その他のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:その他

その他のカテゴリ記事一覧。何かとストレスの多い現代社会を快適に生きるために日常生活で役立つ心と体に優しい健康と美容に関する情報をお送りします。

その他
    ■ 免疫力が低下する梅雨の時期こそ梅干しを食べましょう!  梅干しというと人によっては夏のイメージが強いですよね。それもそのはず、梅干しにはクエン酸・コハク酸・リンゴ酸そして、種にはアミグダリンといった疲労回復効果に優れた成分が豊富に含まれています。  しかも、保存食なので、本来一年を通じて食べるべき万能食品です。夏には、その優れた殺菌作用で食中毒を予防してくれますし、冬には免疫力を高めて風...

記事を読む

その他
      ■ 頑張っても痩せない理由があった!  人間だれでも一度や二度はダイエットに取り組んだ経験があるかと思います。私は思春期のころに1年で体重が30キロ以上太ってしまった経験があるので、ダイエットではかなり苦労しました。  短期間で急激に太ったので、10代で心臓肥大になってしまい、駅の階段の昇り降り程度の運動で息切れしてしまう始末。お医者さんから「そんなに太ったら40歳まで生きられないよ」と...

記事を読む

その他
      ■ 季節の変わり目の水分不足に要注意!?  季節の変わり目に体調不良が起こりやすい理由の一つとして、水を飲む量が減ってしまうことがあげられます。甘味料がたっぷり入ったジュースやコーヒー、お茶など色のついた飲み物を多くのむため、水を飲む量が減ってしまいます。  しかし、血液の流れが悪化したり、徐々に体の働きに悪い影響を及ぼします。そうするとストレスをもろに受けてしまうので、突然立ち眩みのよ...

記事を読む

その他
     ■ 耳には110個ものつぼがある!  驚くべきことに耳は、あれほど小さいにもかかわらず、何と110個ものツボがあります。耳つぼは足つぼと同じく、全身の経絡につながっているので、耳のつぼを刺激することによって、様々な病気や症状を予防・改善することができます。  このため全身にあたるツボが耳に集中していると考えられていて、耳つぼは全身のエネルギーが流れる経絡につながっているため、いわばその流れ...

記事を読む

その他
      ■ なぜ疲れが取れないのか?  布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。  睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。ちなみに...

記事を読む

1日3個の「梅干し」で痩せる!血流を改善して肥満、肉体疲労、食中毒、老化、むくみなどの予防に効く!

 
91278920171201.png
 
 
 
■ 免疫力が低下する梅雨の時期こそ梅干しを食べましょう!
 
 
梅干しというと人によっては夏のイメージが強いですよね。それもそのはず、梅干しにはクエン酸・コハク酸・リンゴ酸そして、種にはアミグダリンといった疲労回復効果に優れた成分が豊富に含まれています。
 
 
しかも、保存食なので、本来一年を通じて食べるべき万能食品です。夏には、その優れた殺菌作用で食中毒を予防してくれますし、冬には免疫力を高めて風邪やインフルエンザを撃退してくれます。
 
 
また、胃がんの最大の原因とされる「ピロリ菌」も梅干しのこうした優れた効能・効果にはかないません。梅干しは胃がんを予防する効果が高い食品の一つにあげられますので、1年を通じて食べていただきたい食材です。
 
 
 
 
91378920171201.png
 
 
 
『 女性の疲労回復に効く! 』
 
 
それだけではありません。梅干しには余分な脂肪を燃焼してくれたり、便秘や下痢の症状を改善・解消する働きが期待できます。梅雨は気圧の変化で免疫力が低下しやすいので、何かと体調不良を引き起こしやすい今の時期だからこそ食べておきたい食品です。
 
 
ちなみに梅干しの優れた美容と健康効果を支えているのが、「バニリン」、「ムメフラール」、「クエン酸」といった成分です。ダイエットだけでなく、血流改善、代謝アップ、免疫力UP、血糖値の上昇を抑える、疲労回復効果が期待できます。
 
 
これから本格的な夏を迎える前に梅雨太りを梅干しで予防・改善しましょう!。ということで、今回は1日3個「梅干し」を食べることで得られる健康効果について分かりやすくまとめたLBRさんの記事と動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

肥満の原因は「腸内細菌」のせいだった!?痩せている人には太っている人にはない腸内細菌があることが判明!

 
 
44130170114.png
 
 
 
 
■ 頑張っても痩せない理由があった!
 
 
人間だれでも一度や二度はダイエットに取り組んだ経験があるかと思います。私は思春期のころに1年で体重が30キロ以上太ってしまった経験があるので、ダイエットではかなり苦労しました。
 
 
短期間で急激に太ったので、10代で心臓肥大になってしまい、駅の階段の昇り降り程度の運動で息切れしてしまう始末。お医者さんから「そんなに太ったら40歳まで生きられないよ」と脅されて、ようやく痩せる決意をしたのですが、本当に苦しかったです。
 
 
自宅から最寄り駅までの道のりを自転車で通っていたのですが、往復で約4キロの道のりを歩くことにし、食事も昼は食べないことに...。苦しんだかいあって、1年後には元の体重に戻りましたが、油断するとすぐに太ってしまいました。
 
 
 
 
3904201610127.png
 
 
 
『 がんばっても痩せない原因とは!?』
 
 
しかし、友人の中には部活をやっていないにもかかわらず、毎日弁当を持参し、午前中に平らげ、昼食に学食で腹いっぱい食べ、しかもおやつまで食べているのに太るどころか、がりがりの子がいました。「同じ人間なの不公平すぎる」と嘆いたものです。
 
 
絶対に胃か腸がおかしいのだろうと思っていたのですが、実は痩せている人には太っている人にはない腸内細菌が腸内に棲息していたんです。だから太っている人は努力しても中々やせなかったんですね。
 
 
ということで、今回はこの点について分かりやすく解説している「まぐまぐニュース」さんの記事(『池田清彦のやせ我慢日記』)と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

水の健康効果が凄い!血流を改善して肥満、胃酸過多、肉体疲労、便秘、高血圧、老化、むくみの予防に利く!

 
 
952017913ht.png
 
 
 
 
■ 季節の変わり目の水分不足に要注意!?
 
 
季節の変わり目に体調不良が起こりやすい理由の一つとして、水を飲む量が減ってしまうことがあげられます。甘味料がたっぷり入ったジュースやコーヒー、お茶など色のついた飲み物を多くのむため、水を飲む量が減ってしまいます。
 
 
しかし、血液の流れが悪化したり、徐々に体の働きに悪い影響を及ぼします。そうするとストレスをもろに受けてしまうので、突然立ち眩みのようなめまいに襲われたり、過呼吸とまではいかなくても、それに近い状態となって息苦しい状態が続きます。
 
 
ですので、秋だからこそ水は1.5リットル程度毎日しっかり飲むべきなのですが、コーヒーやお茶を飲むと難しいですよね。そこでおすすめしたいのが「水ダイエット」です。(※水を飲みすぎると体調不良を引き起こす人は控えてください)
 
 
 
 
 
11520161215l.png
 
 
 
■ 水ダイエットとは?
 
 
水を飲むことで得られる主な効能・効果として、基礎代謝UP、疲労回復、胃酸過多改善、便秘改善、高血圧予防、老化予防、美肌効果、デトックス効果、むくみ解消などがあげられます。水を飲むことで味覚が改善され、満腹感が得られやすくなるので、優れたダイエット効果が期待できます。
 
 
水ダイエットは文字通り水を毎日2リットル程度(人によっては体調を悪くされるケースもあるので、ご注意ください)飲むことによって太りにくい体質へと改善するのが主な目的となりますので、いやでも水をしっかり飲むようになります。しばらく続けることによって習慣化すればしめたものです。
 
 
ということで、水ダイエットの優れた健康効果について解説しているDoctors Meさん(原文:NICOLY(ニコリー)さん)の記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。冬でも水を飲むことの大切さをご理解いただければ幸いです

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

耳のツボをまとめて指圧する「耳ヨガ」の健康効果が凄い!難聴、耳鳴り、眼精疲労、肩こり、腰痛の予防に利く!

 
 
620180910hm.png
 
 
 
■ 耳には110個ものつぼがある!
 
 
驚くべきことに耳は、あれほど小さいにもかかわらず、何と110個ものツボがあります。耳つぼは足つぼと同じく、全身の経絡につながっているので、耳のつぼを刺激することによって、様々な病気や症状を予防・改善することができます。
 
 
このため全身にあたるツボが耳に集中していると考えられていて、耳つぼは全身のエネルギーが流れる経絡につながっているため、いわばその流れをコントロールするスイッチとしての役割を担っています。
 
 
ちなみに耳つぼをマッサージすることで、以下の効果が期待されています。
 
 

(1)美肌効果
(2)眼精疲労緩和
(3)疲労回復効果
(4)不眠改善・予防効果
(5)腰痛解消・改善効果
(6)耳鳴り改善・予防効果
(7)高血圧改善・予防効果
(8)ストレス軽減・解消効果
(9)二日酔い改善・予防効果
(10)首や肩のコリ解消・改善効果
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

寝ても疲れが取れない方必見!「睡眠不足」は百害あって一利なし!睡眠不足が引き起こす体に良くない9つの症状とは?

 
 
459090171218ht.png
 
 
 
 
■ なぜ疲れが取れないのか?
 
 
布団に入って30分以上経過しても一向に寝付けない…。眠れないことがストレスとなり、余計に眠れなくなり、気がついたら午前3時を回っていたなんてことが、誰にでも一度や二度はあるかと思います。
 
 
睡眠時間が削られた分、脳はぼんやりし、朝からシャキッとしないため、疲労感が強く漂います。それくらい睡眠は我々が生きていくうえで欠かすことができな大切なものです。ちなみに睡眠不足が長期化すると以下の問題が生じやすくなります。
 
 

(1)日中に眠くなる
(2)疲れがとれなくなる
(3)太りやすくなる
(4)セロトニンの分泌量が低下してストレスに弱くなる
(5)免疫力低下
(6)食用減退
(7)血圧が上がる
(8)血糖値が上がる
(9)生活習慣病リスクの上昇
 

 
 
 
2024420161215l.png
 
 
 
『 日本人は睡眠を軽視しがち!? 』
 
 
疲れをしっかり取るためには、睡眠時間も大切ですが、それ以上に睡眠の質を高めなければなりません。しっかり眠れれば心と体があらゆるストレスから開放され、健康で充実した毎日をすごすことができます。
 
 
ということで、今回は睡眠を妨げてしまう大きな原因9つを分かりやすく解説したDoctors Meさんの記事と脳の疲れを取る方法を解説した精神科医・樺沢紫苑先生の動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © みんなの健康手帳 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます