2022年03月の記事一覧


月別アーカイブ:2022年03月

2022年03月の記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

健康
    ■ 仙骨に貼るカイロを貼るだけで凄い健康効果を実現!  冬の必需品カイロを貼ると1番温まるのは、実は「仙骨」なんです。仙骨は上図にありますとおり、腰の下の方に位置しています。  じつは「仙骨」周辺にあるツボは「冷えに効く」ことで有名でして、以前「白元」というメーカーが自社製品をサーモグラフィーを利用した実験による結果なので、決して荒唐無稽なお話ではありません。  実際の実験では「尾てい骨上部...

記事を読む

その他
  出典:「ランニング医学辞典」出版:「西村書店」    ■ 腸脛靭帯炎とは!?  腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。  腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。...

記事を読む

食による美容と健康
      ■ りんごは美容と健康の万能薬?!  りんごにはいくつか種類がありますが、国内産のものであれば味に深みがありますし、また、種類や色を問わずビタミン・ミネラル、食物繊維が非常に豊富に含まれています。  昔から、1日1個のりんごで医者要らずといったことが言われていますが、りんごとトマトはお医者さんが健康維持のために積極的に食している食材です。       『 リンゴはレシピも豊富!』  個人...

記事を読む

仙骨にカイロを貼るだけで約1.5倍体が温まる!血行を改善して免疫力をアップ!冷え、肩こり、腰痛などの予防に!

 
5560161213l.png
 
 
 
■ 仙骨に貼るカイロを貼るだけで凄い健康効果を実現!
 
 
冬の必需品カイロを貼ると1番温まるのは、実は「仙骨」なんです。仙骨は上図にありますとおり、腰の下の方に位置しています。
 
 
じつは「仙骨」周辺にあるツボは「冷えに効く」ことで有名でして、以前「白元」というメーカーが自社製品をサーモグラフィーを利用した実験による結果なので、決して荒唐無稽なお話ではありません。
 
 
実際の実験では「尾てい骨上部」に貼ることで2.5度上昇しています。冬場にこれほど効率よく体を温めることは難しいので、いかに優れているかご理解いただけると思います。
 
 
 
721161210l.png
 

 
『 腸の働きが良くなります! 』
 

カイロを仙骨周辺に貼ることによって膝や腰の痛み、生理痛がやわらぐ効果も期待できます。体を温めると腸の働きが良くなり、血行も次第に良くなるので自律神経のバランスも整いますので、様々な体調不良の予防・改善につながります。
 
 
また、仙骨周辺には生殖器や婦人科系の病気に効くツボもありますので、カイロを利用してそうしたツボ周辺を温めることによって、これから本格的に寒さが厳しくなるにあたって、冷えやむくみなど女性を悩ます様々な症状の予防にも効果的です。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ

腸脛靭帯炎などの膝の痛みは簡単セルフケア「膝ストレッチ」で予防!一日中仕事で立ちっぱなしの方の膝の痛みの予防に!

 
 
3054401801029ht.png
出典:「ランニング医学辞典」
出版:「西村書店」
 
 
 
 
■ 腸脛靭帯炎とは!?
 
 
腸脛靭帯炎は、マラソン選手に多く見られるスポーツ障害とこれまで認識されていましたが、ここ最近はマラソンの根強い人気に引っ張られる格好で、マラソンを習慣にしている一般のランナーの方の間でも腸脛靭帯炎の症状を訴えるケースが増えています。
 
 
腸脛靭帯炎は、初期の段階では膝の外側が緊張し、きしむような違和感や痛みを感じます。ランニング中にはさほど痛みを感じなくても、ランニングを終えた後に痛みが現れるケースが少なくありません。
 
 
この段階における痛みの症状は休むと自然と治まりますが、症状が進行してくると、痛みは徐々に大きくなり、走ることすら困難になります。しかも、体を休めても痛みが治まらなくなって痛みが慢性化します。

» 記事の続きを読む


 カテゴリ

りんごの健康効果が凄い!血流を改善して免疫機能、肝機能、脂肪燃焼効率を強化!高血圧、動脈硬化、心筋梗塞の予防に!

 
 
10320170720ht.png
 
 
 
 
■ りんごは美容と健康の万能薬?!
 
 
りんごにはいくつか種類がありますが、国内産のものであれば味に深みがありますし、また、種類や色を問わずビタミン・ミネラル、食物繊維が非常に豊富に含まれています。
 
 
昔から、1日1個のりんごで医者要らずといったことが言われていますが、りんごとトマトはお医者さんが健康維持のために積極的に食している食材です。
 
 
 
 
35730170114.png
 
 
 
『 リンゴはレシピも豊富!』
 
 
個人的にオススメは生のりんごでですが、それ以外にも、リンゴチップ、アップルパイ、リンゴスムージー、リンゴジュース、焼きりんごなど、食べ方は実に色々あります。
 
 
以下の通りりんごの効果と効能を分かりやすくまとめ、美容と健康のためにりんごを食べるべき理由を分かりやすく解説させていただきました。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます