2021年08月の記事一覧


月別アーカイブ:2021年08月

2021年08月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

ダイエット
      ■ 「大根おろしダイエット」で夏までに痩せよう!  冬は寒いので体を動かす機会が減り、運動不足に陥りやすいことから、どうしても夏と較べて太りやすいわけですが、これに加えて冬は味覚が冴えわたるので、何を食べても美味しく感じます。そこで気をつけたいのが食欲増進による「デブ化」です。もしかしたらすでに秋太りで悩まれている方も多いのではないでしょうか?。  そんな方にオススメしたいのが、「大根お...

記事を読む

エクセサイズ
    ■ 40肩、50肩とは?  日本では腕を回したり、腕を肩より上にあげようとすると強い痛みが生じたりする症状を40肩、50肩といいますが、こうした症状は中高年でなくても生じてしまいます。  英語では「フローズンショルダー」といいます。フローズンショルダーは、文字通り肩が固まってしまった状態を指す言葉です。当然若年層でもこうした症状を引き起こす可能性があります。  とくに最近はスマホの長時間利用...

記事を読む

健康
   ■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?  体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。  しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に見...

記事を読む

健康
     ■ ブロッコリーは最強の万能食材!?  ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンCなどのビタミン類、カリウム・マグネシウム・カルシウムや食物繊維など美容と健康に大変優れた効能・効果を発揮する栄養素が豊富に含まれています。  また、ファイトケミカルの一種であるスルフォラファンやアブラナ科特有の抗酸化物質も含んでいるため、抗酸化作用に優れているので、体が酸化するのを防いでくれます。      『 ブロ...

記事を読む

エクセサイズ
    ■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?  骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。  そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は勿論...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ 卵は1日1個までは「ウソ」だった?  これまで卵は完全栄養食品でありながら、複数個食べるとコレステロール値が上がり、様々な健康被害が生じるリスクがあるため、1日1個までといったことが言われていましたが、最近の研究でこうした考え方が間違っていることが明らかになっています。  例えば「卵を1日3個ずつ、2週間に渡って食べ続ける」卵の摂取とコレステロールの因果関係を明らかにする研究が世界各...

記事を読む

その他
    ■ ニンニク酢とは!?  酢しょうが、リンゴ酢の記事が非常に評判が良かったので、今回は夏の厳しい暑さを乗り切るために「ニンニク酢」をご紹介させていただきます。ニンニク酢はそのまま食べるのもOKですが、パスタなど色々な料理の調味料として非常に重宝します。  がんの予防効果に関しては、ニンニクの右にでるものはありません。野菜の中でもダントツです。私はこれを幼少のころ薬代わりに食べてました。(母親に...

記事を読む

美容
     ■「べろ回し体操」とは!?  今回、日本歯科大学新潟生命歯学部教授の小出馨先生が考案された「べろ回し体操」をご紹介させていただきます。こちらのエクセサイズは、その名のとおりベロを回すだけの簡単なものなんですが、その効果の高さが評判を呼び、依然高い人気を誇っています。  それだけ、「べろ回し体操」の効果が高い証拠ですね。私がこのエクセサイズを知ったのは、今から2年ほど前なんですが、当時の私...

記事を読む

その他
      ■ サケに含まれるアスタキサンチンの効果が凄い  サケはサンマと並んで秋に収穫される魚というイメージが依然として強いですが、最近はロシア産や北欧産の輸入物が格安で入ってくるので、一年中食べることができます。  実はサケは栄養素の宝庫でして、中でも最近注目を集めている栄養素が「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、万病の元とされている活性酸素を除去する働きに非常に優れてい...

記事を読む

メンタルヘルス
    ■ オキシトシンとは!?  最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。  このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。      ■ ハグを...

記事を読む

大根おろしダイエットの健康効果が凄い!大根おろしで血流を改善して免疫力アップ!眼精疲労、胃もたれ、がんの予防に利く

 
 
6498920161130.png
 
 
 
 
■ 「大根おろしダイエット」で夏までに痩せよう!
 
 
冬は寒いので体を動かす機会が減り、運動不足に陥りやすいことから、どうしても夏と較べて太りやすいわけですが、これに加えて冬は味覚が冴えわたるので、何を食べても美味しく感じます。そこで気をつけたいのが食欲増進による「デブ化」です。もしかしたらすでに秋太りで悩まれている方も多いのではないでしょうか?。
 
 
そんな方にオススメしたいのが、「大根おろしダイエット」です。まず簡単に大根のダイエット効果について説明させて下さい。大根のあの独特の辛さは「イソチオシアネート」という成分によるものなんですが、美容と健康に優れた効果を持つ栄養素の宝庫です。ちなみに大根には以下のような効能・効果があるとされています。
 
 

(1)殺菌作用(食中毒などを予防)
(2)食欲促進作用
(3)消化機能の改善
(4)免疫力アップ
(5)代謝アップ
(6)血流改善
(7)口臭予防
(8)肌トラブルの予防(ニキビ、吹き出物など)
(9)眼精疲労の緩和
(10)胃もたれや胸焼け予防・改善
(11)発がんの抑制
 

 
 

 
6478920161130.png

 
 
■ 大根おろしの優れた健康効果とは?
 
 
最近大根を生で食べる生大根ダイエットがちょっとしたブームになっています。女優さんやモデルさんの中に実践者が多く、本も何冊か出版されています。しかし、生の大根を食べるのは味気ないので飽きるのが早いです。
 
 
そこでオススメしたいのが、「大根おろしダイエット」です。大根をすりおろすことによって、大根の辛味成分「イソチオシアネート」が増えるため、抗酸化作用がアップし、同時にダイエット効果が更にアップします。
 
 
ということで、今回は大根おろしダイエットについて分かりやすく解説している美レンジャーさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


40肩、50肩の辛い痛みの予防に効くセルフストレッチ!血流を改善して首こり、肩こり、寝違え、背中の痛みの予防にも!

 
3420171107ht.png
 
 
 
■ 40肩、50肩とは?
 
 
日本では腕を回したり、腕を肩より上にあげようとすると強い痛みが生じたりする症状を40肩、50肩といいますが、こうした症状は中高年でなくても生じてしまいます。
 
 
英語では「フローズンショルダー」といいます。フローズンショルダーは、文字通り肩が固まってしまった状態を指す言葉です。当然若年層でもこうした症状を引き起こす可能性があります。
 
 
とくに最近はスマホの長時間利用による姿勢の乱れから、肩の筋肉が固まりやすくなってしまうため、20代前半の若い男女の間でも、こうした肩の痛みに悩まされるケースが増えています。
 
 
 
 
31730170114.png
 

 
『 ストレスや疲労で緊張した筋肉をほぐしましょう! 』
 
 
特に冬場は筋肉が固まりやすいので、ストレッチやマッサージなどでほぐしてあげてください。肩甲骨の周りを動かすことによって、次第に血行が良くなり、健康な肩を取り戻すことが出来ます。ただし、あまりにも痛みがひどい場合は整形外科を受診しましょう。
 
 
ということで、今回は40肩、50肩(フローズンショルダー)を解消するためのストレッチを2つ解説している海外の健康サイト「Stretch Coach」の記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


食後にやると確実に寿命が縮まる体に悪い5つのこと!誰もが知らないうちにやっている食後の危険な習慣とは?

 
3170180601hm.png

 
 
■ 知らず知らずのうちに体に悪いことをやっていた!?
 
 
体によさそうで、実は体に悪いことを私たちは知らず知らずのうちに習慣にしています。例えば睡眠について色々と医学的なデータが発表されていますが、8時間以上寝るのは良くないと言われています。
 
 
しかし、私の子どものころは8時間は最低でも寝なければならないと言われていましたし、短時間睡眠は悪という見方が強かったのですが、最近は以前よりも好意的に見られています。(お医者さんは超短時間睡眠で激務をこなしてます。)
 
 
体にいいと思ってやっていたことが実は悪かったとならないために、今回は食後に関する5つのやってはいけない行為をまとめさせていただきました。これらをやめるだけで、体への負担は大きく減りますので、是非お試しください。
 
 
 
 
 
620170801ht.png
 
 
 
■(1)食べてすぐに寝る
 
 
食後に軽く寝るのが良いといった声もありますが、これはソファなど楽に腰掛けられる物に座ったままの状態で15分程度の仮眠を取るのであれば問題ないようです。リラックス効果が高まるのでストレスも抑えられ、仕事の効率も上がります。
 
 
しかし、食べてすぐに横になってしまうと、どうしても胃の中で処理されている最中の物が腸に行きやすくなってしまいますので、確実に胃と腸の働きに悪影響を及ぼします。
 
 
これが習慣化すると、逆流性胃腸炎などを発症する原因となってしまうので要注意です。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ
 タグ

ブロッコリーとわさびの組み合わせが最強すぎる!優れた抗酸化作用で高血圧、動脈硬化、糖尿病、がん、老化の予防に利く!

 
 
302420180205ht.png
 
 
 
■ ブロッコリーは最強の万能食材!?
 
 
ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンCなどのビタミン類、カリウム・マグネシウム・カルシウムや食物繊維など美容と健康に大変優れた効能・効果を発揮する栄養素が豊富に含まれています。
 
 
また、ファイトケミカルの一種であるスルフォラファンやアブラナ科特有の抗酸化物質も含んでいるため、抗酸化作用に優れているので、体が酸化するのを防いでくれます。
 
 
 
526240170201hd.png
 
 
 
『 ブロッコリーの健康効果がとにかく凄い! 』
 
 
こうしたことからブロッコリーを食べることによって、がん予防、高血圧予防・改善、動脈硬化予防、美肌、老化防止、便秘解消、デトックス、骨粗鬆症予防、貧血予防など幅広い健康効果が期待できます。
 
 
しかも、嬉しいことにブロッコリーとワサビをあわせて食べることによって、ブロッコリーとわさびの持つ優れた効能・効果を相乗効果で高めてくれます。
 
 
ですので、今回はブロッコリーとブロッコリーと相性の良い食べ物について分かりやすくまとめてある美レンジャーさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


骨盤スクワットの健康効果が凄い!骨盤の歪みと全身の血流を改善して頭痛、便秘、肩こり、腰痛などの予防に!

 
5534201611101.png
 
 
 
■ 骨盤の矯正がなぜ必要なのか?
 
 
骨盤は日常生活のちょっとしたことで簡単にゆがんでしまいます。骨盤が歪んでしまうと、まず姿勢が悪くなります。下腹がぽっこりと出てしまったり、ウエスト周りにくびれがなくなったり、そり腰や猫背の原因になります。
 
 
そのまま放置してしまうとうと、頭痛、腹痛、便秘、胃や腸の環境の悪化、自律神経のバランスが崩れるといった、身体の不調にもつながってしまうので、女性は勿論のこと男性も骨盤の歪みを矯正することを意識する必要があります。
 
 
 
 
237201610124.png
 
 
 
『 骨盤矯正スクワットで骨盤の歪みを解消!』
 
 
骨盤を自分で矯正する方法は沢山ありますが、その中でも効果が高いとされている方法の一つが「骨盤矯正スクワット」です。特別な器具を一切使わないので、場所を選ばず、好きな時にいつでも行うことができます。
 
 
今回ご紹介させて頂く骨盤矯正スクワットは、1日たった3分、1セット3回でOKなので、誰でも簡単にできます。骨盤を矯正しながらお腹周りはもちろんのこと、太ももやふくらはぎの脂肪がしっかり取れるので、ダイエット効果も期待できます。
 
 
ということで、今回は骨盤を矯正するメリットについてまとめた記事と自宅で簡単にできる骨盤スクワットを実演したモテ子 BEAUTYさんの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


卵好きの方必見!卵は最高の完全食品!血液中の悪玉コレステロールを分解して動脈硬化や脳卒中などの予防に!

 
 
8974201611109.png
 
 
 
 
■ 卵は1日1個までは「ウソ」だった?
 
 
これまで卵は完全栄養食品でありながら、複数個食べるとコレステロール値が上がり、様々な健康被害が生じるリスクがあるため、1日1個までといったことが言われていましたが、最近の研究でこうした考え方が間違っていることが明らかになっています。
 
 
例えば「卵を1日3個ずつ、2週間に渡って食べ続ける」卵の摂取とコレステロールの因果関係を明らかにする研究が世界各国の研究機関で行なわれていますが、血中コレステロール値に大きな変化はありません。
 
 
9124201611109.png
 
 
 
『 卵は悪玉コレステロールをやっつける! 』
 
 
卵は悪玉コレステロールが増えるリスクはなく、卵黄に含まれる「レシチン」というリン脂質は、体の中でコレステロールが蓄積を抑え、血液中の悪玉コレステロール値を低下させる働きがあるので、健康であれば1日2~3個食べても全く問題ありません。
 
 
むしろ動脈硬化や脳卒中といった血液に関連した病気の予防、改善に効果的だといわれています。ということで、今回は卵の優れた効能効果について分かりやすく解説したMAG2NEWSさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


ニンニク酢の健康効果が凄い!優れた抗酸化作用で免疫機能を強化!動脈硬化、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、がんの予防に!

 
10134201611109.png
 
 
 
■ ニンニク酢とは!?
 
 
酢しょうが、リンゴ酢の記事が非常に評判が良かったので、今回は夏の厳しい暑さを乗り切るために「ニンニク酢」をご紹介させていただきます。ニンニク酢はそのまま食べるのもOKですが、パスタなど色々な料理の調味料として非常に重宝します。
 
 
がんの予防効果に関しては、ニンニクの右にでるものはありません。野菜の中でもダントツです。私はこれを幼少のころ薬代わりに食べてました。(母親に食べさせられていました)ですので、自信をもっておすすめできます。
 
 
また、ニンニク酢の作り方も非常に簡単です。ご家庭で簡単に作れますので、ぜひ「ニンニク酢」を試してみてください。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ
 タグ

べろ回し体操の若返り効果がすごい!インナーマッスルと脳を刺激!シワ、たるみ、ほうれい線、口臭、脳老化の予防に!

 
 
182420180205ht.png
 
 
 
■「べろ回し体操」とは!?
 
 
今回、日本歯科大学新潟生命歯学部教授の小出馨先生が考案された「べろ回し体操」をご紹介させていただきます。こちらのエクセサイズは、その名のとおりベロを回すだけの簡単なものなんですが、その効果の高さが評判を呼び、依然高い人気を誇っています。
 
 
それだけ、「べろ回し体操」の効果が高い証拠ですね。私がこのエクセサイズを知ったのは、今から2年ほど前なんですが、当時の私は仕事の関係でパソコンとスマホの利用時間が長く、目がしょぼしょぼでした。
 
 
 
 
136420180205ht.png
 
 
 
『 べろ回し体操は顔と首の筋肉を効率よく刺激! 』
 
 
そんな折、たまたま小出馨先生が出演されているテレビ番組を見る機会があり、そこで初めて「べろ回し体操」を知りました。当時ほうれい線がとれるのを最大の売りにしていました。
 
 
しかし、私は直感的に目にも良さそうと思い、習慣として「べろ回し体操」を取り組むことにしました。実際にこの体操をやるようになってから、目が疲れにくくなりました。
 
 
目の周りの筋肉を刺激する効果があるからだと思っています。それと同時に心と体の疲労感も軽減されました。私個人的には30代後半に入ったら男女を問わず、この体操を習慣にされることをオススメします。
 

» 記事の続きを読む


鮭の健康効果がすごい!アスタキサンチンが老化、認知症、肌トラブル、高血圧、糖尿病、がんなどの生活習慣病の予防に

 
 
5768920161128.png
 
 
 
 
■ サケに含まれるアスタキサンチンの効果が凄い
 
 
サケはサンマと並んで秋に収穫される魚というイメージが依然として強いですが、最近はロシア産や北欧産の輸入物が格安で入ってくるので、一年中食べることができます。
 
 
実はサケは栄養素の宝庫でして、中でも最近注目を集めている栄養素が「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、万病の元とされている活性酸素を除去する働きに非常に優れています。
 
 
それもそのはず、「アスタキサンチン」の抗酸化力は強力でビタミンEの1,000倍、βカロテンの100倍もの抗酸化力あると証明されています。
 
 
5778920161128.png
 
 
「アスタキサンチン」が持つ活性酸素を除去する働きによって、しみやしわを防ぎ、動脈硬化などの生活習慣病を予防し、老化防止効果が凄いんです。特に加齢性黄斑変性症や白内障などの目の病気の予防に効くとされています。
 
 
また、高血圧、動脈硬化、糖尿病、がんなどの生活習慣病の予防にも効果があるとされています。ということで今回は東京バーゲンマニアさんの記事とサケをまるごと食べるのに最適な料理「鮭のホイル焼き」レシピの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ

愛情ホルモン「オキシトシン」の癒しの効果が凄い!ストレス緩和、不安を減少、心臓機能の改善、感染症などの予防に!

 
2720190105hm.png
 
 
 
■ オキシトシンとは!?
 
 
最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。
 
 
このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。
 
 

 
6394201611104.png
 
 
 
■ ハグをするとオキシトシンの分泌量が増える
 
 
オキシトシンは、別名「抱擁ホルモン」や「愛情ホルモン」ともいわれていて、人間関係によい影響をもたらしてくれるだけでなく、ストレスを抑える効果が期待できます。
 
 
また、信頼のおける人とハグすることでオキシトシンが十分に分泌されると、脳の疲れを癒し、気分を安定させ、人に対する信頼感が増し、心地よい「幸福感」に包まれます。
 
 
 
 
383240170201hd.png
 
 
 
『 意識してオキシトシンの分泌量を上げる努力を! 』
 
 
実はそれくらい自分でオキシトシンの分泌を活発化することが出来るんです。であるならば、常に一日に必要な適切な量のオキシトシンが分泌されるように積極的に取り組んでいくべきですよね。
 
 
ということで、今回はオキシトシンを効率よく分泌させるための方法を分かりやすく解説しているリクナビNEXTジャーナル さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます