2024年03月の記事一覧


月別アーカイブ:2024年03月

2024年03月の記事一覧。お仕事や日常生活で役立つ様々(家事、節約、食、健康、美容)なアイディアをご紹介しています。

メンタルヘルス
     ■ オキシトシンとは!? 最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。  オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。  このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。  そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。      ...

記事を読む

マッサージ
     ■ 首のこりが様々な病気の原因?!  うつ病には精神病のうつ(大うつ病)と自律神経うつ(頸筋性うつ)の二つがあり、自律神経うつは首のこりや肩のこりが原因と言われています。  世間で言われているうつ病の約9割りは、自律神経うつと推定されています。  実は今後さらに自律神経うつで苦しむ人たちが増えると予想されています。  その原因がスマホの長時間利用によって首の筋肉を痛めるためで、その結果うつ病...

記事を読む

健康食材
    ■ 今回のテーマは免疫力アップ 今回は、免疫力アップ効果に優れた食品8選とその理由について簡単にまとめさせていただきました。  季節の変わり目の時期は、免疫力がダダ下がりしやすいので注意が必要です。  ちなみに免疫力を高めることに対するメリットは以下のとおりです。   ▼ 免疫力を高めるメリット「病気の予防」免疫力が高い状態にあると、免疫機能が正常に働いて体内に侵入した細菌やウイルスをやっつけ...

記事を読む

飲み物による美容と健康
     ■ 季節の変わり目の咳に要注意! 咳の症状は風邪やインフルエンザの流行する冬の時期に発症しやすいですが、季節の変わり目に生じやすいので、一年を通じて注意する必要があります。(もし2週間以上咳の症状が続くようでしたら、喘息の可能性もあるので、できるだけ早く病院を受診しましょう。)  寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすくなるので、注意が必要です。風邪を引いて熱がでると体がだるくなり、動くのも億...

記事を読む

自己啓発
     ■ 今回のテーマは脳に悪い7つの習慣 今回は脳の働きを著しく悪化させてしまう習慣について解説された「脳に悪い7つの習慣」(著者:林成之、出版:文藝春秋)の理由と具体的な対策についてまとめさせていただきました。  本書の著書である林成之先生は、脳神経外科医として多くの脳死寸前の患者の生命を救った「脳低温療法」を自ら開発し、その実績が世界中で今もなお高く評価されています。  そんな「脳」のエキ...

記事を読む

マッサージ
   ■ 今回のテーマは疲れを取る究極のツボ志室(ししつ) 今回は、ベストセラー「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」(出版:アスコム)の著者寺林陽介先生が疲れを取る究極のツボ「志室(ししつ)」の押し方と、その健康効果についてまとめさせていただきました。  今の時期ストレスなどが原因で疲れが溜まりやすいうえに心がもやもやして寝つきも悪く、寝ても疲れが中々とれなかったりします。疲れを放置すると様々な体調...

記事を読む

マッサージ
     ■ ツボ押しとは!? 鍼灸と指圧は、太古の昔から沢山の人たちの健康問題を解消してきました。  最近では単に体の痛みやコリを解消するだけでなく、ダイエットなど美容にも幅広く用いられていて、様々なニーズに応えています。  指圧や鍼灸を受けたことのない方からすると、ツボを押しただけで美容や健康に良い効果があるとは到底思えないかもしれません。  しかし、つぼの効果はすでに世界中の国や地域で認められ...

記事を読む

その他
     ■ 睡眠不足のデメリットとは? 布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。  眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。  睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。  それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。 ...

記事を読む

食による美容と健康
     ■ コーヒーの優れた効果効能とは? コーヒーといえば「カフェイン」というくらいカフェインには美容と健康に良い効能・効果が沢山あります。例えば脂肪の分解を加速させたり、自律神経である交感神経を刺激し、エネルギー消費を高める働きもあるので、ダイエット効果も期待できます。  また、運動の1時間前にコーヒー飲むことによって、その効果を最大限に高めることができます。そして、カフェインには、集中力を高...

記事を読む

エクセサイズ
     ■ 肩甲骨はがしとは!? 肩甲骨はがしとは、いつのまにか固くなってしまった肩甲骨まわりの筋肉をゆるめることによって、つらい首や肩のこりを解消するストレッチです。  また、肩甲骨をほぐすことによって、「褐色脂肪細胞」が刺激されるので「脂肪燃焼効果」が上がります。  その結果として、太りにくい体質へと改善されます。  また、肩甲骨はがしは、インナーマッスルも同時に鍛えることができるので、単に体...

記事を読む

愛情ホルモン「オキシトシン」の癒しの効果が凄い!ストレス緩和、不安を減少、心臓機能の改善、感染症などの予防に!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
hugging_couples_03201.jpg
 
 
 
 

■ オキシトシンとは!?


 
最近女性誌を中心に「オキシトシン」という言葉をよく目にすることが多くなりました。
 
 
オキシトシンは幸せホルモンの一つで、ストレスを抑えて多幸感に包まれながらリラックスすることができます。
 
 
このため、何かとストレスの多い現代社会をより良くいきるために、できるだけ効率よく分泌できることが求められます。
 
 
そのためにも日々の生活中で意識する必要があります。
 
 
 
 
 
oxytocin_effect_03201.jpg
 
 

肌に触れたりする軽いスキンシップによって、脳がオキシトシンを増やすと....
 
【オキシトシンが増える身体への効果】
 
(1)血圧の安定
(2)心臓機能アップ
(3)治癒力のアップ


【オキシトシンが増える心への効果】
 
(1)血圧の安定
(2)心臓機能アップ
(3)治癒力のアップ


 
 
 
 
 

■ ハグをするとオキシトシンの分泌量が増える


 
オキシトシンは、別名「抱擁ホルモン」や「愛情ホルモン」ともいわれています。
 
 
人間関係によい影響をもたらしてくれるだけでなく、ストレスを抑える効果が期待できます。
 
 
また、信頼のおける人とハグすることでオキシトシンが十分に分泌されると、脳の疲れを癒し、気分を安定させ、人に対する信頼感が増し、心地よい「幸福感」に包まれます。
 
 
 
 
 

■ オキシトシンが増えるメリットデメリット


 
オキシトシンの分泌量が増えることによって、次のようなメリット・デメリットがあります。
 
 
 

▼ オキシトシンのメリットについて


 
オキシトシンは、幸福感をもたらすだけでなく、ストレスを軽減したり、記憶力を向上させるといった効果があります。
 
 
また、痛みを軽減させる「エンドルフィン」の分泌を促進したり、子宮収縮や乳汁分泌といった女性の生殖機能にもオキシトシンが関与します。
 
 
そして、嬉しいことに美肌効果や体脂肪がつきにくくなる効果もあります。
 
 
オキシトシンは、人間の心身の健康にとって非常に重要なホルモンであることがお分かりいただけたかと思います。
 
 
 
 

▼ オキシトシンのデメリットについて


 
しかし、そんなオキシトシンにもデメリットもあります。
 
 
オキシトシンが増えると、自分の仲間以外の人に対して攻撃的や排他的になりやすくなるという研究結果があります。
 
 
オキシトシンのこうしたデメリットを理解したうえで、オキシトシンを増やすための取り組みが必要です。
 
 
 
 
 

■ 意識してオキシトシンの分泌量を上げる努力を!


 
意外に思われるかもしれませんが、意外と簡単に自分でオキシトシンの分泌を増やすことが出来るんです。
 
 
であるならば、常に一日に必要な適切な量のオキシトシンが分泌されるように積極的に取り組んでいくべきですよね。
 
 
ということで、今回はオキシトシンを効率よく分泌させるための方法を分かりやすく解説しているリクナビNEXTジャーナル さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


自律神経が弱っている人は首がこっていた!?首こりを放置すると慢性疲労、耳鳴り、めまい、不眠、便秘を招く原因に!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
autonomic_nerves_03201.jpg
 
 
 
 

■ 首のこりが様々な病気の原因?!


 
うつ病には精神病のうつ(大うつ病)と自律神経うつ(頸筋性うつ)の二つがあり、自律神経うつは首のこりや肩のこりが原因と言われています。
 
 
世間で言われているうつ病の約9割りは、自律神経うつと推定されています。
 
 
実は今後さらに自律神経うつで苦しむ人たちが増えると予想されています。
 
 
その原因がスマホの長時間利用によって首の筋肉を痛めるためで、その結果うつ病を発症する人が増えるのだとか。
 
 
 
 
 

■ 自律神経とは!?


 
自律神経は「交感神経」と「副交感神経」の2つで成り立っています。
 
 
「交感神経」と「副交感神経」は、それぞれ役割が異なり、運動している時や緊張している時などストレスのかかる状況では交感神経が優位になります。
 
 
反対にリラックスしているときは副交感神経が優位になります。
 
 
 
 
 
autonomic_nerves_03202.jpg
 
 
 

■ 自律神経(交感神経と副交感神経)の働き


 
自律神経の交感神経と副交感神経には、それぞれ以下のような働きがあります。
 
 

▼ 交感神経と副交感神経の働き


 
 
【交感神経『活動』】
 
(1)「心 臓」 :脈拍が速くなる
(2)「末梢血管」:収縮する
(3)「血 圧」 :上昇する
(4)「瞳 孔」 :拡大する
(5)「腸 管」 :運動抑制する
(6)「気 道」 :気管支が緩む
(7)「発 汗」 :亢進する
 
 
【副交感神経『休息』】
 
(1)「心 臓」 :脈拍が遅くなる
(2)「末梢血管」:拡張する
(3)「血 圧」 :低下する
(4)「瞳 孔」 :縮小する
(5)「腸 管」 :運動亢進する
(6)「気 道」 :気管支が収縮する
(7)「発 汗」 :低下する
 

 
 
 
ちなみに交感神経は心拍数を上げ、抹消血管を収縮させ、血圧を上昇させる一方、血行を悪くするので、次第に疲労が大きくなっていきます。
 
 
こうした疲労を出来るだけ早く解消するためには副交感神経を優位にする必要があります。
 
 
過度のストレスが長期間にわたって続くと自律神経が乱れ、自律神経失調症を発症する可能性が高まり、次第に「うつ状態」になって心に症状がでてきます。
 
 
 
 
 

■ 首のこりを改善して自律神経を整える!


 
基本的に自律神経うつは、首のこりを改善する過程において、自然と副交感神経が働きだし、思いのほか短期間で全ての症状が解消します。
 
 
ですので、首のコリを解消するためのマッサージやストレッチが自律神経うつを解消・予防する上で非常に重要なんです。
 
 
「首のスジを押す」というのは、非常にシンプルな方法ではありますが、即効的、かつ効果は絶大です。
 
 
何といっても免疫力が確実に高まりますので、以下の症状が解消・改善されます。
 
 

【改善する症状】
 
(1)首・肩こり
(2)頭痛、
(3)耳鳴り
(4)めまい
(5)不眠
(6)便秘
(7)疲労感
(8)高血圧
(9)肥満
 

» 記事の続きを読む


免疫力アップ効果がすごい食品8選!免疫力を高めて動脈硬化、心筋梗塞、ガンの予防に!


※本ページはプロモーションが含まれています。

immunity_food_03162.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは免疫力アップ


 
今回は、免疫力アップ効果に優れた食品8選とその理由について簡単にまとめさせていただきました。
 
 
季節の変わり目の時期は、免疫力がダダ下がりしやすいので注意が必要です。
 
 
ちなみに免疫力を高めることに対するメリットは以下のとおりです。
 
 
 

▼ 免疫力を高めるメリット「病気の予防」



免疫力が高い状態にあると、免疫機能が正常に働いて体内に侵入した細菌やウイルスをやっつけてくれるので、免疫力を高めることで、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりにくくなります。
 
 
また免疫力を高めることによって、ガンなどの生活習慣病を予防する効果が期待できます。
 
 
 
 

▼ 免疫力を高めるメリット「疲れにくくなる」


 
免疫力が高い状態にあると、疲れにくくなります。
 
 
疲れにくい体は、ストレスにも強く、体力も維持しやすいため、免疫力が高めることによって健康的な体作りにもつながります。
 
 
 
免疫力を高めるには、運動、食事、睡眠が非常に大切です。しかし、忙しい現代人には中々難しいですよね。
 
 
ということで今回は3つの中から「食事」にテーマを絞り込み免疫力を高める食品8つを選び、その理由をまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む


つらい咳(せき)にはパイナップルジュースが効く!薬より安心・安全なパイナップルジュースの効果の秘密とは?


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
pineapple_juice_221.jpg
 
 
 
 

■ 季節の変わり目の咳に要注意!


 
咳の症状は風邪やインフルエンザの流行する冬の時期に発症しやすいですが、季節の変わり目に生じやすいので、一年を通じて注意する必要があります。(もし2週間以上咳の症状が続くようでしたら、喘息の可能性もあるので、できるだけ早く病院を受診しましょう。)
 
 
寒暖差が激しいと免疫力が低下しやすくなるので、注意が必要です。風邪を引いて熱がでると体がだるくなり、動くのも億劫になりますが、一番つらいのは何と言っても容赦なく襲ってくる「咳」と「喉の痛み」ですよね。何をするにも普段以上にストレスを感じます。
 
 

 
 
kid_mam_231.jpg
 
 
 

▼ 咳にパイナップルが効く!?


 
咳やのどの痛みは本当に辛いです。こどものころは、ネギを細かく切ったものを薄いハンカチにくるんで首に巻いたりしました。
 
 
これはこれで結構効果があるんですが、ニオイがきついのがマイナスです。
 
 
市販されている医薬品の中でも「のどスプレー」なんかは即効性がありますし、のど飴なども馬鹿にできません。
 
 
しかし、実はもっと安全性(副作用がない)に優れて美味しいものがあるんです。
 
 
それが「パイナップルジュース」です。咳と喉の痛みに関しては薬よりも効きますし、風邪特有の症状を全般的に抑えてくれるので、小さなお子さん(2歳以上)がいるご家庭におすすめです。
 
 
薬は中々飲んでくれませんが、パイナップルジュースなら喜んで飲んでくれますからね。

» 記事の続きを読む


脳に悪い7つの習慣とは?幸せな人たちがやっている人生が豊かになる脳の使い方が凄い!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
braine_works_03153.jpg
 
 
 
 

■ 今回のテーマは脳に悪い7つの習慣


 
今回は脳の働きを著しく悪化させてしまう習慣について解説された「脳に悪い7つの習慣」(著者:林成之、出版:文藝春秋)の理由と具体的な対策についてまとめさせていただきました。
 
 
本書の著書である林成之先生は、脳神経外科医として多くの脳死寸前の患者の生命を救った「脳低温療法」を自ら開発し、その実績が世界中で今もなお高く評価されています。
 
 
そんな「脳」のエキスパートである林先生が、長年の研究から見出した「脳に悪い7つの習慣」を改めることによって、人生が好転します。

» 記事の続きを読む


疲れを取る究極のツボの健康効果がすごい!疲労回復、腰痛などの予防・改善にも!


※本ページはプロモーションが含まれています。

1120200703.png
 
 
 

■ 今回のテーマは疲れを取る究極のツボ志室(ししつ)


 
今回は、ベストセラー「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」(出版:アスコム)の著者寺林陽介先生が疲れを取る究極のツボ「志室(ししつ)」の押し方と、その健康効果についてまとめさせていただきました。
 
 
今の時期ストレスなどが原因で疲れが溜まりやすいうえに心がもやもやして寝つきも悪く、寝ても疲れが中々とれなかったりします。疲れを放置すると様々な体調不良を引き起こす原因になります。
 
 
そうならないためにも、今回ご紹介させていただく志室とうツボを毎日おしながら、疲れを溜めないようにすることが大切です。

» 記事の続きを読む


顔ツボの効能・効果が凄い!リンパと血行を改善!内臓脂肪が落ちて疲労回復、肌トラブル、肩こり、腰痛の予防に!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
face_pressure_points_03163.jpg
 
 
 
 

■ ツボ押しとは!?


 
鍼灸と指圧は、太古の昔から沢山の人たちの健康問題を解消してきました。
 
 
最近では単に体の痛みやコリを解消するだけでなく、ダイエットなど美容にも幅広く用いられていて、様々なニーズに応えています。
 
 
指圧や鍼灸を受けたことのない方からすると、ツボを押しただけで美容や健康に良い効果があるとは到底思えないかもしれません。
 
 
しかし、つぼの効果はすでに世界中の国や地域で認められています。
 
 
また、実際に医療にも取り入れられていますが、鍼灸は治療行為としては認められていません。
 
 
つぼは重要な神経や血管に関連する場所(WHO認定は361穴(内単穴52)名称で361、位置では679)に集中しています。
 
 
ですので、つぼを適切に刺激することによって様々な美容と健康効果が得られます。
 
 
ちなみにツボ押しの主な効果は以下のとおりです。
 
 

【ツボ押しの効果】
 
(1)体のコリをほぐす
(2)体の痛みを解消
(3)内蔵の働きを改善する
(4)血行を改善
(5)疲労回復を促進
 

 
 
 
face_pressure_points_03162.jpg
 
 
 

■ 顔のツボ押しの効能・効果とは!?


 
顔は普段から露出していて、手がラクラク届く位置にあるので、ツボ押しマッサージが一番しやすいです。
 
 
上図にある4つのつぼ「迎香(げいこう)、地倉(ちそう)、承漿 (しょうしょう)、(けんりょう)」鏡をみながらマッサージするだけで以下の効果が期待できます。
 
 
また、顔のツボ押しマッサージはリラックス効果が高いので、表情も明るくなり、対人面でも良い印象を与えることができるので、メリットの大きさは計り知れません。
 
 

【顔ツボマッサージの効果】
 
(1)ストレスを抑える効果
(2)顔の痛みをとる効果
(3)顔の脂肪・むくみをとる小顔効果
(4)しわ・たるみをとる効果
(5)頭痛を解消する効果
(6)鼻の病気を改善する効果
(7)歯痛を軽減する効果
 

 
 
 
 

■ 顔ツボマッサージをするメリットとは?


 
顔ツボマッサージを習慣化することによって、以下のようなメリットが得られます。
 
 

▼ 美肌効果


 
顔をマッサージすることによって、顔の血管が拡張して、血行が良くなります。
 
 
これにより、血管を通じて酸素や栄養素がスムーズに肌細胞に運ばれ、お肌の健康状態を改善することができます。
 
 
具体的にはシミやしわ、くすみなどの肌トラブルを予防したり、お肌のハリやつやが出てお肌自体がきれいになる美肌効果が期待できます。
 
 
 
 

▼ 顔のむくみを取る


 
顔をマッサージすることによって、リンパ液の流れが改善され、顔のむくみの原因である老廃物もきれいにデトックスされてむくみが取れます。
 
 
また、顔のリンパの流れが良くなると目の下のクマやほうれい線を解消する効果も期待できます。
 
 
 
 

▼ 顔の表情が良くなる


 
顔をマッサージにはリラックス効果があり、仕事などのストレスを緩和することができます。
 
 
また、顔の筋肉をほぐすことで、表情筋の緊張を和らげることもできるので、パソコンやスマホの画面を見続けて険しくなった表情がすぐに柔らかくなり、周囲の人たちに良い印象を与えます。
 
 
 
今回は、おまけとして4つのツボを押すだけで、痩せやすい体質へと改善される方法を解説した海外の健康サイト「Healthy Food Team」の記事と動画(基本的なつぼの押し方が解説されています)を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


睡眠不足のデメリットが怖すぎる!睡眠不足が引き起こす体に良くない9つの症状とは?


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
Lack_of_sleep_03141.jpg
 
 
 
 

■ 睡眠不足のデメリットとは?


 
布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。
 
 
眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。
 
 
睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。
 
 
それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。
 
 
ちなみに睡眠不足が長期化するデメリットは以下のとおりです。
 
 

【睡眠不足のデメリット】
 
(1)日中に眠くなる
(2)疲れがとれなくなる
(3)太りやすくなる
(4)セロトニンの分泌量が低下してストレスに弱くなる
(5)免疫力低下
(6)食用減退
(7)血圧が上がる
(8)血糖値が上がる
(9)生活習慣病リスクの上昇
 

 
 
 
 

■ 日本人は睡眠を軽視しがち!?


 
疲れをしっかり取るためには、睡眠時間も大切ですが、それ以上に睡眠の質を高めなければなりません。
 
 
しっかり眠れれば心と体があらゆるストレスから開放され、健康で充実した毎日をすごすことができます。
 
 
ということで、今回は睡眠を妨げてしまう大きな原因9つを分かりやすく解説したDoctors Meさんの記事と脳の疲れを取る方法を解説した精神科医・樺沢紫苑先生の動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


ブラックコーヒーの健康効果が凄い!1日3杯で血流を改善して免疫力アップ!糖尿病、心疾患、肝臓病などの予防に!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
coffee_221.jpg
 
 
 
 

■ コーヒーの優れた効果効能とは?


 
コーヒーといえば「カフェイン」というくらいカフェインには美容と健康に良い効能・効果が沢山あります。


例えば脂肪の分解を加速させたり、自律神経である交感神経を刺激し、エネルギー消費を高める働きもあるので、ダイエット効果も期待できます。
 
 
また、運動の1時間前にコーヒー飲むことによって、その効果を最大限に高めることができます。


そして、カフェインには、集中力を高める作用と筋肉痛を和らげる効果があるので、コーヒーを飲むことによっえ、その優れた美容と健康に関する効果を多方面で活用することができます。
 
 
しかも、適度にコーヒーを飲むことによって脳の働きが活性化するのでメンタルにも良い効果をもたらしてくれます。


ですので、心と体の健康を保つうえでコーヒーは欠かすことができません。
 
 
 
 
coffee_effect_221.jpg
 
 
 

『 コーヒーはダイエットにも良い? 』


 
食事前や食事後にコーヒーを飲むと満腹中枢が刺激されて食事の量を抑えることができます。


また、先に述べたとおりカフェインは脂肪を分解する効果に優れているので、厳しい食事制限をしなくても自分のペースでダイエットできます。


タレントさんやモデルさんの間でもコーヒーでダイエットされている方も多いですよね。
 
 
ということで、今回はコーヒーのダイエット効果に注目し、ブラックコーヒーダイエットについて分かりやすく解説しているアサジョさんの記事と最近個人的にはまっているアイリッシュコーヒーの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


1日3分!座って出来る「肩甲骨はがし」の健康効果が凄い!姿勢と血行が改善して肩こりや背中の痛みの予防に!


※本ページはプロモーションが含まれています。
 
shoulder_blade_stretch_191.jpg
 
 
 
 

■ 肩甲骨はがしとは!?


 
肩甲骨はがしとは、いつのまにか固くなってしまった肩甲骨まわりの筋肉をゆるめることによって、つらい首や肩のこりを解消するストレッチです。
 
 
また、肩甲骨をほぐすことによって、「褐色脂肪細胞」が刺激されるので「脂肪燃焼効果」が上がります。
 
 
その結果として、太りにくい体質へと改善されます。
 
 
また、肩甲骨はがしは、インナーマッスルも同時に鍛えることができるので、単に体重が減るだけではなく、健康的なしなやかボディが手に入ります。
 
 
つまり、肩甲骨はがしは、肩こりを解消しながら同時にワンランク上のダイエット効果も期待できる大変すぐれたストレッチです。
 
 
しかも場所を選ばず、いつでもどこでも気軽にできるので、習慣化しやすい点も大きな魅力です。

» 記事の続きを読む


Copyright © みんなのライフハック All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます