 
しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に見られています。(お医者さんは超短時間睡眠で激務をこなしてます。)
 
 
体にいいと思ってやっていたことが実は悪かったとならないために、今回は食後に関する5つのやってはいけない行為をまとめさせていただきました。これらをやめるだけで、体への負担は大きく減りますので、是非お試しください。
 
 
 
 
 
620170801ht.png
 
 
 
■(1)食べてすぐに寝る
 
 
食後に軽く寝るのが良いといった声もありますが、これはソファなど楽に腰掛けられる物に座ったままの状態で15分程度の仮眠を取るのであれば問題ないようです。リラックス効果が高まるのでストレスも抑えられ、仕事の効率も上がります。
 
 
しかし、食べてすぐに横になってしまうと、どうしても胃の中で処理されている最中の物が腸に行きやすくなってしまいますので、確実に胃と腸の働きに悪影響を及ぼします。
 
 
これが習慣化すると、逆流性胃腸炎などを発症する原因となってしまうので要注意です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足のむくみを放置するのは危険!?足のむくみを速攻で解消する簡単セルフケアで首こりや肩こり、腰痛、眼精疲労を予防!

 
27220170501ht.png
 
 
 
■ 足のむくみ悩まされる男女が急増中!?
 
 
これまで足のむくみは、オフィスで働く女性の共通の悩みとされてきましたが、最近は男性でも一日中座りっぱなしの状態で働く人たちが増えているので、男性の間でもむくみは深刻な問題となりつつあります。
 
 
足は「第二の心臓」と呼ばれていてポンプのような働きがあります。ですので、足がむくんでしまうと、体全体の血行が悪くなり、代謝が悪化して脂肪がつきやすくなるので、太りやすい体質になってしまいます。
 
 
また、足のむくみが単なる血行不良によるものではない場合、深部静脈血栓症や下肢静脈瘤など深刻な病気を示すサインの場合もあるので、一日中座りっぱなしの方は注意が必要です。
 
 
 
 
26820170501ht.png
 
 
 
ちなみに一般的なむくみ解消法は以下の通りです。
 

(1)しっかり適量の水分を取る
(2)椅子にすわるさいは両足をしっかり床につける
(3)歩く(エレベーターやエスカレーターの使用を控える)
(4)爪先立ちを繰り返し行う
(5)夜トマトジュースを飲む
(6)テニスボールやゴルフボールを使った足裏マッサージ
(7)足湯(フットバス)


 
 
27120170501ht.png
 
 
 
『 むくみを放置してしまうリスクとは!? 』
 
 
長時間座っていることとか、あるいは断続的でも1日トータルで長い時間座っていることによって、単に下半身がむくむだけではありません。首こりや肩こり、腰痛、眼精疲労、頭痛といった様々な体調不良を引き起こす原因となります。
 
 
我々日本人は世界一座っている状態が長いとされていて、軽く1日7時間を超えています。また、オフィスで仕事をしていると水分補給がおろそかになりがちですよね。「口渇」は、普段それほど意識することはないので、気づかないうちに徐々に脱水してしまいます。
 
 
これから暑くなると熱中症にも気をつけなければなりません。そうならないためにも、むくみを早い段階で解消する必要があります。そこでおすすめしたいのがリンパマッサージです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お米屋さんが本当は教えたくない激ウマ納豆ごはんアレンジ3選!血流を改善して血管年齢が若返る!体の中から健康になる

 
 
9764201611109.png
 


 
■ 納豆は毎日食べてほしい食材です
 
 
今回のテーマは「納豆の激ウマアレンジ」です。何の自慢にもなりませんが、私は毎日必ず納豆を食しています。納豆だけで食べるほど納豆好きです。
 
 
そんな納豆好きの私でもたまに食べたくないときがあります。そうしたときにアレンジをかえて食べるといつも以上に納豆のおいしさを確認することができます。
 
 

『 柚子胡椒のアレンジが絶品です!! 』
 
 
今回ご紹介させていただくLARさんの記事は納豆ご飯のアレンジと納豆の持つ健康効果について分かりやすく解説しています。個人的には「柚子胡椒」がおすすめです!
 
 
また、人気のYoutuber「Seikin」さんの納豆セットも必見です。これだけで飽きること無く1年をとおして納豆ご飯をおいしく食べ続けることができるでしょう。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

鮭の健康効果がすごい!アスタキサンチンが老化、認知症、肌トラブル、高血圧、糖尿病、がんなどの生活習慣病を予防!

 
 
5768920161128.png
 
 
 
 
■ サケに含まれるアスタキサンチンの効果が凄い
 
 
サケはサンマと並んで秋に収穫される魚というイメージが依然として強いですが、最近はロシア産や北欧産の輸入物が格安で入ってくるので、一年中食べることができます。
 
 
実はサケは栄養素の宝庫でして、中でも最近注目を集めている栄養素が「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、万病の元とされている活性酸素を除去する働きに非常に優れています。
 
 
それもそのはず、「アスタキサンチン」の抗酸化力は強力でビタミンEの1,000倍、βカロテンの100倍もの抗酸化力あると証明されています。
 
 
5778920161128.png
 
 
「アスタキサンチン」が持つ活性酸素を除去する働きによって、しみやしわを防ぎ、動脈硬化などの生活習慣病を予防し、老化防止効果が凄いんです。特に加齢性黄斑変性症や白内障などの目の病気の予防に効くとされています。
 
 
また、高血圧、動脈硬化、糖尿病、がんなどの生活習慣病の予防にも効果があるとされています。ということで今回は東京バーゲンマニアさんの記事とサケをまるごと食べるのに最適な料理「鮭のホイル焼き」レシピの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ある日突然襲ってくる「過呼吸」の正体!過呼吸の発作が起こると体に何が起こっているの?過呼吸と喘息の因果関係は?

 
 
4030180106ht.png
 
 
 
■ 今の時期に過呼吸は起こりやすい?!
 
 
突発的な「過呼吸」に苦しむ人たちが急増しています。過呼吸は、ある日突然「息を吸っているのか吸っていないのか分らない...」状態となり、全身が麻痺していくような、しびれに似た感覚に襲われます。
 
 
過呼吸は女性に多いとされていますが、特に季節の変わり目は気候の変化が激しいため、ストレスを体が上手に受け止められないことから、過呼吸が起こりやすいといわれています。梅雨明け前後は、気温が急激上昇し、エアコンの利かせすぎにもご注意!
 
 
特に最近はスマホを長時間利用する人が増えています。長時間スマホを利用することによって脳に特別な刺激を与え続けています。こうしたストレスが知らず知らずのうちに次第に大きくなって、ある日突然過呼吸を引き起こす原因になりえます。
 
 
 
 
 
4230180106ht.png
 
 
 
■ 過呼吸と喘息の因果関係とは!?
 
 
過呼吸と喘息の因果関係についてですが、基本的に過呼吸は心因性、一方の喘息は気管支の炎症によって引き起こされます。このため人によっては過呼吸を引き起こしたのをきっかけに喘息発作も引き起こしてしまう可能性もあります。
 
 
その原因として考えられるのが過呼吸によって呼吸をしすぎたことで気管支の炎症が刺激されて起こってしまうケースです。もしくは、子供のころに小児喘息を患っていながら、治療を途中でやめてしまったことで再発する可能性もあります。
 
 
喘息がきっかけで過呼吸になってしまう場合、過度のストレスによって喘息発作に対する不安が生じて息苦しい感じから息をしすぎて過呼吸になってしまう可能性があるので、ストレスを抑えるためにも適度な運動、質の高い睡眠、休息をこまめにとることも大事です。
 
 
 
 
4330180106ht.png
 
 
 
『 過呼吸の予防は呼吸法がオススメ! 』
 
 
個人的には過呼吸を発症した場合は、自分にあった呼吸法を身につけることをオススメします。呼吸法をみにつけるメリットですが、普段の呼吸よりも数倍ゆっくりと呼吸をすることによって、呼吸の質も高まり、自然とリラックスできるようになります。
 
 
そうすると無理なくストレスをコントロール出来るようになるので、過呼吸ともさよなら出来ます。今の時期は年末にかけて何かと忙しいので、くれぐれも無理はなさらず、こまめに休息を取るにように心がけてください。
 
 
ということで、今回は過呼吸について分かりやすく解説しているDoctors Meさんの記事とJapaneseHealthPortalさんの過呼吸の原因と対処法についての解説動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お休み前の3分ヨガで「下半身太り」を解消!血行を改善して太りにくい体質へ!肩こり、むくみ、冷え、便秘の予防にも!

 
 
720180301ht.png
 
 
 
■ 若い人たちの間で広がる運動不足の弊害!
 
 
20代後半から40代前半くらいの男女の運動不足が深刻なレベルにあるようです。デスクワークで心身ともに披露しているため、仕事を終えてまで運動したいと思えないのも無理ありませんが、慢性的な運動不足が様々な健康被害をもたらします。
 
 
そこでおすすめしたいのが、おやすみ前のヨガです。仕事で緊張状態にある心と体をほぐしなががら優しく癒やしてくれます。短い時間ながら効果が高く、一日の疲れを解消しますので、夜もぐっすり眠れるようになります。
 
 
 
 
 
820180301ht.png
 
 
 
■ 疲労回復効果とダイエット効果の両方のいいとこ取り!
 
 
それもそのはず、ヨガのポーズをとりながら行なう腹式呼吸が心と体を効果的に癒やしてくれるからです。ハードなジムワークもいいのですが、毎日続けるのはしんどいですよね。自宅でできる簡単なセルフヨガなら初心者の方でも無理なくできるので、おすすめです。
 
 
ということで今回は効果の高いセルフヨガを解説しているLARさんの大変素晴らしい記事と動画(効果的な複式呼吸を実演してます)を合わせてご紹介させてください。今日からできるので、是非チャレンジしてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

もう「ゆで卵」作りで困らない!某SNSで話題となった「ゆで卵づくり」のイラストが便利すぎると話題に!

 
86050161009.png
 
 
 
■ ゆでたまご作りの早見表が逸品!
 
 
下にある画像は山形を拠点に活躍されている食いしん坊イラストレーター、『うんめぇモノ杏耶「あやぶた食堂」』さん(@ayatanponpon)がTwitterで投稿された、「ゆでたまごについて」という作品です。
 
 
このイラストが、Twitterユーザーの間で便利すぎるということで、物凄い数のリツイートがなされ、昨年大きな話題となりました。ご覧のとおり可愛らしいイラストです。
 
 
このイラストを見れば一目で「とろとろの半熟たまご」から、「固めのゆでたま」まで、好みの固さに簡単に作ることができますよね。ぜひシェアしてください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

愚痴をやめれば人生は大きく好転する!?なぜ愚痴を言うとひどい目に会うのか?その答えは脳の働きにあった!

 
1120181205hm.png
 
 
 
■ なぜ人は愚痴をいうのか?
 
 
職場やスポーツなどサークル、地域の集まりなどで色々な人と接する機会が皆さんおありかと思いますが、どこに行っても愚痴ばかりこぼす人が必ずいますよね。
 
 
愚痴をこぼす人は、大抵子どものころから愚痴をこぼしていたようです。両親の影響も多分にあるかと思います。それくらい言葉による意識をすり込む力が大きいんです。
 
 
 
 
12672017401ht.png

 
 
『 愚痴をやめることは簡単ではない!? 』
 
 
ですので、愚痴をやめようと本人が決意したとしても、そう簡単にはやめることはできません。愚痴をやめられないことに対して愚痴をこぼしてしまうといった具合です。
 
 
私も以前は友人や知人に「愚痴を言はないほうがいいよ」と、愚痴を言うことのデメリットを色々と話したりしたのですが、そのたびに「お前に俺の気持ちは分らない」と怒られてしまうことが多かったので、最近は直接言うことはなくなりました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます